2017-06

Latest Entries

やはりボコボコ殴ってのプリキュアだなと、映画を観て思う

仮面ライダーエグゼイド 第26話「生存を賭けたplayers」

仮面ライダークロニクルの危険性をいち早く察知し、改修に乗り出す衛生省。
対応が良すぎるのがちと引っかかるが、まあ良しとしましょう。
ライダーにおけるこの手の組織が今までダメダメだったのに比べると、有能すぎる・・・

ここゾクッときた
(素)

しかしマスコミの追及は激しく、長官は言えないこともあってぐぬぬとなってしまう。
当のプレイヤーはデマをついったでデマを拡散し・・・
この辺りも、現実にありそうな展開をifでやってくれるのは嬉しいね。
突飛すぎるお話じゃなくて、あくまで現実の延長上で展開するという。
医者の資格とは、目の前の患者を救うことである。
衛生省の謹慎命令なんざどこ吹く風で飛び出した永夢を追う飛彩。
格好いいぜ。
それを笑顔で見守る院長・・・いや、院長はそれを理解してあの顔だったのかは謎だ。
院長は院長のままじゃないかなあ。

ピポパポは一般人プレイヤーを襲えば面白いと思ったけど、
日和気味なレアキャラを粛清する役割でした。
単なる記憶の上書きじゃなくて、一度消去されてるってのがエグいかもな~
元に戻るんでしょうか・・・

グラファイトが大我にご挨拶。そういや因縁あったね。
「早く俺のステージまで勝ち上がってこい」ずいぶん大きく出たな・・・

そしてパラドの初敗北か。
彼の言うプレイヤー減少への対応策が気になるな。

キラキラ☆プリキュアアラモード 第10話「ゆかりVSあきら!嵐を呼ぶおつかい!」

神回に稲上作画をぶつけてくれるサービス精神よ。
高校生組2人が主役だったが、中学生組やモブも可愛く、飽きさせない絵作りいいゾ~

親衛隊の設定も、なんだか懐かしい香りがしますな。
キャラ造形がややキモい。
島本和彦先生が、たまにあんな目をしたキャラを描いたりしません?

いちかの海老反りイナバウアー的な姿勢は、今後のお決まりポーズにするんだろうか。
今回、冒頭とラスト付近でやってましたが。面白いからよし。

スイーツフェスですか。
将太の寿司みたいな料理対決トーナメント展開になるのか。

ごくごく自然な流れでフルーツの買い出しに向かうゆかりとあきら。
ゆかりの「無責任なやさしさほど罪なものは無い」ってのが気になるね。伏線か。

二人の考え方の違いを出させて、後半で分かち合いに持っていく流れが素晴らしい。
ちゃんとアクセを選ぶ少女とエメラルドをなくした婆ちゃんのエピソードを出して、
お互いの良さを認識する丁寧な構成。これだよこれ。
そして自分の意志で魅せに残ることを決めると。

バトルでは完全にコメディな中学生と、活躍する高校生が対比されてましたな。
やられても今週の作画だとご褒美なんだよなあ。

来週は敵さん大集合と共に、サブキャラも大集合なのか。
まあ、そんなにいないでしょうけど。親衛隊とサトシ・・・

そういえば、ドリームスターズのらんこパイセン出演パートは笑った。
あんなに小さいのに、なんなのあの存在感。
EDできららが根性ドーナツ君を食べてましたな・・・

宇宙戦隊キュウレンジャー 第9話「燃えよドラゴンマスター!」

スパーダのわがままシェフっぷりは今週もとどまることを知らない。
結果としてイカタコに拉致られ、拷問を受けるハメに。
でも、あそこで司令を一人見捨てていくのは、やっぱり物悲しいものはある。

スパーダ救出作戦に一人、抜け駆けを図るラッキー。
そんな彼の考えを見透かすショウロンボー。
昔の自分を見ているようだと。
腹パンが最近のニチアサの流行なんでしょうか。
とすると次はプリアラやな・・・

晴れて10人目の仲間となった司令。
魔法でも使いそうないでたちです。
しかしジュウレンジャーは番組が違うw

タコに対し「ゆっくりやろうよ」と言ったり、
スパーダに対し「ウィ、シェフ」と言ったりと、
細かいセリフを拾ってくれるのが細かいですな~

こういうことをしてると、見ていて面白いのだ。










スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://buryo.blog14.fc2.com/tb.php/809-f754ed71

«  | HOME |  »


人気ブリョグランキングへ

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

ブリョあき

ブリョあき

FC2ブリョグへようこそ!