2017-07

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャンディの人間化が待たれる

仮面ライダー ウィザード 第5話 「決戦のコンクール」

前回のラストでガス欠になってしまったウィザード、変身も解除されちゃいます。
「ウィザードの変身が解除されちゃったらいかにピンチなのか」を、
もう少し描写して欲しかったのですが、職務怠慢なケットシーさんは退散しちゃいます。

つか、ウィザードがガス欠になったらコヨミも自動的にポンコツになるのね。
これはドーナツの補給係が必要だな。
ハッ、カバちゃんがバタ子さん的ポジションに昇格する可能性が微レ存?
「ウィザード、新しいドーナツよ~」

ピアニストは守る価値が無いと主張するコヨミに対し、
「言葉だけが心の全てじゃない、絶望したいと言う奴ほど絶望したくないものだ」と語る晴人。
なるほど、いわゆる死ぬ死ぬ詐欺ってやつですね。

簡単にドアを開けちゃうんだなあ
ここの大門さん、かわいいいいい

ケットシーさんは今日も平常運転。
メデューサとフェニックスに尻を叩かれ、再度出動です。
ケットシーが変身してピアニストの住居を見上げるカットの後、
ピアニストがドアを開けたもんで、コヨミの訪問は意表を付かれた。

コヨミの過去が明らかにされます。なんか、ファントムの抜け殻だったらしい。
となると、彼女のファントム態もいつか出てくるんでしょうか。
記憶を取り戻したら、晴人との思い出も消えちゃうとかだったら寂しいなあ。

ピアノコンクール会場外での戦闘ですが、演奏がBGMになる演出はいいね。
しかし、変身音声はピアノにまったく合わんなあ。
チート技っぽい分身の動きがピッチリ揃ってたのには違和感ありましたが、
いかにも魔法で複製を作った感じが出ていたので、やっぱりアリかなと思った。

ケットシーさん、なんかやられっぱなしでガッカリ。
所詮、ゲスト敵キャラだったのね・・・。

コンクール終了後、晴人が俊平に言った「お前、もっと正装してこいよ」とか、
俊平の「踏んでる!」とか、細かい所が笑えた。
彼がウザいのは変わりませんが。

スマイルプリキュア! 第33話「映画村で時代劇でござる!?の巻!」

フルタのCM、ぴかりんじゃんけん以外にも、直球勝負にも被せてきてんのね。
しかもボツCM案をWebで公開とか・・・熱血ぱわ!版とかもあるのだろうか。
いいぞ、もっとやれ。

映画村のプロモーション回・・・って、アニメでやる必要あんのか。
まあ、視聴者的には嬉しいからいいけど。

背景の映画ポスターに「ふたりはくノ一」「妖怪オールスターズDX」など、
小ネタが効いてました。監督のクレジット名が「小塚隆史」となってたのは・・・

プリキュアたちの扮装はプリチーでしたが、
ポップまで出してきたのはサービス精神の表れでしょうか。
「ござる」口調が、るろ剣のあの人みたいだ。
ざっぱぁ~んと見栄を切るバンクの連発は卑怯。

何気にディティールが凝ってる
この姿に対するなおちゃんのリアクションが欲しかったところ

あかねちゃんの女郎蜘蛛が出たあたりでオチちゃったから、
なおちゃんのくノ一のお披露目が、ちょっと持っていかれちゃったね。
れいかさんとなおちゃんの役が逆でも、面白かったかも。

撮影中にハプニングがあっても「このまま回せ!」しちゃうのはお約束ですが、
この監督、声がブンビーさんみたいだと思ったら、マジでした。

敵さんは一番和風妖怪っぽいアカオーニさん。
ウルフルンの浪人、若マジョさんの棒涸らしも見てみたかった。
アカンベェはミスターVTR的な。

ここで視聴者のテンションMAX
わきくらべ

プリキュアが決めポーズのまんま固まってるのが面白い。
そんあ状態でもポップに突っ込みを入れるあかねちゃん。
「名乗ってるやん」とか、今週はいろいろと冴えてましたな。

まさかの象デコル再登場(しかも活躍するし)など、バトルの見ごたえもありました。
オチは、ポップによる映画改変。
プリキュアにボカしがかかってたのが、やけに生々しかった。

特命戦隊ゴーバスターズ Mission32「ギャバンとの友情タッグ!」

ただの映画プロモ回に終わらせず、
森下さんの成長、エンターさんの復活宣言が盛り込まれていた。

動けんもんは動けん!
冒頭でエネトロンクレクレって言ってたのは、マジだったのね
しかしこの死後硬直っぷりが素敵

ギャバンの変身プロ説解説に、
ゴーバスの変身タイムを加えたのはノリが良いな。
ギャバンの10倍かかるのね。

マクー空間、ブルーバスターとイエローバスターが巨石に追いかけられるシーン、
人によって色々あるんだろうけど、僕はバイオハザード1を思い出しました。

来週以降、敵側は、しばらくエンターさん一人でがんばるみたい?
これは嬉しい。

スポンサーサイト

コメント

海に身を投げようとするコヨミちゃんの隣に水に浸かりながらも座って前に進もうと語る晴人さんマジかっこ良かったです
希望を与えるヒーローって感じが温かくて良いなと思いました
ケットシーさんは死んじゃったけど格好いい殺陣見れたからまあ良いか
「正装してこいよ」は僕も笑いました 細かいとこで笑いもくれるライダー
俊平はこれからどう役に立ってくるのか気になりますね

>A

晴人は第一印象と反して(失礼)、けっこう地に足のついたヒーローっぷりで安心できそう。
ケットシーは人間態でのアクションをもっと見たかったぞ。
せっかくできる人なんだし。
俊平は、マジで一年間役立たずのままで突っ走るセンも出てきたと思う。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://buryo.blog14.fc2.com/tb.php/583-182af76e

«  | HOME |  »


人気ブリョグランキングへ

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

ブリョあき

ブリョあき

FC2ブリョグへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。