2017-08

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GAの歌集聞いていると作業にならん

仮面ライダーゴースト 第16話『完璧!白い仮面ライダー!』 

眼魔の世界に帰ってケジメをつけるとか言い出すマコト兄ちゃん。
ケジメって何なんですかね。アランにヤキを入れるとか?

自分一人で行く、お前は妹を頼むとタケルに伝言を残すマコトだが、
それじゃああまりにも頼りなさすぎるってんで同行を申し出るタケル。
そらそうよね~。
でも、妹を一人にしとくとまた雑な緊縛をされて攫われちゃいそうだなーと。

御成の顔がヤヴァイ
フィラメントの実験かな?

そうこうしているうちに、新ライダーのネクロムがやってきましたよ。
白い敵幹部ライダーというと、ウィザードのあの人を思い出しますが。

ゴーストとスペクターを圧倒、しかし使ってる眼魂はグリム兄弟と微妙・・・
吉田戦車発案のイソップと野口英世が戦う格ゲーをふと思い出しました。
ああいうのってfateとかの英雄ものの走りだったのでは。

ネクロムは倒しても倒しても、そこらへんのモブ敵の体?を乗っ取って復活できるのが嫌らしい。
しかし、先頭時間に限りがあるようで…あんまり無双もできなそう。
久しぶりに装着者が限定されなそうなライダーなんですかね。
とは言っても、アランの他にはお兄ちゃんかジャベルぐらいしか変身しなさそう。

あまりにも倫理観の違いすぎる相手にどう接していくのか、
眼魔には眼魔の正義があるのではないか、ロビンフッドの言葉を考えるタケル。
なんかゴーストにしては深いお話になってきそうですぞ。
このテーマは投げずに最後まで引っ張っていってもらいたい。

Go!プリンセスプリキュア 第50話(終)「はるかな夢へ!Go!プリンセスプリキュア!」

この50話の50という数字を見るのがずいぶん久しぶりに思えるのです。
そう考えると、放送回数だけでも、Goプリは恵まれていたということなんだな。

アバン、ディスピアにすべてを託されたクローズ。
やっぱり吸収されて終わりじゃなかったのですね。
最初の敵が最後に立ちはだかる展開は熱い。
説得に行くというはるかを信じて見守る皆があったかいですな。

巨大ボスじゃなく、人間サイズの敵を最後に持ってきてくれたのはうれしい。
そして劇場版かと思わせるような激アクション。
最終回にこんなに気合い入れてくれちゃうと、次回作の初回が心配になるレベル。

ちと寂しい

夢も絶望も、人間を成長させる糧であると悟ったはるかに、もはやクローズは敵ではなかった。
はるかとクローズが一方通行な主張を叫びあって終わるのではなく、
お互いに完全な和解はできないけど少しずつ理解しあえたのは印象深い。
今は消えてやると言うクローズに「ごきげんよう」と返すはるか、
何かこの一年を象徴するようなやり取りで最後も締めてくれた感じです。

愛が伝わる
おい後ろの

エピローグに十分な時間があると安心しますな。
サブキャラが多いと、目で追うのも大変です。
はるかの妹とか美味しいキャラだと思ったんですが、結局スポットが当たりませんでしたな。
全寮制の学校だからしょうがないけれども。

シャットとロックのその後も仲良くやっていけそうでなにより。夏場はキツそうだ。
スタイルを変えたシャットにはちとドキッとさせられましたぞ~!!

きららが外国に旅立つところで一端の区切りとし、
トワやカナタ達との離別もちゃんと描きつつ、
ED後のおかわりで彼女たちの将来の姿を匂わす演出も上手い。
ゆいちゃんの使い方も上手い。さすが歴代最強のサポートキャラ。

最後はアレですよね、カナタがはるかに会いに来てくれたっつー、
パプワ君的なオチのアレですよね!?

段々時間の体感スピードが加速していくせいかもしれないが、一年間があっという間でしたな。
しかしGoプリは中だるみするまでも無く、頭からお尻までキッチリと楽しませてもらった感じです。
プリキュアは長寿シリーズだが、こういう新しい血が入ってくれてマンネリにならないので、目が離せない。
次回作は魔法使いってことで肉弾戦が減るんじゃないかと心配ですが、
キャラデザとか相方のポンコツ臭には期待できそうです。

手裏剣戦隊ニンニンジャー 忍びの46「終わりの手裏剣、目覚める!」 

ニンニンはラス2です。
あれ、プリキュアが終わってから一か月くらいの猶予があった気が・・・
ニンニンも終わって惜しい作品と思えるようになってきたようです。

雷蔵さんと有明の方の雑な処理の仕方は泣けてきますが、
有明の散り際のセリフにはぐっと来ました。くそっこんなので…

爺ちゃん消滅は予測できたことですが、ダメージでかいね。
何の躊躇も無く刺せる久衛門の外道っぷりがたまらん。
どんな死に方を見せてくれるかが楽しみです。

消滅はしたけど、ビデオレターをしっかり残していた爺ちゃん。
6人の忍者に評価をしますが、黄色と白に対する印象まる被り。
でもジーンとしました。赤だけを見ていたわけじゃないのね~

ニンニンの最終回はある意味安心して見ていられる。
その分、意表を突くようなことをやってこないかな~と期待はしている。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://buryo.blog14.fc2.com/tb.php/749-21ba0e28

«  | HOME |  »


人気ブリョグランキングへ

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

ブリョあき

ブリョあき

FC2ブリョグへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。