2017-10

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苺ましまろ10話・千佳はなぜトイレに行かなければならなかったのか

【苺ましまろ 第10話「花」】

最初に断っておくが、今回の主役は紛うことなく、千佳である。
「またか」とお思いの方もいらっしゃるだろうが、下の画像を見ていただきたい。
美羽が「これからちぃちゃんを佐竹にします」宣言を聞いた千佳が、
急にトイレ駆け込む場面である。
何を思うのか

図1

千佳は単に美羽の無茶な催眠術から逃れるためにトイレに行った、
と考えるのが自然であり、『苺ましまろ』視聴者や、
このブログの読者の大半もそう考えたであろう。

だが、ちょっと待ってほしい。
それだったら、別にトイレでなくてもよかったのではないか?
キッチンにおやつを取ってくるとか、
玄関の鍵がかかってなかったかもしれないので、確認してくるとか、
他に美羽から逃れる口実はあっただろう。なぜトイレなのか?
その点に、千佳の深遠なる権謀があったのだ。

「佐竹」とは、まごうことなく伊藤家の飼い犬である。
美羽が催眠術で千佳を“犬”に変えた場合、
当然片足を上げた、犬特有の“しーしー”のポーズを要求すると思われる。

しぃーしぃー

図2


上図は先週の「育ちざかり」の回の画像であるが、
この時は部屋にギャラリーがいない。
今回は穴に茉莉、そして美羽が見つめる中、
そして部屋にいる全員が「催眠術など存在しない」と理解した上で、
「催眠術にかかったふりをして、しーしーのポーズをとる」ことを期待される・・・。
こんな最悪の状況を避ける為に、千佳はトイレに駆け込んだのだ。
なぜなら、トイレにあらかじめ行っておけば、しーしーのポーズを要求されても、
「さっき出したばっかだから、もう出ないワン!」と吠え、逃れることが可能だからだ。
「じゃあ、大っきい方を出しなさい!」と切り替えされても、
「太っといのも出してきたワン!」とかわすことができる。
この時、本当に千佳が尿意・便意を感じていたかは不明であるが、
肝心なのは、「トイレに行った」という既成事実なのである。
美羽だけでなく、部屋にいるほかの2人にトイレに行く旨を伝えるために、
少々大きな声で「トイレに行く」と宣言するあたりは座り小便モノである。

そして、ものの数秒の間にこれほどの考えを走らせる「小さな戦略家」千佳の
表情の機微を読み取り、我ら真性ロリペド共は大いにほくそ笑む・・・。
前回前々回の批評でも書いたが、
苺ましまろはこういう細やかな心遣いが粋である。
ぺとぺとさんが回を追う毎に輝きを失っていくのとは対照的に、
苺ましまろは見るたびに新たな発見がある、
ローゼンメイデン2期への繋ぎとしては十分すぎる程の佳作、と言ってもいいと思う。
いや、ローゼンより面白いかも。


こんな長駄文、ここまで読んでくれてありがとうございました。

スピグラの最終回、当然録画に失敗しました。
最後にいきなり2本立てだなんて、酷すぎます。
ムカついたので、最終回の一回前の録画テープは見ないことにします。
(ラス前のだけしか録れなかった)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://buryo.blog14.fc2.com/tb.php/98-1274c194

苺ましまろ 第10話 「花」

今回のはじまりは、かなり静かだったなあ。 伸恵がタバコを買って、バイクでブイ†ンと行って 暇つぶしにボンヤ†リして、座ってるすぐ近くに花が咲いていたので それを携帯でパシャリ、ん、あれ写真撮ってたっけな?(笑) 何か静かなはじまりでした。 そんで、美羽達4人組

苺ましまろ 第10話 「花」

2005年9月29日(木)深夜25:55放送苺ましまろ 第10話 「花」原作コミック、第2巻episode.18「一次方程式

苺ましまろ 第10話 「花」

今週もあいかわらずのまったりぶり。伸恵の株が少しあがったかも。それにしても美羽はツッコミどころ満載ですね。では感想いくよコッポラちゃん!(?)

苺ましまろ第10話・「花」を見て

今回は、伸恵が気まぐれを起こしてしまったが為に巻き起こる小騒動のお話。 あらすじとしては、たまたま喫茶店のケーキをおごってやる気になった伸恵が、全員を招集するまでは良かったのだが、集まるまでにいつものゴタゴタが起こるという話ですな。というか、他に説明の

苺ましまろ 第10話

苺ましまろ DRAMA CD Volume 3ドラマ 千葉紗子 折笠富美子 ジェネオン 2005-09-22売り上げランキング : 214Amazonで詳しく見る by G-Tools『花』脚本:横手美智子 / 絵コンテ:池端隆史 / 演出:太田雅彦 / 作画監督:清丸悟今回の副題の意味するところは分かりませ...

苺ましまろ 10話『花』

ジャイアニズムを発揮しちゃってる美羽の将来が心配です。

苺ましまろ

限定ケーキをめぐる冒険?花より団子!RPGみたいだったよ。

苺ましまろ 第10話 「花」

冒頭からなんか信号の音おかしくない?wまじ目

苺ましまろ・第10話

「花」 え~…最初の伸恵のパート見た瞬間、違うアニメかと思った(黙れ) 美羽「ち

苺ましまろ 第10話 「花」

 光恵姉ちゃんがバイクを運転している町の光景が奇麗過ぎるよ。普段から催眠術にかかった状態の美羽に笑った。そう言われリャそうだ。千佳がサタケに変ってしまったと信じる茉莉が凄すぎる。「あなたは催眠術が効くようになる」と催眠術をかける美羽に大笑い。4小

レビュー・評価:苺ましまろ/第10話 「花」

品質評価 12 / 萌え評価 31 / 燃え評価 9 / ギャグ評価 4 / シリアス評価 9 / お色気評価 17 / 総合評価 15レビュー数 41 件 千佳の部屋でテレビを見ている面々。催眠術師のショウを見ていた美羽はその真似事をする。自分がかかってみたり、千佳をさたけにしてみたりと、い

«  | HOME |  »


人気ブリョグランキングへ

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

ブリョあき

ブリョあき

FC2ブリョグへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。