2017-03

Latest Entries

苺ましまろ第8話・アニメ規制に屈しない、幼女への情熱

【苺ましまろ 第8話「お祭り」】

今回は美羽のキチガイぶりばかりが目立ちましたが、
アニメに対する規制の厳しさを痛感させられた回でもあると思います。
コミック版との比較画像を交え、検証していきたい。

【その1:脱がし編】

アナ能登のアホが浴衣を持ってないと抜かしやがったので、
伸恵ねえちゃんが美羽の浴衣を脱がす場面。
アニメ版は下着を身に着けているが、原作は上半身裸である(おパンツは履いてる)。
小生、これには大層失望させられた。

画面の隅々に趣向が凝らされている

図1


しかし、美羽に微妙な表情をつけることで、扇情的な効果を出すことに成功している。
また、美羽のリボンも今回は特別に派手な物を採用し、
(美羽のリボンはマリみての祐巳よろしく、毎回ガラと色を変えている)
美羽が素肌を隠すために持つタオル(?)も紫色に着色された。
幼女が身に着けるには相応しくないアイテムを添えることによって、
普段は色気の欠片も見せない美羽に妖艶な雰囲気を出させている。
そして、ちいちゃんの影はますます薄まっていく・・・。

【その2:お色気の術編】

伸恵ねえちゃんにスキを作らせるために、
美羽が体を張ってお色気忍法を仕掛ける場面。
心無い規制によって、偉大なるパンテラシーンがカット。ジーザス!!

一見失望、だが・・・

図2


だが、ちょっと待ってほしい。このシーンは、
「お色気忍法で伸恵ねえちゃんを悩殺するハズが、まるで効果が無かった」
ということがギャグになっている、という構図である。

原作者のばらスィー氏は、わりと力の抜けた絵柄で好評を博しているが、
この美羽のおパンツの描写には、相当なリキを入れてペン入れしていることがわかる。
さり気ないスジ線の一本から、氏の想いが脈々と伝わってくる。
この氏の幼女への飽くなきこだわりが、
皮肉にも「美羽の企みの失敗」ギャグを殺してしまっている。
エロ過ぎるのだ。
「おいおい、いくら伸恵が美羽に無反応でも、一瞬ぐらいはスキできんじゃねえの!?」
というのが読者の素直な反応であろう。

しかしアニメ版では、手前の邪魔な位置に伸恵を置き、美羽のおパンツを隠し、
さらに美羽に『ろくでなしブルース』の小兵ニの敗北ポーズを取らせるなど、
原作であった「余計な」色気を徹底的に消し去っている。
その結果、この場面のギャグが息を吹き返す効果を生んでいる。
目先のロリエロを捨てることにより、美羽と伸恵の関係に深みを与えることに成功している。

「幼女の魅力をロリコン共に存分に伝えること」
これこそが『苺ましまろ』という作品の根源的なテーマである以上、
ちょっとやそっとの規制には屈しない(脱がし編)。
また、規制が加えられたとしても、逆にその規制を逆手に取り、
さらなる高みを目指そうとする(お色気の術編)。
そんな制作者の、魂の叫びが聞こえた回であったと思う。
制作サイドが原作者の意図や視聴者のニーズをしっかりと把握し、
何よりも幼女に対する情熱が無ければ為せなかった偉業である。
この作品に出会えて、良かった。


この文章を親兄弟にぜひ教えてあげよう!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://buryo.blog14.fc2.com/tb.php/87-5698c695

苺ましまろ 第08話 「茉莉だ~」

美羽って本当かわいいよな・・・まじで妹したい!!!つーか俺にくれ

苺ましまろ 第8話「お祭り」

  苺ましまろ 第8話「お祭り」サブタイトル通りお祭りに行くお話。第3巻episode.27「お祭り」メインで、episode.23「忍者ごっこ」を多少加えた感じでした。今回はオリジナリティに欠

苺ましまろ・第8話

「お祭り」 あらすじは…別に良いか…。 美羽…滅茶苦茶、大迷惑だな…。 伸恵、浴

苺ましまろ 第8話 お祭り

しょっぱなから一人浮いてる美羽かわいいよ美羽、しかもそれに冷静つっこみ入れる千佳、のど飴大爆笑。

苺ましまろ 8話「お祭り」

美羽ってこんなにアホでしたっけ?コミック版の美羽は、もう少し可愛げのある子ですww

苺ましまろ第8話・「お祭り」を見て

 さて今回は…お祭りに出かけた一同が、主に約一名に振り回されるお話。  なんて言うかさ、美羽って…よね、俺もそう思うよ、アナ。 小テスト中だというのに、訳の分からない祭りの歌を、笛でリズムを取りながら歌う少女M。 アナに浴衣を奪われた(アナが直接手を下し

苺ましまろ 第8話 「お祭り」

 可愛く生まれてきて良かったね。頭がお祭りモードの美羽。小テストでもお構いなしに浮かれまくっています。先生も大変だ。浴衣の着付けが無茶苦茶だった美羽はアナちゃんの為に仲恵に浴衣を奪われてしまいます。肌着で逃げた美羽は虚無僧な忍者で再登場。間違いまくっ

苺ましまろ第8話「お祭り」

しゅじゅちゅちゅう(正しい表現:手術中)今回一番記憶に残った言葉です。

苺ましまろ 第8話

おまつりっ!という訳で、今回はお祭りのお話。格好の的の名前の方がいらっしゃいますが果たして。でも、自分としては一番期待したネタが・・・まぁよく考えれば無理なんでしょうが、無念です。今回は、おまつりの歌とセクスィーアナとふるーちゅじゅ....

苺ましまろ@第08話、お祭り

苺ましまろ:今日はお祭りデー♪という訳で始まりました苺ましまろ。なにやらのっけからハイなみっちゃん。静かに!と黒板に大きく書かれているにもかかわらず、算数のテスト

苺ましまろ 第08話 「お祭り」

今週も美羽が暴れまくっておりますw

レビュー・評価:苺ましまろ/第8話 「お祭り」

品質評価 13 / 萌え評価 51 / 燃え評価 2 / ギャグ評価 24 / シリアス評価 16 / お色気評価 21 / 総合評価 22レビュー数 37 件 今日は近所のお祭りの日。テスト中もひとり浮かれる美羽は笛で太鼓のリズムを取ったり(当然先生に怒られる)。放課後、千佳の部屋に集まる面々

«  | HOME |  »


人気ブリョグランキングへ

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

ブリョあき

ブリョあき

FC2ブリョグへようこそ!