2017-08

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャベルをホッピング代わりにしてた少年時代を除雪作業中に想う

仮面ライダー 鎧武 第第19話「贈られた秘密兵器」

前回のブラーボとの熱いバトルの興奮も冷めやらぬ内に、
プロフェッサーとの第2回戦。若いんだから大丈夫だよね。
しかし一方的な展開でノされてしまうコウタ。
生身で異様に動いてましたが、この人の場合、
どこからがスタントマンにすり替わってんだかわかんねえなコレ。

ついでに出てきて仲良くボコにされるカイト。
何しにきたんだこの人わりとマジで。
きっちりアバンの時間内で完結する、番組構成を考慮できるライダーの鑑。
一端パワーアップする前に、2~3回は敗北を噛み締めないとダメなタイプらしいです。

ミッチの話最後まで聞いてあげて
大根

しかし全く懲りない悪びれない。
ユグドラに乗り込むとか無茶なこと言い出します。
カイトを止めるかと思いきや、結局付き合うコウタ。
襲撃前の打ち合わせ現場にミッチが姿を現した時は、ドキドキもんでした。
ミッチ怖い。

ニーサンにチクるミッチ、シドが駆り出されます。
まったく楽しい職場(博士談)ですね。
しかし、湊さんはまだ見ぬ社長の直属とかで動いてる人なのかな。イチモツ。

森からの侵入を試みるコウタとカイトですが、
ホッピングマシーン軍団に撃退されちゃいます。
ぐっさんにアイテムを託され、あまり間を置かずに再トライするのですが、
昔のアクションゲームで何度も死にながら先に進んでいく展開を思い出しました。
シドもオイタすればよかったのに、追い出すだけとか優しいな。

カイトはスイカの力でシドを撃破。
スイカのすごさだけが際立ちます。誰が使っても強いんじゃあ・・・?
次回、さっそくコウタにネタバレなんでしょうか。
展開早い早い。

予告でブラーボと城之内が変なポーズを決めた瞬間、
ザックとペコがビクッてしてたのが可愛かった。

ハピネスチャージプリキュア!第04話「転校生はお姫様!!ひめの友達ゲット大作戦!!」

今週のご挨拶はムーンライトゆりさん(こう書くとJRの特急みたいなネーミング)。
作画は美しかったのですが、どアップだったのが心臓に悪い。
もっと引いた絵でも見たかったズラ。

友達100人作るんじゃぜーグヘヘってテンション高くなってた姫が、
段々緊張してきて、自己紹介の場面では完全に固まってたのがリアルですな。
しかし姫を荷物のように扱う担任、ただ者じゃない。

即確保される姫かわいい
このチョークを姫の尿道にですね

定番の黒板ネタですが、
舞い上がって逆にでっかく書くタイプだったのですね。
通名は白雪ひめで行くらしい。白雪・・・
あの異様に長い本名を書こうとして書ききれない、って展開も美味しいと思いましたが。

今週は忍者フォームが登場。
姫がトイレの個室のドアに脚を掛けてる時の構図とか、
↓の便器のアングルとか、細かいこだわりがハンパないと思いました。

リアル
画面に便器だけ写ってての会話シーン

バトルですが・・・
ラブリーの敵戦闘員を武器扱いにする非道っぷりにクラックラです。
あの一撃一撃がやけに重い感じがさらに良い。
うんうんこういうのでいいんだよ。

そして全編にわたるゆうゆうのいい子っぷり。
もう完全に姫を手なずけた感があります。
趣味がメシを美味く食うことってのも実にいい。
生まれたときからどんぶりめし的な価値観。

烈車戦隊トッキュウジャー 第2駅「俺たちはここにいる」

新キャラの車内販売ロボ子ですが。
あの唇がよりニッチ層志向を高めてはいやしませんか。
しかし腰つきがヤケにえろい。

今週は決闘駅。
色々な駅を移動しつつ敵さんの影響下にある路線を潰していくって寸法ね。
銀河鉄道っぽくもある。
決闘したくとも相手と組めないかわいそうな子はどうするのかしら。
主人公の言い分をすんなり受け入れる怪人さんが面白い。
トンネルで武器を飛ばされる間抜けっぷりもすごい。
「あ」じゃねえっての。

しかし敵幹部、かっこよすぎませんか。
全員商品化してくれないかなあ・・・
ゴーカイジャーのバカ息子みたく受注清算でバカ高いのはノーサンキューですが。
スポンサーサイト

コメント

消費税送料上る前に中古CD通販で買い漁ってます

冒頭のコウタさんのアクション本当に凄かったですね
カイトさんはツンツンしてるけど助けに駆けつけて来て即敗北が面白すぎる
OP後の提供画面で普通の錠前だったのがロックシードに変わってたのが印象的でした
物語のステージが一段上がったっていう感じがします
ホッピングマシンはデザインの割に強いですね コウタさんが乗ったままライダーキック出来るのも好感持てる
スイカロックシード他の果実と同ランクらしいんですけどどう見てもエナジーより強いですね
カイトさんはシドに脚撃たれて倒れる時の「あぁっ…///」がなんか可愛い声でツボにはまった

やっとトッキュウジャー見始めたんですけど市民が決闘と称して傷つけ合うとこは何か凄くエグかったです
主人公たちが死んだようなものだけど、そんな事さえ希望に満ちた想像力で吹き飛ばす感じは清々しい
そして小林脚本名物?剣折れで笑いました

>A

とりあえず出てきたライダーのほとんどに敗北してるんだっけ、カイトさん。
悲壮さを一切感じさせない前向きさは、ある意味主人公向きと言えるかもしれない。
今のところコウタとも考え方が分かれてるので、空気化しなくて済んでますな。

トッキュウジャーはいきなりエグめの話から入りましたね。
色々と得物が折れてしまうのにも、何かこだわりがあるのだろうか。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://buryo.blog14.fc2.com/tb.php/652-f283a1c1

«  | HOME |  »


人気ブリョグランキングへ

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

ブリョあき

ブリョあき

FC2ブリョグへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。