2017-05

Latest Entries

いろはと日常が面白くなってきましたよ

仮面ライダー オーズ 第47話 「赤いヒビと満足と映司の器」

最終回前の盛り上がりがそれなりにあって安心。
アンクが自分の風呂敷を急速度でたたみはじめてるのが・・・
逆に映司は暴走が心配なぐらい。
いずれにせよ、最終回は相当な駆け足になりそうな予感。

今回は映像にこだわってるのが何となく読み取れたんだけど、
逆に見辛くなっちゃってるようにも感じた。
エンコードミスかってぐらいのカクカクバトルシーンとか。
しかし、下のシーンの絵作りは芸術的すぎた。

クレイジーサマー
立ち去るバンドマン・帰ってきた浦島太郎・泳げたラスボス・見やる女

キヨちゃん芸は今週も全開だった。
ボブマーリィも凄かったけど、ドクターがアンクのコアメダルに
ヒビを入れたシーンで、しっかりキヨちゃんの服がボロボロになってた所で笑っちまったよ。
ドクターとキヨちゃんの終末もしっかり描いてくれることを希望。

伊達さん、復活してからますますノリがよくなってきたのでは。
残り数話しかないから全力でやろうということか。
保管庫のマスターキーを渡してくれる里中も良い奴ではないか。

里中スリット
伊達さんの後ろで緑ジャケットが葉っぱに紛れて保護色っぽくなってる
ウヴァさんを貼ろうかと思ったけど、ここは里中で。

「あ、まだいたんだ」状態のウヴァさん、
ドクターに「お前が持ってたんか!!」と突っ込む様はザ・小物。
プトティラの斧攻撃をまともに食らっても平気なタフさは外骨格の強みか。
次回予告の四角い箱がウヴァさんの成れの果てっていう説が流れてるけど、悲しすぎるよ。

最終回のエピローグで、グリード人間態がカメオ出演してくれることを祈る。
あ、もちろんお話がしっかりまとまってくれることも。

最後の予告にまで映画の宣伝が入るのは勘弁してほしかった。
まあ、景気が良いのは何よりだけども。

スイートプリキュア♪第27話「カチッカチッ!30分で世界を救うニャ!」

なんだ~。期待してたのに、いつも通りのスイプリで肩透かしっていうか。
まあハイキング中ではなく、出発直前に事件発生・解決ってパターンは新しいと思った。
そして、制服やいつもの普段着以外のコスが見られたのもラッキーというか。

ドヤァ(2回目)
ほんと集中線っぽい効果が好きだなこいつは

バリトンの作戦は、前後編使っても良いクラスの壮大なものだと思ったのですが。
世界全体へ飛ばす電波とかよりも、加音町限定のローカルラジオの方がクる気がする。
しかし、スイートはフレッシュみたいに町についての印象が薄いからなあ。

そういう作戦は、プリキュアが寝ている夜にこっそりと決行すべきだったですね。
アメリカのUFO攻撃を報せるジョーク放送的な。

アコハァハァ
この瞬間を写真にとって、アコちゃんに突きつけまくりたい

ネガトーンを倒してからのドタバタは愉快であった。
アコちゃんが響たちが出発までには間に合うとか言ってたのは、やっぱりアレですよね。
奏の作ったケーキに見とれてたのが可愛かったス。

音符盗られて元気が出ないフェアリートーンが、
響たちに悟られないように振舞うのが健気でならない。
それと、謎の声が聞こえるのは響だけなのね。主役待遇!!
奏には聞こえない理由も、後でちゃんと明かされるのかな。

海賊戦隊ゴーカイジャー 第26話 「シュシュッと THE SPECIAL」

今までの過去戦隊は自重して変身しなかったのに、何で・・・という不公平感はあるものの、
オリジナルキャストが暴れるのは気持ちの良いものなのでしょうなあ。

実況版で、長澤さんがお姉さんお姉さん連呼してたことに
違和感を感じるレスがありましたが、まだお姉さんで許されると思いますよ僕は。

敵さんにピンポンと言わせようと画策するあたりのノリが、他愛も無くて良かったです。
元々ハリケンジャーってお笑い戦隊っぽい感じだったのか。

お約束
残り一本どこ行った?

ゴウカイ+ハリケンの8人に対し、バリゾーグ&インサーン参戦は豪華でした。
そんな中、木の枝を振るって戦うハカセはいつも通りですね。

今回は面白かったけど、過去戦隊に変身させる展開にしたって、
連発されたら飽きてしまうかもしれない、とふと思った。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://buryo.blog14.fc2.com/tb.php/521-0e6b978c

«  | HOME |  »


人気ブリョグランキングへ

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

ブリョあき

ブリョあき

FC2ブリョグへようこそ!