2017-06

Latest Entries

御成のガチャ回しまくりたい

仮面ライダーゴースト 第31話『奇妙!ガンマイザーの力!』

たこ焼きスタイリッシュアクションを経て、
すっかり主人公然としてしまわれたアラン。
主人公サイドはしばらく安定期なんでしょうか。

敵側の方があやうい気がします。
アデルよりどう考えても仙人のが怪しいし。
仙人、内心アデルのこと馬鹿にしてそうな…

アチャモロ
このおじさん生きてましたっけ

今回まさかの主役であるシブヤですが、苗字の方が八王子であったことが発覚。
地名地名と胸やけしそうな名前。ナリタのフルネームは羽田ナリタとかでしょうか。
ママンが幼女化する前から若すぎる気がするんですが。若くしてママに…!?

シブヤママンが時代がかった格好の男に救われるエピソードは、
まんまジョジョ4部のアレですな。さすがにハンバーグ頭ではなかったが。
一見ナヨナヨなシブヤも親父ゆずりの男気を見せてくれるはず。

しかし子供化って戦隊ものでやりそうな話ね。
電王のコハナ問題はモロ師の事情によるものでしたが・・
どうせなら御成子供化でマルコメ君みたいなのが出てくればいいのに。

過去回想でタケル父、仙人、モロが会するシーンは豪華。
歯並びの悪いオッサンの場違い感たるや(失礼)。

戦闘教官の人は高岩さんだったんですな。渋すぎ。
ジャイロって、戦う専門の人は“ジャ”が付くのが習わしなの?
じゃあ次は特捜ロボあたりがやって来そうだな。

ジャイロはハイパークロックアップ的なとんでもない技をしれっと出してましたが、
ゴースト内では大した苦労も無い中、あっさりと攻略されちゃうんだろうなあ。

魔法つかいプリキュア 第15話 ハチャメチャ大混乱! はーちゃん七変化!

おいおいどういうことだ、
プリキュアの妖精が複数パターン出てきて、
その両方とも素直に可愛いと思えるのって随分レアケースなんじゃないのか。
とにかくはーちゃんのイヤイヤ期っぷりが良すぎる。ふくれっ面ァ。

そして各フォームの応用性の高さ。
雨降らせるわ念動力使うわ、この先戦闘に生かしたりするんですかね。
モフルンがそっち方面ではあんまり期待できないだけに・・・

目撃っ子の勝木さんは今週もノルマ達成してましたが、
今回は他の目撃者が多すぎるんで、彼女がオカルト少女と見られる向きも減ったのでは。

捕獲
蹄でどつかれて驚くスパルダさんかわえ
あとはーちゃんが金魚掬い状態

親密すぎる野球少年のパートや飼育小屋に雄鶏しかいなかった件など、
主人公2人のYUUJOにスポットライトが当たりがちである分、
サブキャラで男性キャラの交流を重視して描いている点は好感が持てるね(適当)。

ちなみに雄鶏しか飼育されていない件は、ヒヨコの増殖を抑えるためだろうか。
雄鶏と雌鶏の住処をパーテーションで区切れば良いのに。

ちゃんと素直にごめんなさいできる子は良いですな。
ますます絆を深めた魔法使い一行であった(暴れん坊将軍風)。

今週ストーリーの本筋が進みそうだったのは、

・スパルダさんいよいよ崖っぷち
・本の妖精が重要っぽい

ぐらいか。

しかしそんなことよりも補習組がナシマホウ界にやってくることの方が重要。
まだナシマホウ側のキャラが薄い気もするが、化学反応に期待したい。

動物戦隊ジュウオウジャー 第14話「ウソつきドロボーおバカ系」

第1話で負けた怪人の人、やっぱり幹部だったのね。
しかしその後任を狙う2人にいまいちカリスマ性が・・・
そもそもジュウオウジャーの怪人って記憶に残るのがほとんどいない。
まあ今回のは微妙に覚えてますが。

終始ギャグっぽいふざけた野郎ですが、扱ってたテーマはかなり重めでした。
結果としては失敗に終わりましたが、ジニス様には楽しめたゲームなのでは。

自分の肉親が助かるなら、犯罪に加担してしまうかもしれない。
これは親御さんがお子さんとよくよく話し合ってもらいたいテーマです。

警備員の兄ちゃんが一回でも屈してしまったのが味わい深い。
彼が妹を想っているシーンが十分に入っているからこそ、見ていて辛い。

巨大化の儀を行った後、
怪人とナリアのちょっとした会話が良いですな。
ちょくちょくこういうのは挟んでいってもらいたい。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://buryo.blog14.fc2.com/tb.php/764-330efa5d

«  | HOME |  »


人気ブリョグランキングへ

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

ブリョあき

ブリョあき

FC2ブリョグへようこそ!