2017-06

Latest Entries

西村賢太の小説はどれ読んでも同じ感じなんですけお

仮面ライダー フォーゼ 第22話「馬・脚・一・蹴」

落研の鬼島部長、寒風吹きすさぶ中での稽古はご苦労なことですが、
あのシーン、風が強くて出演陣がみんなガチで寒そうな感じでした。

寒そう
めくれてるけど、このスカートの構造上、ハレンチな事は期待できそうにない

鬼島が時間を間違える云々のところで「時そば」ネタが来るかと思ったら、来なかった。
JKがヒジ打ちを入れるシーン、普通にヒジ打ちが部長の急所に入ったように見えた。
もっと軽めにどついた方が良かったんじゃ・・・
このシーンで鬼島がペガサスってことが確定しましたな。
やられたことは確かなんだけど、先週その兆候が少しでもあっただろうか・・・まあいいけど。

サワヤカ
誰このイケメン

宇津木先生がペガサスの正体と信じる弦太朗は、またしてもキック道場へ。
ここらへん、視聴者からすると非常にもどかしいんですが。
ヤン・スエばりに無駄にムキムキなキック兄貴の肉体に視線を奪われがちですが、
騙されてる時でも一直線な弦ちゃんが素敵。

フォーゼ姿で逆進路指導をする場面でようやっと宇津木先生がペガサスじゃないことに気付く弦太朗。
しかし、教室の戸を開けたら宇宙服の仮面男がウンコ座りって、シュールすぎるな。
それと、火災報知器破壊は減給モンですね。

おとめ座がペガサスを「彼」呼ばわりしたこと、キングの独り言から流星がペガサスの犯人を特定。
さえてるー。「さすが天高のキング」と誉められ嬉しくなっちゃってるキングも素敵。
鬼島があの蹴りを放てたのも、持ち前の観察眼のせい?他人の技を盗むスキルがあるとか?

たまらん
先生にキックの指導を受けながらのバトルは燃えましたね。
それだけに磁石じゃなくてキックで止めを刺してほしかった。
宇津木先生にはちょくちょく出てきて欲しいですな。

しかし鬼島の野郎、ポッと出のくせに蟹座になりやがって・・・
蟹座は大杉のポジションだろう、それでなくともライダーファンにとって蟹は特別な存在だというのに。
ダディはもうずっと毎週「ぐぬぬ・・・」とか言ってるオチ担当で定着してくれても良い。

スマイルプリキュア! 第2話「燃えろ!熱血キュアサニーやで!!」

OPの出だし、今回のがレギュラーバージョンなんですかね。
5人の中で最後に出てくるれいかが若干優遇されとるぞ。

しかし今回も絵が綺麗。見惚れる。スキが無い。
ヌエボ&カネダなのに。まだ2回目だからなのかー?

この距離感
和傘と竹

今週はあかね回なんですが、みゆきが尻を突き出すポーズを多用したのに気を取られそうになった。
淫獣とかしこまって挨拶しあうシーンとか、土手を滑り落ちた直後とか。
今後も大いに突き出してもらいたい。

体育のバレーの授業のシーンでは、いきなり5人が絡みます。
同じクラス設定を活用してきたね。
早い段階からプリキュアメンバーの個性やら関係性が見えてくるのが嬉しい。
結局、青と緑が組んで、残り3人がつるむパターンが多くなるのか?
しかし、5人中体育会系が3人とか、頼もしいことこの上無いな。

楽しそうだなこいつら
こいつら、表情とか動きが多彩すぎて面白すぎる

いきなりやよいとあかねをプリキュアに勧誘するみゆきですが、
プリ5の時もこんな感じでした?ヒロインの正体が秘密なのはお約束ですね。

体育の授業では無双だったあかねも、部活ではいまいちだったりする。
なんか、すげえリアルだあ。
彼女がエースアタッカーにのし上がる立身出世物語にも注目だ。
あかねを励ますみゆきが、おバカっぽいながらも良い子ってことが伝わってくるぜ。

敵さんは今週もウルフさん。
登場して人間どものFUKOのエナジーを吸い上げた時点で、
ひとまず目的は達成されちゃってるのがスイートと違っててサバサバしてる。
フレッシュよりも確実性が高そうですが、たまには失敗して逃げ帰って欲しい。

ズサー
この人は顔面をやたらと痛めつけるね

バトルですが、必殺技を外すってパターン、珍しいと思う。
しかも変身1回につき必殺技1回とか、結構シビアですね。
とりあえず挨拶代わりに必殺技、という展開が使えなくなるのか~!?

ふんぬぅ
あ、OPのアレだ

あかねが生身で必死にアカンベーの脚にしがみ付いてるところが熱かったです。
変身もりんちゃんさんに劣らぬ熱さ。髪が燃えちゃってるし。
「太陽サンサン キュアサニー」という決め台詞はデフォルトなんでしょうか。
関西人なのでセルフ突っ込みも忘れません。
しかし太陽サンサンでこれなら、ピカピカぴかりんはどうなるんだ・・・

海賊戦隊ゴーカイジャー 第50話「決戦の日」

髭男爵とかマジブルーとか、何気に豪華なメンツが出演してたのが良かった。
髭はどうでもいいけど、マジブルーは相変わらず可愛いなあ。
シンケンンレッドになってた少年も成長してるみたいで嬉しい。

次女!次女!!
この娘はすぐわかったけど、アニキの中の人は当時からすげえ変わっちゃってるのだろうと勝手に予想

巨大戦では歴代戦隊大盤振る舞いで、
来週は通常戦での大盤振る舞いなんでしょうが、
ドサクサに紛れてカーレンジャーの大いなる力を披露してもらいたいものだ。
戦う交通安全。

一般市民の方々が全共闘スタイルでザンギャックに抵抗してる感があったのが良かったス。
ゴーカイジャーは鎧を除いて宇宙人なんだし、
先の少年含め、地球人が頑張ってる描写はあるとなしとじゃ段違い。

来週は最終回降板の生身名乗りとアクションに期待。

機動戦士ガンダムAGE 第18話「卒業式の戦闘」

先週からどれほどの年代ジャンプがあったのか知りませんが、
アセムが英雄ポイントを手っ取り早く稼いでました。お手軽イベントすぎる・・・
ガレットがアセムの優しすぎちゃう点を見抜くフラグを強引に立てたんでしょうかね。

ヒロイン一人で男衆に付いて海に行ったとしたら相当だな
ビッチ気味のヒロインの水着なぞ、どうでも良い。
ガレットを影から見守っているおっさんが着ていた水着の方が重要だ。

さらに年代ジャンプして、いきなり卒業式。
学園生活のあれこれを、部室に張られた写真数枚で消化です。
こういうのとか、静止画とか多くね!?
手を抜いてるようにしか見えんのだが・・・

俺たちの戦いはこれからだ!
神輿やないねんから

戦闘ではまだまだガレットの方がアセムより上手ですな。
つーか、なんでそこにいるヒロイン。大吉ワープの使い手か?
エミリーちゃんとは別の意味でこえーぞ。

ガレット機がガンダムの喉元に刃を付きたてた時に、
ウルフさんが颯爽と駆けつけてくれると思ったのに。
なんというハンパな登場なんだ。
まあ、フリット編の時に彼が活躍したのって初登場時とファーデーンの時くらいだったし・・・
えっそれで十分!?

ファイブレイン 第19話「裏切りの証明」

ギャモンに焦点が当たりだしてから俄然、面白くなってきた。
妹がボケも突っ込みもこなせる良いキャラしてる。
「兄が私を産んだわけじゃないので・・・」には吹いた。

アイドルの人が明確にギャモンにデレてるわけなんだけど、
ノノハはそこんとこ、どう思ってるんでしょうね。
ギャモンが寝言で自分のことを言ってることを知ってるわけだし。
まあ、彼女は意識がカイトにしか向いて無さそうし、ご愁傷様ってとこですか。

斉藤ハァハァ
給仕させられてるー!?

つうか、ハチクロ(読んだことないけど)ばりに片思いばっかりなアニメですな。
相思相愛なのは学園長と子安だけかよ・・・

ギャモンが中ボスの方を倒したのには、溜飲が下がった。
しかしまたルークが良からぬことをたくらんでそうで、どうなることやら。



スポンサーサイト

コメント

>髭男爵
うn

>マジブルー
…うn?

>しもんきん

すんません、少年らしいピュアな心で誤解してました。
しかし、「かつてマジレッドに憧れていた少女・山崎さん」
とか言われても、そんな人いたっけ状態だし。

自分への戒め辱めのため、あえて訂正しません。

ヤン・スエ吹いた 彼は劇場版Wでメタルドーパントになった方ですね エターナルのスピンオフでも激しく豪快なアクション自分で考案・好演してました
弦ちゃんは髪下ろすとホントかわいい顔してるんですよね
鬼島部長は江戸弁の指導受けたり落語の研究してきたそうで浮いてるぐらい存在感ありました
馬面から腹黒って円楽ネタだと書き込み読むまで自分では気付けませんでした
次回宇津木先生と仲良くなるだろうから、いつか友情ハイキック見たいなあなんて思ってたら即実践で興奮 
でも何故かスパイクの右足では打たないのね 歌かけまくりでテンション跳ね上がりましたが
襲われたJKが怯えながらブレイクダンスで攻撃かわすとこは地味に凄い 最後にザマアザマア!!とか言ってて吹いた

メタルドーパントの人は、平成ウルトラシリーズのスーツアクターとかもやってるお方だったんですね。
平成ライダーにおける高岩さんポジションだろうか。
しかしいまだに円楽師匠を楽太郎と認識してしまう自分の頭の固さにはあきれる。
ソフトバンクホークスをダイエーと言ってしまうのと同様に。

JKの避け方、無駄に格好よかったですね。
さらっとああいうのを混ぜてくるのが面白い。

日野さんの笑顔いいわー

プリキュア、絵の可愛らしさが脳にハピハピ来ますね
向い合って「よろしくおねがいします」なんてもう 興奮
百合好きなので嬉しいとやたらと飛びつき抱きつくハッピーは僕にハッピーをくれるんやで…

>A

みゆきはアホ可愛い。
キャラ設定が「絵本好き」だけとか、家族構成が不明(だよね?)だったりと
未確定要素が多いが、見ているだけで楽しいキャラは良い。

プリキュアは百合好きにも当然対応するけど、
近作ではガチな百合キャラはいませんな。
まあそのところは妄想でカバーだ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://buryo.blog14.fc2.com/tb.php/548-649637d1

«  | HOME |  »


人気ブリョグランキングへ

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

ブリョあき

ブリョあき

FC2ブリョグへようこそ!