2017-06

Latest Entries

プリキュア見続けていて良かったと、つくづく思った回なんだ

感想が長くなりそうなんで、ライダー他とは記事を分けました。

スマイルプリキュア! 第23話「ピエーロ復活!プリキュア絶体絶命!!」

前回までの流れから、視聴前の期待は最高潮に高まっていたわけですが、
そんな期待を裏切らず、むしろ遥かに上回るデキで応えてくれた。文句なしの神回。
演出の一つ一つに気持ちが入ってる感じでした。

出だしだと、5人が手を合わせるんじゃなくて指きりをするところとか、
ハッピーが一人キャンディ救出のため、けむり玉の尾を引いて飛び出して行くところとか。
細かいんですけどね。

プリキュアに対抗して、こっちも短縮バンクで
闘技場で戦うってのも、80年代ジャンプ的で燃えます

あと、スマイルの幹部って、ジョーカーを除けばコミカルな人たちなんで、
シリアスな展開に耐えうるのかがちょっと心配だったのですが、それも杞憂でした。
自然にタイマンバトルな流れに持っていくのが上手いっす。

しかし、5人がかりで倒せなかったジョーカー相手にれいかさん(+ポップ)で大丈夫かと思った。
そしてマジョリーナ、ババア姿でやたらと強いってのも面白いと思ったけど、まさかの若返り。
ここで持ってくるか!?これには意表を付かれた。しかも分身するし。
出し惜しみは一切しねえ!!というスタッフの決意を見た気がした。

そしてバトルが劇場版並に凄い。
サニーとウルフルンのパンチ合戦に始まり、
アカオーニの体格に似合わぬ素早い棍棒攻めを避けまくるピース、
激しい蹴りの応酬を交わすマーチとマジョリーナ(若返ったのはこのためか)、
バトル中にビューティの髪を触る(舐めてるようにも見える・・・)ジョーカー、
序盤戦では、プリキュア側が押され気味に描かれてるね。

OPのアレ
ここでOPの絵を出されると、「他の4人も・・・」と期待させられちゃう

場面が切り替わって、キャンディ救出に向かうハッピー。
カリ城のルパンの屋根ダッシュよろしく斜面をノンストップで駆け下りてジャンプするも、
溶岩に落ちそうに・・・そこを回避するためのハッピーシャワーの使い方が良い。
必殺技を敵を倒す意外の目的で使うってのが。
ちゃんと落下中に「気合だ」の動作をするのが芸コマですな。

無事にキャンディの元にたどり着いたと思ったら、まさかの黄色っパナですよ。
他のプリキュアもやられちゃいますが、あきらめが悪いというか、
毎度絶対にあきらめないのがプリキュアなわけで。
「輝けぇえええええええ!!」の叫び声が漢すぎて痺れた。

鼻から美しい汗が!!
「刃牙」の板垣恵介氏が谷口ジロー版「餓狼伝」のあとがきで、
「谷口さんはプロレスラーの身体にちゃんと脂肪を盛って描いてる。自分はつい省いてしまう」と語った。
どちらもそれぞれ長所・短所があるが、この鼻水は絶対描かれているべきと思う。
それと、一瞬消えてからの肘鉄は鳥肌立った

何気に今回のベストカットかもしれない
「だからウチらは絶対にあんたらを食い止める」でゆっくりと立ち上がるところ、
獣化が進んだウルフルン(これが意思の疎通とか不可能なんじゃと思わせるほど怖い)に
巨石投げ&指パッチンで炎を叩き込むところが最高でした

ガタキリバ攻略法
マーチの「考えたってわかんないよ」つー台詞は、後ろ向きな感じがせんのよね
光球を無数に出した時の、「これで勝つる」感がすごい
その後のマーチシュート乱れ撃ちは、各人の必殺技の中で爽快感ナンバーワンなのでは

ふつくしい
OP絵の再現で、一番嬉しかったのはこのお方
ジョーカーの剣先を自らの剣で受けて蹴りをくれたり、
ポップと協力してジョーカーの後を取ったり、
ビューティーブリザードが極太だったりしたところに思いの強さを感じました

「お前、空気読んですっこんでろや」的なハッピーシャワーを受け、
黄色っパナも退場。結局、黄色っパナの特徴ってなんだったんだろう。
キャンディを救出して皆のもとに戻るハッピーですが、安心の顔面オチ。
ほっとしたのもつかの間、ピエーロ様が復活しちゃいます。

バッドエナジー砲(安直なネーミング)で一度は吹き飛ばされるプリキュアですが、
プリンセスフォームからの新必殺技でピエーロを撃破・・・?
とりあえずめでたしめでたしで尺が足りない感じで〆。

頭身も上がってる気がする・・・
なおちゃんの初変身時には、髪型に突っ込む余裕があったんですが、
今回れいかさんに対しては何の言及も無しです
あかねちゃんは、まとめてた部分が解かれたってことで

これからの展開、一体どうすんのと思いながら次回予告を見てみると、
どうとでもなるような、どうにもならないような内容で、非常にモヤモヤした。

ピエーロも三幹部も、あれでやられたわけじゃいないんだよね?
また一からバッドエナジーをコツコツ溜めなおす・・・とかはやめてほしい。

今回は本当に凄すぎた。
ギャグにもシリアスにも全力で針が振れるスマイルは、非常に懐の広い作品と言えよう。
これで完全燃焼しちゃって、後半がダルくなってしまわないことを祈る。
スポンサーサイト

コメント

いい最終回でした

今回も本編見ながら泣いてました。
熱すぎる。

>どちらもそれぞれ長所・短所があるが、この鼻水は絶対描かれているべきと思う。

スマプリの最大の特徴というか歴代との違いは、やられて限界に至ったとき、その限界を
超えようとするときの格好悪さだと思います。
そこに共感や感動が生まれるわけですが、女児向けではウケないと判断されたのか今までは
演出的にあまり用いられてこなかったように思います。
ピースの洟しかり、サニーのがに股しかり。マーチのシュート連打だって脳筋全開です。
だからこそ全力の思いが視聴者まで届く。
やられて立ち直って根性出して勝利、と要約してしまえば至極ありきたりな展開でありながら、
格好悪さが入るだけで輝きがまるで違う。
個人的にはこの演出を取り入れた点を賞賛したいと思います。
(ビューティーの場合は相手が相手なんで視点を変えた説得力が必要だったのだろうなと……)

それだけに、ピエーロ復活からプリンセスフォームで大逆転の流れの慌しさは残念でしたw

>空彦

苦戦してるところがきっちり描かれていたからこそ、
逆転のカタルシスも倍増するってわけですな。

プリンセスフォームでの格闘が見たかったけど、
今回の尺が足りなかったからとかいう次元じゃなく、
作画に異様に手間がかかりそうなんで、省略されたと見るのが妥当か。
劇場版に期待といったところでしょうか。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://buryo.blog14.fc2.com/tb.php/572-72665d8b

スマイルプリキュア! 第23話「ピエーロ復活!プリキュア絶体絶命!!」

プリンセスモードで大逆転勝利。 OPの伏線大回収でしたね。 氷の剣でジョーカーと戦うビューティーにしびれましたわ♪ ハッピーがキャンディ救出に向かい、 サニーVSウルフルン

スマイルプリキュア! 第23話「ピエーロ復活!プリキュア絶体絶命!!」

前半のクライマックス! スタッフも総動員で、ほとんど劇場版並の製作体制( ̄▽ ̄) キャンディを助けに向かったみゆきたち。 その前に立ちふさがるウルフルンたち! ハッ

スマイルプリキュア! 第23話 「ピエーロ復活!プリキュア絶体絶命!!」 感想

熱いバトルと熱い展開でした。あきらめない想いがチカラになる!

スマイルプリキュア!第23話感想

こういう回があるからプリキュア観るのやめられないわい。 全編ひたすら熱いバトル! 敵も総力戦。 三幹部+ジョーカーと各個対峙する4人。 ここはまかせてキャンディを助けろ

スマイルプリキュア!第23話感想

こういう回があるからプリキュア観るのやめられないわい。 全編ひたすら熱いバトル! 敵も総力戦。 三幹部+ジョーカーと各個対峙する4人。 ここはまかせてキャンディを助けろ

«  | HOME |  »


人気ブリョグランキングへ

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

ブリョあき

ブリョあき

FC2ブリョグへようこそ!