2017-11

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだまだ寒いが祝・ズッキーニ発芽

仮面ライダー フォーゼ 第28話 「星・嵐・再・起」

前回、鬼島に正体を見抜かれ、変身権(妙な単語)を没収されてしまう流星。
おまけにパルック魂まで抜かれてクソミソなことに・・・
この時点で魂をチョッキンしてれば、鬼島の完勝だったのにね。やはり驕りか・・・
ダディにも調子こきすぎてたのが、自身の死亡フラグを太ましくする一因だったのですね。

もともと
部員が鬼島を笑わそうとするシーンもギャグっぽかったんだけど、
実はけっこう笑えない状況だったんだよね

今回は流星回ということもあり、流星の演技から気持ちが伝わってきました。
冒頭の「俺からメテオを奪わないでくれ」とか、
一人で鬼島の元へ向かう際の「自分のことは自分で守れます」とか、
迷った末に、橘から指定されたポイントへ向かう前にライダー部救出に戻ったとことか。

友子が一人だけ魂チョッキンされずに残ってたのは、
彼女が渾身のギャグで鬼島を笑わせるのかと思ってたが・・・

流星が鬼島をハメて笑わせた頭脳プレイも冴えてた。
「笑わせるねえ」の口癖は、ここの伏線だったのか。
というか、単に大喜利の能力の方が後付けでしょうね。

ビジネス靴の箱っぽいなあ
あんなところに無造作に置いとくなんて・・・というか、誰が置いたんだ。

仲間を優先した流星に「そうだ、それだよメテオ!」と言わんばかりのタチバナさん、
変身アイテムのメテオシャフトをプレゼントです。

このメテオシャフト、昭和の頃から散々出ては消えて行った
「ギザギザの溝が付いた柔らかい棒を挿入し、引き抜くことで回転する独楽状の玩具」の
最新版といったところでしょうか。不思議と棒の形状は変わってないんだなあ。
僕の最古の記憶だと、頭が下になって回転するロボットみたいなの。

えーと、メテオストームのリミットブレイクは独楽アタックなので、迫力に欠ける印象でした。
敵のパワーを吸収できるから、わざわざ宇宙に行かなくても安全だね!
って、何故あえて視覚演出的に地味な方向へ持っていこうとするのか。

蟹らしく四肢(もっと多いか)切断されちゃった鬼島、
メテオの正体という大ネタを頼りに理事長の許しを請おうとするが・・・
そこへ立ちはだかるは僕らのダディ。

ヒィイイイイ
ここは怖かった

幻術で鬼島を刑事の姿に変え、バルゴに冥府へ送らせます。
バルゴはバルゴで、ダディが幻術使ってたこと気付いてそうだったけど。
このあたりの演出、ゾクゾクして良かったんだけど、あっさり終わっちゃって残念。
あんまり怖くするとまずいのだろうか。

鬼島からネタを引き出す前に殺っちゃうあたり、ダディもかなり感情的になってたんだな。
「これでメテオの正体は守られた」ってタチバナさんも言ってましたが、
本格的にダディは駄目な人なんじゃ・・・

ラスト、ライダー部室にて流星が心の中の台詞をこぼすシーン、
他のライダー部員が固まってプルプルしてるのが面白かったです。

スマイルプリキュア! 第8話「みゆきとキャンディがイレカワ~ル!?」

NS観てきましたぜ。
ネタバレになっちまうんで内容には触れないが、個人的にはイマイチでした。
観て損したってわけじゃなくて、今までのDXやプリ映画を楽しめてた人ならオッケーなんですが、
「ををををを!?」といった驚きの要素は薄かったかな。客の入りは良かったんで、そこは安心した。

さて今回のスマイルですが。
入れ替わりネタオンリーで30分力押しで来るのかと思いきや、
隅々までに凝った演出盛りだくさんで、神回と言って良いと思わせるほどの良いデキだった。

まず、入れ替わった経緯が敵の意図したところじゃなくて、偶然ってのが面白い。
そして、学校生活でのキャンディみゆきに対する各人のリアクションが豊かすぎた。
まったく、スマイルの連中は動いたり何かしゃべくったりするのを見るだけで面白い。

3コマ目で盛大に吹いた
時間の経過とともに・・・

しょっぱなの授業の時に保健室に送り込んでおけば・・・
みゆきったら、転入早々変な子のレッテルを貼られちゃってかわいそう。
1時間目から放課後まで、余す所無くヤバい所を描写してくれてて、見ているこっちが頭抱えた。

劣情をもてあます
この砂をぬぐうシーンは最高に危い

案の定、追試を食らってしまい、キャンディにきつく当たるみゆき。
果たして2人が入れ替わっていなかったら結果は違ったものになっていたと、誰が言えたであろうか・・・
ランナウェイしたキャンディが公園でバネ付きの木馬でギッコンバッタンしたり、
幼女と砂場遊びしてる図がこれまた危険。視聴者によからぬ刺激を与えすぎないで欲しい。

もう一つ、非常に好印象だったのは、今までテンプレ悪役的というか、
固さがあった敵さん連中が、一気に垢抜けてきたというところ。
出撃前の3人の絡みも和やかムードで、今までのプリキュアシリーズを思い出させた。

うまいっ!!
理科の実験のシーンはサブリミナルだったのかキバヤシ!!(違

また、一番伸びしろが無いと思われていたマジョリータさんが、
交番で遺失物の相談をしたり、ねるねるねるねのCM的演出をしてくれたりと、非常に頑張ってくれた。
2回目の「テーレッテレー」の時なんか、最初バックの電灯が消えてて、後から点灯するという細かさ。
とにかく演出が良い仕事してました。

バトルでは、あかねちゃんの「小っさ!!」とか
なおチン(だったよね)の「ああ耳ってそういう・・・」が面白かった。
キュアキャンディは普通に強かったです。
あの耳使いはDX2におけるミルクに匹敵する、いやそれ以上であろう。
必殺技も溜めないで撃てるしな。

きまりすぎ
キャンディみゆきの失敗版も合わせて、新造バンク2つとか頑張りすぎ

フレッシュでもあった入れ替わり回ですが、
こっちは淫獣の姿で中身が本人、という逆パターン。また違った良さがある。
フレッシュは体中心、スマイルは心中心ってことか(意味深)。
バトル中にプリキュアがスプリングにハマっていたのは、フレッシュとかぶるんだよな。

どうでもいいが、2人が元に戻るシーン、魂の方向、逆じゃね?
最後はウルトラハッピーな静止画でシメてましたが、
みゆきの明日からの日常が心配になってきます。

次回はこれまた凄い、やよいの転校回。早いわ!!
たぶん本当に転校はしないんだろうけど、マジだったら、マジか。

特命戦隊ゴーバスターズ Mission5 「キケンな熱暴走!」

リュウさんのキレ芸が、ちょっとシャレにならないくらい恐ろしかったでゴワス。
見ていて、敵さんがかわいそうになるぐらいでした。
ヨーコに向けた台詞が、彼の潜在意識の現れとかだったらいやだなあ。
まあ、そんなことは無いんだろうけど。

うほっ いい鉄拳
※ヨーコはちびってます

↑のあとに、泣き出しちゃうヨーコがかわいすぎる。
しかし、銀歯が気になったなあ。
ウィークポイントを補うため、スニッカーズやM&M'Sチョコをたらふく食べた代償なのか。

激発する自分を見せないため、長年ヨーコのことを気遣っていたリュウさんマジパパ・・・いやお兄ちゃん。
なんか、ゴーバスターは心の特撮ですね。

しかし、今回は殺陣が非常に締まっていて見ごたえがあったです。
武器は使わなくても、ここまで面白くできるって素敵。

機動戦士ガンダムAGE 第24話「Xラウンダー」

やさぐれてるアセムに、こっそり差し入れをしてくれるアリーサが可愛すぎました。
ここまで献身的すぎると、逆にヒロインとして見てもらえなくなりそうな・・・

嫁さんすぎる
この、ちょっとのぞいてるとこなんて最高

「なぜか唐突にそこにいる」ゼハートには驚きですが、
これまた当然のようにいてるビッチヒロインには、もう驚きは感じません。
つうか、ロマリーって色恋的な意味でゼハートに会いたかったわけじゃないんじゃないか、と思ったよ。

ゼハートはゼハートでアセム命だしな。ヴェイガンの軍事指導者としては大甘だ。
結局、地球侵攻したらアセムを含む地球種全体に過酷な生活環境を強いるんだろ。

なんとなく起こる戦闘では、またしてもフリット出張る、
アセムダブルバレット化、マジシャンズ8がマジシャンズ6に人員削減、という内容。
ゼハートがお忍びで敵軍のパイロットに接触しなければ、無駄な人死には避けられたんじゃ・・・!?

ぐえー
チョーさんの声になってたら完璧だったのに

グルーデックさんが復活したと思ったら、即座に退場。
犯人は1期の時のラスボス的な人の息子でしたが、ただのチンピラみたいになってて泣けた。
しかも、あっさり使い捨てにされてるし。
てっきりヴェイガンの幹部になってると思ったのに。復讐心は人を病ませるのね。

グルーデックさんも息子も、いくらでも面白くできそうなキャラだったのに、勿体無い。
裏で糸を引いてるのは、やっぱり子安でしょうなあ。

今回、デシルのダメ兄貴がちょっとよからぬことをしてましたね。いいぞ、もっとやれ。
そして、Xラウンダーコンプレックスが抜けないアセムは強化人間に!?
主人公が強化人間とは、わりと斬新なパターンだと思う。


今週は、ファイブレインは高校野球のためにお休み。
NHKはこれがあるんだよなあ。
スポンサーサイト

コメント

何で魂が輪なのかと思ったらO切るのと大喜利をかけてたんですね
ペガサスの時もキャンサーの時も鬼島を追い詰めるのは流星って
流れがカッコいい 新アイテムがちょこんと置いてあるのは
天井からカイザポインターが落ちてきた謎を彷彿しました
メテオストーームのベタ読みも気になりますが、ベイブレードも…
この前後編の流星の本音中みんな楽しそうに固まってるのが面白かったですね

リュウジさんの暴走、お子様にはお見せ出来ない残虐ファイト過ぎて吹いた
ボコボコにして怯えさせたうえ地獄に落ちろで惚れる…えーんえーんって泣いちゃうヨーコかわいい
視聴後はヨーコの尻太股チャプター作成が恒例行事となっております
キャラクターの成長が丁寧に書かれていて素敵ですね
ウサギロボが蹴り飛ばした先でフリーズしてるバスターエースの剣に
敵がブッ刺さるのかと思ったら予想ハズレました

>A

大喜利→O切りネタは普通気付かないよ・・・
たしかにメテオの声のお兄さんは通常モードだと良い発音なのに、
メテオストームの時だと、いまいち棒読みっぽいですな。

ゴーバスの3人のウィークポイントをシャッフルする回とか、面白いかもしれない。
ヤバいくらいにブチ切れるヨーコとか。
男性陣2人は入れ替わっても・・・別にたいしたことなさそうですな。

>ウサギロボが蹴り飛ばした先でフリーズしてるバスターエースの剣に敵 がブッ刺さるのかと

テンポ良いですな。トムジェリとかバッスバニーのような往年のアメリカアニメ並に。
ゴールデンラッキーっぽいかも(知ってます?)。

ゴールデンラッキー調べたらそんな感じで笑いました
シンケンオーでおでんやった人ならギャグで串刺し来るかと期待しちゃって

プリキュア楽しいですねえ 大谷育江声かわいいなー 生涯現役ですな
キャプの3コマも笑いました 静止画だと余計面白い
プリキュアは敵のキャラも楽しみの一つですよね
茶目っ気効いてきて嬉しいです テー テッテレー!って絶妙な音の似せ方と
お巡りさんの掛け合いと「お ば あ ち ゃ ー ん !!」×2がツボった
キュアキャンディは飴玉にされても強いベジット思い出しました

>A

やよいの繋ぎ3コマめの直後にガバッて跳ね起きる画も、かなり高ポイントだった。
巡査の「おばあちゃーん」は、セリフの間の取りかたが絶妙だったと思うんだ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://buryo.blog14.fc2.com/tb.php/554-911db6a5

«  | HOME |  »


人気ブリョグランキングへ

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

ブリョあき

ブリョあき

FC2ブリョグへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。