2017-06

Latest Entries

エグゼイドのOPの人、ダンスが凄い人だよね

仮面ライダーエグゼイド 第2話「天才二人は no thank you?」

OPがスタイリッシュすぎる・・・ちと盛り上がりに欠ける歌。
しかし本編とのギャップがががが。
もう少し俳優さんとライダーの造形がパリッとしてたらなあ。
OP後の提供画面の一言コメントはわりと好き。

tamaran
本編がどうであれ、ナース服のバックショットだけで視聴継続のモチベーションを保てる

ゲーム病の原因はおおむねストレス?
あの黒幕っぽい人が撒いたウイルスにかかった上で、
心の悩みを抱えている人が発症するのかな。

今週のCG敵はファージがモチーフか。
前回に引き続き肉団子なのは、こういうもんだと割り切ろう。

今週は2号ライダーに加えて3号ライダーも顔出し。
2号とは共闘できそうだが、3号はちと危なそう。
敵さえ倒せれば良いとか、草加タイプだろうか。

ゲーム会社の社長さんもきっと変身するんだろうな。
しかし、あんまり闇を感じないというか。
鎧武で言えばプロフェッサーのポジションだというに。
これからひどいことになるのかな。

2号ライダーの甘いもの好き設定は取ってつけた感がありますが、
セコイヤチョコレートを狂ったようにむさぼって欲しいなあ。
露骨なスポンサー推し。

魔法つかいプリキュア 第36話「みらいとモフルン、ときどきチクルン!って誰!?」

チクルンの表情が豊かで、見ていて楽しかったれす。
赤ちゃんみらいといい、河野先生の良さを精一杯見せる座古演出が光ります。
(それが演出の仕事かは知らない)

色々と嗅ぎまわる潜入スパイを通して、
みらいとモフルンの回想をしこたま詰め込んでくる。
まほプリはサブテーマにウエイトを置く回がわりと多いですね。

チクルンがオルーパに従ってる理由が、弱みを握られてるってことが発覚。
いったい何をやらかしたんだ・・・

食い物のうらみ・・・
目からビーム出しそうな勢い

そして眠れる敵幹部がまだ大勢いそうなことが判明。
終盤にワラワラまとめて出てきて処理されちゃうのかな。
龍騎みたいに、五月雨で登場してランダムに退場とかなったら面白いかも。
つーか初代がそんな感じじゃなかったかな(記憶あやふや)。

オルーパの初陣、戦闘での動きは河野先生だけあって抜群でした。
そうそうこういうのでいいんだよ。

あと、河野先生のオルーパも、表情がゾッとするくらい良かったね。
人外専門か。

動物戦隊ジュウオウジャー 第33話「猫だましの恩返し」

番組開始前、スーパーヒーロータイムのジングル中、
操が体育座りのまんまで画面を横切るのを発見して爆笑してしまった。
完全に不意打ちを食らった形だ。公式でも完全にそういう扱いなのね・・・

今回はサブタイからして卑怯。
猫の恩返しも2002年公開!? うそだろ承太郎・・・

相撲勝負に挑むのがレオとアムという時点で狂いが生じている。
レオの人ってきれいな体してるから、スパッツなしでもいいと思ったけど。

操の不幸な過去語りは、なぎら健壱の『悲惨な戦い(放送禁止歌)』を彷彿とさせるものでした。
いちいちこういうエピソードを挟まれる当たり、追加戦士の販促は続いていると見ていいのだろうか。

アザルドがふがいない部下に制裁を加えるのかと思いきや、わざと負けて部下の昇進を助ける。
これ、相撲協会に対する痛烈な風刺になるのでは・・・横綱は作られるものである、とか。深い。

相撲中継のパロディなのか、アナウンスも凝ってて面白かった。
アムの女を利用した戦い方も見られてよかったし、
ちゃぶ台にお茶でくつろぎモードに入ってるアザルドとナリアもポイント高し。

最近のジュウオウジャーは小技が効いていて、徐々に良くなってきました。
ってもう33話か~。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://buryo.blog14.fc2.com/tb.php/785-9dbd4042

«  | HOME |  »


人気ブリョグランキングへ

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

ブリョあき

ブリョあき

FC2ブリョグへようこそ!