2017-10

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星野源いいよね

仮面ライダー 鎧武 第38話「プロフェッサーの帰還」

平成ライダーの新たな地平をひた進む鎧武、
前回を見逃した人にも安心のヒキで続きます。

兄弟げんかを止めようと走るコウタですが、間に合わず…
現場に残された壊れた斬月ドライバーを見て、何が起きたかを悟ります。
それを陰から見つめる不吉な半ズボン…

OPは今週から映画仕様。
やたらとシド推しだったんですが!?
早めに観に行きたいですねー。

(ミッチの荒い息づかい)
突然興奮するミッチ

肉親を手にかけたミッチを煽るレデュエですが、
ミッチの壊れっぷりにやや引き気味。
他の人が全部貴虎に見えてたら面白かったんだけど。
それだとさすがにアブなすぎるか。

鎧武アジトにふらっと現れるプロフェッサー戦極。
足が長い人が短パンはくと、言いようもない違和感に襲われますね。
ビートライダーズたちにユグドラタワーへの潜入を持ち掛ける博士ですが、何をたくらむのか。
タワーに一発逆転を狙う何かがあるんかね。

ロシュオ様の考えが、明らかになってきました。
完全に人間に絶望したわけじゃないのね。
レデュエが「蛇にそそのかされたか」と言ってましたが、
ぐっさんが蛇であることが作中で名言されたのは初めて?
しかし、ここでミッチがますます勘違いをしてしまうんですね。
自分こそが未来を切り開く(間違った意味で)と。

コウタ、舞、カイトのほのぼのタイム。
ちょっとオーズの最終回を思い出しました。
ここでもコウタの食欲ないネタ、カイトの傷ネタが出ていたりと緊張感が途切れない。
カイトがベルト付けっぱなしにしている理由って、
傷の進行を抑えている意味合いもあるのではないだろうか。

覚悟完了
もはやミッチにとっての舞もどういう存在なのかあやふやになってる感じが・・・

次からが今回のショータイムです。
吹っ切れたミッチが舞に熱烈アプローチ。
舞が何を言っても微笑をキープしたまま「一緒に来てください」の一転張り。
脇にいるペコに対してはクズ呼ばわりの上、
舞を従わせるための痛めつけ要員にする手際の良さ。

ペコがやられてるから舞が付いていくって言ってるのに、
「良かったわかってくれたんですね」の返しはイカレすぎてる。
このミッチといい戦極の「感動的だな」といい、ニーサンを思い出さずにはいられない。

唯一の癒しは、亀(スッポン?)ロードの背中が蚊取り線香だったり、
声色がわかりやすすぎるチンピラボイスだったり、
首を伸ばして攻撃してるのかと思いきや職種だったりする点でしょうか。
通信機に震える手を伸ばすペコ、猛ダッシュで駆け付けるコウタとカイトが、
事態ののっぴきならなさを告げている。

遊園地で対峙するミッチとコウタ。
背景の「モンキーゾーン」が猿どもの末路を示している?
しかし覚悟を決めたミッチは強かった。
極と強者の2人を相手取り、どんな攻撃を受けても「ハッハッハ!」でノーダメージ。
貴虎も認めた資質が、こんな形で発現してしまうなんて。

唯一ミッチを止めたのは、貴虎の幻影でした。
しかしその幻影を断ち切るかのように、ソニックアローを放つミッチ。
いやー面白くなってまいりました。
次回はタワー潜入編ですか。全員で突っ込むとか燃えますなー。

ハピネスチャージプリキュア! 第25話「恋にドキドキ!プリキュア合宿クライマックス!」

今週のご挨拶はキュアダイヤモンド。
いきなり腋見せには驚きましたが、その後のカットの目が怖い…
優等生だけに、コメントも優等生的な。もっと一ネタ欲しかったね。

合宿編後半、クラスメイトがわらわらお見舞いにやってきたのはうれしい誤算。
モブがみんな可愛くていいですなー。特に誠司に惚れとる子。
河野先生作監だったんですが、まるで気にならんかった。

ジゴロ体質なのは誠司も神も一緒なんですが、
誠司は応援してやりたくなるのに対し、神にはひたすらヘイトしか湧かないのは…
やっぱり誠意があるかないかでしょうか。

あっさりバラした
いおなが誠司狙いじゃないとすると

恋愛関係の網からハブられるのではと懸念していたゆうゆうですが、
やりてばばあポジションに収まりそうな感じです。
ゆうゆうがプレーヤーになったらなったで面白そうなんですが、
これ以上誠司に人気が集まったら、本格ハーレムものになってしまうし、
新キャラの男子に今更出てこられてもなあって感じです。

烈車戦隊トッキュウジャー 21駅「花嫁は逃走中」 

トッキュウも前後編なのか。今回が前編ね。

冒頭でかき氷食べてるシーン、各メンバーの色に対応した味を食べてると思ったら、
光がブルーハワイ。やはり緑(メロン)はニチアサでは不吉な色という認識なのか(考えすぎ)?

恒例の入れ替わり回ですが、
誰が誰に入れ替わったかお面を付けて対応するなど、視聴者にも親切な設計。
今回は存在が無かったものとして進行するかと思いきや途中参戦してきたアキラ、
変身時にヘルメット被ってたのは、他の男性陣がお面を被ってたことに合わせたのかな?

ミオとグリッタ嬢が入れ替わったことでグリッタ嬢の着ぐるみをよく観察できましたが、
あごの下のイボイボがキモいですなぁ。

皇帝との結婚式がどういう意味を持つのか、
ミオとカグラの記憶はなんなのか、重要なことはすべて次回に持ち越し。

シャドウライン側の人間関係がもつれすぎ。
ネロ男爵とノア夫人の対立は決定的なものに?
そしてシュバルツがグリッタを売ったってことなのかな、アレは。
落ち合う場所を教えただけですが。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://buryo.blog14.fc2.com/tb.php/673-bbc0662c

«  | HOME |  »


人気ブリョグランキングへ

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

ブリョあき

ブリョあき

FC2ブリョグへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。