2017-08

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガイムに波岡さん出るんですか!?やったー!!

仮面ライダー ウィザード 第49話「サバトの幕開け」

急造魔法使いの山本に、わりと苦戦を強いられる晴人。
既にウィザードが達したレベルと同等の力を有しているらしいが・・・戸田山のクセに。
コヨミが急に出てきて晴人が気を取られた瞬間、山本の一撃が決まった気がしたんですが!?
あっさり連れて行かれてしまう晴人。ちょっと情けなし。

やさしめの拘束
一般人の目に付きそうなロケーション

笛木に、サバトを起こすための人柱となることを命じられる晴人、
自分の命でコヨミを救えるのなら・・・と勝手に納得しちゃってますが、
真由ちゃん戸田山自転車少年の命はどうでもいいんですかね。
東京中の人間が犠牲になると聞き、さすがに気色ばんでましたが・・・
ここは、最初っから笛木に突っかかって行って欲しかったなあ。

勝てそうに無いのに、あくまで笛木を止めようとする仁藤。
ハイパーモードになり最後の販促と言わんばかりに技を連発するも、あえなく撃沈。
自らのベルトを破壊し、キマイラの封印を解いたのは熱かった。
魔力を食いまくったら、ゲートの方が片っ端からお亡くなりになるのでは・・・と思ったが、
キマイラが食ってたのは笛木が張った結界の魔力ということなんでしょうな。

自分の完璧なプランが破られて取り乱す笛木はいい気味です。
キマイラにどさくさアタックを食らってたし。
この怒りを仁藤に向けようとした時、晴人登場で以下次号。

ここ数週、晴人とは別行動を取っていた仁藤に活動が結実した回。
なんか、東京を救っちゃってるし。
もうビーストには変身できないとしたら、寂しい。
最終決戦にはキマイラが力を貸しに来てくれるはずだ。ウィザード1枚じゃ、絵にならん。

ドキドキ!プリキュア 第30話「最後の試練!伝説のプリキュア!」

なんか今回はアレですな、ドラゴンボールの映画みたいな、
「すごい強い敵が出てきて主人公側もすごいパワーアップするけど、本編とは一切関係ございません」
といった趣を感じさせる回でした。
いや、実際は本編の新展開1回目だったんだけど。

当たり前のように自家用セスナで例の島へ向かう一行。
対面式の座席って、飛行機では見ないな。
リゾート丸出しの淫獣だが、ダビィの座り方が相変わらず性的で困る。

古代のプリキュアが使っていた、三種の神器的なものをゲットするのが目的らしいです。
固有名詞連発で全くついて行けません。
プリキュアは5人、武器は3つ・・・取り合いにならないんでしょうか。

ぬれぬれ
今回は近眼モードでがんばります

セスナはデジモンっぽいデザインのドラゴンとニアミスでお決まりの着水、
浜辺でダルダルになってるマナも高ポイントだが、
メガネを無くして残念がる六花ちゃんがうますぎる。
今回から(ですよね?)青いフレームに変えたと思ったらこのザマだよ。
命よりメガネが大事と言い切る根性は見上げたもの。

亀型淫獣が出てきたと思ったら、試練だとか抜かしてドラゴンに変身。
はしゃぎまくるありすに、怪獣マニア設定の疑惑が。
とりあえず戦闘になりますが、わりと歯が立たない感じです。
ダイヤモンドが技を決めた後「どーよ!」とかドヤってるのがツボでした。

フレッシュ以来のアフロ
すごく・・・おばちゃんパーマです(若干一名サザエさん)

やられたにしては、合宿みたいな感じになってるのがいいですね。
カレー作って食べてたり。

2回目の戦闘ですが、作画といい動きといい、実に気合が入ってました。
ロゼッタリフレクションを攻撃技として使う辺りや、
マナの絶対にあきらめないプリキュア節が熱い。

キュアハートにキュアエンプレスの姿が重なりましたが、
残り2人は誰になるんだろうか。青は色が被ってるから六花だろうか。
追加戦士のエースは除くとして、まこぴーがあぶれそうな予感。

獣電戦隊キョウリュウジャー ブレイブ27「オ・マツリンチョ!レッドちょうしんか」

新OP、シアンやシルバー等、古の面子まで揃えてくれたのがうれしいね。
しかし、画面の切換が早すぎて目が疲れる。

野生化したキングを捕獲するべく画策する5人。
カブトムシじゃないんだから・・・
エサの内容はともかく、やせいのキングがとびだしてきた!が、逃げられた。
キングを心配するガブティラたち獣電池(この変換が正しいかは知らん)が可愛いですな。

恨みの戦鬼の人は、独自に手下を使って何かやらかす様子。
ドゴルドさんを備品扱いするなど、ちょっと調子乗りすぎですな。

そして、そんなことより生身アクションが凄かった。
森の中のシーンで終わりかと思いきや、いつもの場所で2回戦とは豪華すぎる。

皆に無茶振りされる役は、ウッチー以外に考えられないな。
敵さんに「時間稼ぎだったのか!」と問われ、得意満面の笑みを浮かべる5人がたまらん。

これは恥ずかしい
見ているこっちが赤面する

肝心のキングですが、トリンが無理矢理治しました。すげえ。
そして久々の登場に張り切りすぎたのか、Tシャツを破いてみせるキング。
鍛えてますなあ。もう少しボリューミィなら完璧でござった。

「守るべき仲間がいる限り、俺は死なない!」と名セリフを吐くキングに対し、
「何だこのムードは」と水を差すような発言をする恨みの戦鬼ですが、
視聴者の心中に20%ほど含まれる成分を代弁してくれたかのようだ。
たしかに妙なムードが漂っていた。

小さくなっちゃったガブティラ、いかにもバンダイの新商品的な感じがしますが、
本編終了後にすかさずCMやってました。やっぱりそうか・・・
首をコキャッと回転させる機構がホラー。

ラスト、基地でも裸で駆け回るキングが若干油ギッシュでイヤン。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://buryo.blog14.fc2.com/tb.php/630-a38a68f0

«  | HOME |  »


人気ブリョグランキングへ

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

ブリョあき

ブリョあき

FC2ブリョグへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。