2017-09

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いまだに花粉症が治まんないんですけお・・・

仮面ライダー オーズ第30話 「王とパンダと炎の記憶」

鴻上とアンクによって語られる、コアメダルの秘密。
その力を暴走させたために、800年前のオーズは自らを滅ぼしてしまったと。
そんな話があったのなら、今まで映司の戦いの中で、
もう少しメダルの力の危険性を出しても良かったんじゃないかと思った。
コンボの後に疲労していたのはわかるけど、わりとすぐに回復してるもんなあ。

例のカット
メズールさんの脚は素晴らしいですね

パワーアップするごとに、オーズの変身者の精神を侵し・・・
みたいな展開にはなりそうもないね。いや、なってほしくないけど。

ドクター真木の過去話にはゾクゾクしちゃいました。
更正すんのかと思ったら、ますますあっちの方向へ行っちゃったみたいで。

カッコつけてもカッコついてない
頼りない敵

もう一人のアンクは、子供を擬態に使いましたね。
子役は喋りさえしなければイケるんだけどなあ。
まあ、カザリによからぬことを吹き込まれてさんざん利用される予感。

最近僕が不安になってきてるのは、メズールとガメルが
本当にこのまま復活しないまま終わってしまいそうな予感がしていることです。
「今の話が落ち着いたら、復活の兆しが見えてくるだろ・・・」と思いつつ、
結構な話数まで進んじゃってるし。どうなる!?

スイートプリキュア♪ 第10話「ウッホッホー!響先生、幼稚園で大奮闘ニャ♪」

作画がひでー。ヌエボ&カネダは、スイプリのキャラデザにはフィットしてない?
響のパパの顔だけは可愛い感じに仕上がってた印象なんだけど。本家のりんちゃんより可愛いぐらい。

ヒヒーンッ!!
「馬になれ」は大友向けのハイセンスなファンサービス

ゴリラダンスのあたりは、見ているこっちが赤面してきてしまったが、
実際に園児に何かをやらそうとするには有効な手かもしれない。

スリスリと
初めて知った人の愛

そしてセイレーンの(敵幹部としての)駄目っぷりが急速に進行してます。
王子先輩に抱っこされてヘヴン状態になるわ、響の痴態を窓から覗くわ、
おまけにその一部始終をバスドラさんにガン見されるわ、散々です。
リーダー失格の烙印まで押されちまうし、離脱フラグおっ立ちすぎ。

バスドラ大活躍
ネガトーンを召還するなど、いきなりキャラ立ちしてきた人

行き場の無くなったセイレーンが仮面のプリキュアに・・・というのは早計すぎでしょうか。
というか、追加プリキュア(仮面じゃない)のネタバレ画像見ちまったんで、やや興ざめ気味。
今後、もしもセイレーンがイースみたいに味方化したとしても、
わりと最初っからデレてたんで、ドラマ性に欠けるというか。

サクラに化けた回で、響たちといい感じになりながらも
「あんたセイレーンでしょ!」みたいな責めを受けたあたりの積み重ねが無いと、
障害の乗り越えがいが無いというか。

今週のグっときた瞬間
左:顔が見切れてた方がエロいという好例
右:奏がまるで荷物


必殺技は2人で放ってましたが、別々なんで盛り上がりはいまいち。
リズムはスタスタしなかったし。やっぱりメロディと同じ画面上にいたいってわけね。

ふくらみかけ!
次はぜひ水泳部でお願いしたい

今週、他に気になった点といえば、青りんちゃんの
「響が困ってる時はいつでも助けるからね!」でしょうか。
モブキャラにしては異様な存在感、響と同じく助っ人的ポジション、非常に怪しい。

ハミィの好プレー集
左:エスパー伊藤
右:こういうシチュには反応せざるを得ない

海賊戦隊ゴーカイジャー第9話 「獅子、走る」

ガオレンジャーは見てないんで、老けっぷりとかはわかりません。
オリジナルキャストの方は、どこまで出演していただけるんでしょうか。
大葉さん・・・

ハカセがやたらとオリキャスと絡む法則は、今回も健在。
ゲキに続き、ハカセ&アイムペアですが。
この2人以外の3人にも、地球人、というか弱きものを
助けたい気持ちがあるってことがわかった感じです。安心。

シンケンジャーなんかは、一般人を助ける描写があんまり無かったけど、
基本的にそういった方々を守る存在ってのは分かりきってたわけで。
ゴーカイは海賊だし、そもそも地球人じゃないし。定期的に人は救っていただかないと。
でも、あんまりゲストキャラに出張って欲しくなかったりもするのよね。

さわさわ
肩をもんでるだけですよ?

今回もハカセの殺陣が面白かった。地面をゴロゴロしてるシーンが多かった?
それと、彼は怖くなるとすぐ誰かの肩にしがみつくけど、マーベラスさんならわかる。
だが、アイムにまでしがみつくのはアウトだろう。
スポンサーサイト

コメント

デンジパン
デンジパン
デンジパン
デンジパン(OP風)

セイレーンってきれいな曲聴くと苦しむはずなのに…なにがあった…。

>しもんきん

大葉さんがバリバリ活躍してた時代は、自分の世代より全然上なんだけど、
劇場版に出るってだけでなんか嬉しい。

セイレーンのアレは死に設定でしょうか。
スイプリは、至る所に「細けえこたぁいいんだよ」精神に溢れてる気がします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://buryo.blog14.fc2.com/tb.php/503-59fb91d9

«  | HOME |  »


人気ブリョグランキングへ

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

ブリョあき

ブリョあき

FC2ブリョグへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。