2017-10

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アミノバイタルは二日酔いに効いてくれますか

※当方、かなり酔っ払って書いているため、文章にお見苦しい点が多々見受けられる恐れがあります。
(追記:読み直してみたら、いつもと大して変わりませんでした)

仮面ライダー フォーゼ 第8話 「鉄・騎・連・携」

今回、フォーゼが本気で面白いと思った。
メインキャラが多いわりに、それぞれのキャラがしっかり立ってるのが見ていて気持ち良い。

大文字がダイザーの操縦者になるまでの段取りが丁寧に作られてましたね。
グラウンド整備のシーンで彼が体育会系で怪力ということを見せつつ、
クイーンに一度搭乗させることで、ケンゴじゃなくてもヘバる位ハードな操縦感と印象付け、
満を持して乗り込むという流れが綺麗だ。

漢すぎるだろ
しかし、部長の男気には惚れざるを得ない

自分の人生を自分で決める(操る)というのも、ダイザーの操縦者ってあたりで被せてきてるし。
何より、前回まであんだけゲスだった大文字が違和感無く仲間入りできる説得力を持たせた脚本に感服した。

弦太郎の涙もろさにも笑った。
バカっぽいけど、いい奴ってことがしみじみと伝わるね。
ろくでなしブルースの前田を思い出した。

ユウキの役割が薄くなりがちだけど、
宇宙関連書籍を無断で図書館に補充するなど、
物語を和ますヒロインとしての仕事はきっちり果たしてると思います。

どうでも良いが、この世界では「バッドボーイ」という単語はオヤジ連中の間で一般化しているのか?
教授は「不良」とも言っていたような気もするが。
大文字の父親の発音が教授に比べて無理してる感が溢れてたのが微笑ましかった。

教授の再登場にはぜひ期待したい。
息子、変なメイクしてなければ綺麗な顔してたんですね。

あらイケメン
KENGO「何だと!?」

さて、大文字が操るダイザーが強すぎるんですが。体格差って残酷ですね。
蠍座の人も圧倒してたし。しかし、予算関係で活躍の場は限られてくると見た。

次回は早くも新フォームが。しかし、またしても格好良くない・・・

スイートプリキュア♪ 第36話「キラキラーン!心に届け、ミューズの想いニャ!」

OPが映画宣伝仕様になりましたな。ああ、前売り券買わなくちゃ。
今回は、話の重要度に正比例して絵が異様に綺麗でした。稲上さん作監ですな。

良いコラ素材
すさまじいスピードで明かされる驚愕の事実

アコちゃんの変身バンクは媚び媚びな感じで、少々身構えてしまったよ。
どうせだったら、ラバー衣装の時のバンクも見てみたかった。

ミューズのファイトスタイルが気になったんですが、
思いっきり拳を叩き込むパワフルな内容で、意外でした。
肉弾戦命のプリキュアの基本に立ち戻った感じで、嬉しいです。
人を活かすための拳とは、覚悟のススメチックでイカす。

一撃必生
歯ァ食いしばれ!!

しかし、アコちゃんが急に良い子っぽくなってしまったのが残念すぎる。
あの生意気なキャラで行って欲しかったのに。
しかし、奏太とのこともあるから、また元に戻ってくれるものと期待。
エレンも、あまりしゃちほこばらずに自然体で接して欲しい。
マザー2のプーみたいによそよそしいのはイヤン。

娘の情にほだされてしまったメフィストは、素に戻ってしまったようで。
いい人になっちゃうと、アフロ同様役立たずキャラに格下げされる予感がヒシヒシと。

急にどうしたんだ
キャラ変わりすぎだろ

そして、ファルセットまさかの黒幕化。予想してた人、スゲーな。
ノイズ様を復活させるとか言ってたけど、
実質上ラスボスがファルセットになるような気がしてならない。

しかし、ファルセットも耳に洗脳装置を付けてるわけで、
彼を操っている者がいるってことか?
いや、そもそも洗脳装置ってメフィストが付けたんだっけ?

次回は一休み回か。予告の奏のイイ顔と、エレンの猫っぽい動きに期待です。

海賊戦隊ゴーカイジャー 第35話 「次元ノムコウ」

待望のゴーオン回。
走輔は相変わらずバカっぽくて安心したけど、お話の方は完璧とは言いがたいデキ。
マベちゃんが一回誘いを突っぱねてから思いなおすまでがスンナリすぎるのも、やっつけ感ありあり。
前後編にする必要はあったんでしょーか。

軍平が出てくれさえすれば、神回だったのに。それにしても、ボンパーでけえな。

あいきゃんふらい
この顔芸も久しぶりだ

しかし走輔がムダにアクションできるだけに、変身できずに後ろの方で住民非難を担当しているのは忍びない。
だが、どんな時も見ていて明るい気持ちになるくらい、彼は前向きだ。

今回の敵役は黒田崇矢氏と銀河万丈先生。腐女子はグショ濡れ間違い無しですネ。

機動戦士ガンダムAGE 第3話「ゆがむコロニー」

ああんもう、ジジイが死ぬシチュは、もっと後半の大事な時に取っておいてほしかったのにい。
しかし、コロニーと運命を共にするだけかと思ったら、
死ぬ間際にもうひと頑張りさせてくれるとは、なかなかやるじゃないの。
今回の良ポイントは、そこでしょうか。

残り香を楽しむ余裕も無く
ここのデブの動きが可愛かった

フリットの友人のデブのポジションが、わりと不気味であります。
ガンタンクみたいな機体に乗って戦死、フリットの精神的成長の糧にされる役割でしょうか。
今回の武器に関するやりとりが伏線になったりして。
強力な武器の威力を過信しすぎて・・・みたいな。

敵の動きがようわからんですね。ガンダムはどうでも良いのか。
ユリンとエミリーがスレスレで鉢合わせしなかったのは、無用なドロドロを避けるため?
ううん、無菌消毒されとるのう。ドロドロすぎるのもナンですが。

ファイブレイン 第04話 密室の少女

アナの天才的な能力によってパズルを解くのかと思ったら、
彼女の絵画に関する知識のみが役に立ったというオチでガッカリ。
絵のパズル以外の話には、全く絡まないっていうのか!?

二の腕ハァハァ
会話のズレっぷりとか、最高でした

そして全く予想してなかった男の娘展開。
たしかに胸は無かったような気もするが・・・声も完全に女だったしなあ。
徒に視聴者の心を揺らすのは、不安だからドンドンやってほしい。

スポンサーサイト

コメント

これまで傲慢さや動物的興奮癖が目立ってた大文字先輩ですが歪んだ父や部の反発に葛藤し涙を流す悩める思春期の少年だったんですね
「アメフトの何がわかる」に対して「ラグビーとどう違うんだよ」と返すセリフのセンスが好きです
並の体力でも倒れるくらい消耗するダイザーは致命的な欠陥品じゃ…ライダー電光ドリルキックは良い技名だと思います 昭和チックで。
あと敵の狼の肩がなんかクライマックスフォーム思い出しました。

>A

大文字、仲間になった次の週では女子に辛く当たる部員に
過去の自分を重ね合わせるほどの余裕っぷりですしね。
ダイザーは改良の余地が有るんだけど、
お手軽にスーパーパワーが手に入る展開が多い昨今、
操縦するのにすげえ体力がいるって設定は、なんか嬉しい。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://buryo.blog14.fc2.com/tb.php/531-531d8a50

«  | HOME |  »


人気ブリョグランキングへ

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

ブリョあき

ブリョあき

FC2ブリョグへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。