2017-06

Latest Entries

ドライブの最終回、良かったな

仮面ライダードライブ 最終話(特別編)「ゴーストの事件」

ロイミュード事件解決後の後日談にして最終話。
ゴーストへの引継ぎのために1話用意したのかと思ったけど、
お話の中心はちゃんとドライブで安心した。
公式で、ドライブ「ゴースト・・・なんて強さだ」をやらなくて本当に良かった。
キャストも鶴太郎含め総出演でしたな~

進之介が変身できないだけに、普通の刑事ドラマみたいでした。
ゲンさんとの絡みが良いですね。今後は捜査一課の同僚として頑張ってもらいたい。
しかしこのタイミングで辞令とか、リアルでシャレにならん。
進之介は栄転でおめでたいけど、TVの前でビクッてなりましたよ。

絶対に
んんんんんn~っ!!!!!11893

「変身できなくても刑事で“仮面ライダー”」
進之介がこう言い放ってくれたのは嬉しいね。
彼は警察官だけあって、わりと初回から正義感してたと思うけど、
この一年でしっかり成長もしていたね。


EDのダイジェストは感慨深い。
ロイミュード勢にもしっかり尺を取っていてくれたのが心憎いですな。

ドライブは後半から終盤にかけてテンションを落とさず盛り上がって視聴できたので、
「終わりよければ・・・」のパターンで好印象なシリーズでした。
しかしそこに至るまでの通常回がちと淡々としすぎていたかな。
決してつまらないとか退屈とか言うのではないけど、強烈な印象に残る回が少ないというか。
もっとハジけてくれても良いと思ったよ。

ゴーストに「眼魂があれば奇跡が起きるかも」と言われてたので、
いずれ変身できるようになるんでしょうな。
ベルトさんの魂を呼び出して・・・って死んでないか。いや元の姿は死んでるか。

ゴースト、主人公の吹き替えが棒読み気味なのはいただけないが、
次回予告を見ると俄然面白そうに見えてくるから困る。
なんか仮面ライダーじゃない、他局の特撮番組のノリに近いかな?
セイザーXとかシャンゼリオンとか。

仙人とユルセンと御成・・・もうサブキャラ3人の名前を憶えてしまった。
主人公だけわからん。平成ライダーらしからぬ派手な名前でしたが。
「新たな敵に立ち向かえるのは一人だけ」と言ってましたがホントかな~?
敵幹部のイケメンが2号ライダーになったりするんじゃないのかな。
ともあれ、楽しみ。

Go!プリンセスプリキュア 第34話「はるか挑戦! 目指せチョコレートプリンセス!」

カナタの影を追い、シャムール先生のお告げに従って
チョコレートプリンセスコンに出場することとなったはるか。
うん、物語の導入としては自然ですね。

きららがはるかに色々と指導する展開は良いですな。
撮影中のちょっとしたトラブルを臨機応変に回避する術が、
コンテスト本番に役立つとかたまんないね。
きららが仕事してる場面も久々な気がする。ちょくちょく挟んでいってもらいたい。

ここでボケて
真剣なゆいちゃんの表情いいゾ~これ

はるかが花道の上から客席を見下ろすとゆいちゃんしかいないってことは、
敵さんがやって来たこと以外無いと思うんですが…
まあコンクールをやりきったのは正解かと。

青山作画も十分堪能できました。独特の味がありますな。
Goプリだと個性が際立ってる感がある。

来週カナタと再会らしいですが、記憶喪失しちゃってるみたい?
ディスピア様にどんだけトラウマを植え付けられたのか。

手裏剣戦隊ニンニンジャー 忍びの31「ニンジャ逃走中!」 

ゲスト忍者のムジナに良いとこ取りされたニンニンジャー一同ですが、
各自、取られた良いとこに大きな格差があると思ったのですが!?

高い知能と分析力を取られた霞姉の足らない子っぷりが新鮮でした。
霞姉の良いとこを押し付けられた天晴も面白かったけど、
あまり早口でしゃべらせるとボロが出ますね・・・

ところで凪って良いとこ取りされてましたっけ?

九衛門がロボ化してファンネルまで飛ばしたりと大暴れ。
このロボを倒せば九衛門関係は決着かなあ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://buryo.blog14.fc2.com/tb.php/733-1488f697

«  | HOME |  »


人気ブリョグランキングへ

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

ブリョあき

ブリョあき

FC2ブリョグへようこそ!