2017-08

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぷつすまの江頭特集で、だいぶヒーリングされたよ

仮面ライダー オーズ第28話 「1000と仮面ライダーと誕生日」

キヨちゃんがシーン毎に合わせた動きを取るなど、怪演を見せ付けた。
ドクターがいちいちポーズ付けてるのかと思うと、ほほえましいですね。

オーズの変身ポーズだ
本当の撮影現場でも、監督がSEを叫んでたりしてるんだろうか

↑だとオーズの変身ポーズだし、
比奈が映司をサバオリした場面ではしっかり腰がポッキリしてました。

しかし、お寒いギャグ演出はスルーできるものの、
比奈の怪力設定をこんなところで使い捨てみたいに消化して欲しくなかった。
もっと決定的な場面で、彼女の怪力を役に立てて欲しかったんですよ。

それと、戦闘員の方々の恨み云々とか言ってたけど、
平成ライダーに入ってからは戦闘員ってほとんど使われて無いイメージがあるから、ピンと来なかった。

いじめ、カッコ悪い
『みんな~やってるか!』の宮路社長襲撃シーンが頭をよぎったんだ

ワームは他の戦闘員とは桁違いに強いだろうしなあ。
それと、電王に出てきた、ゼクトルの着ぐるみ使い回し的な方々までかり出されていたのには笑った。
龍騎のトンボがワラワラしてたら、視聴者のトラウマが蘇ってきてしまいますね。

現在公開中の映画と無理やり繋げなかったことだけはありがたい。
というか、ちょっと前のディケイド映画でライダー全員集合はやったのに、またやるんですか。

スイートプリキュア♪ 第08話「チャララーン!セイレーンのニセ親友大作戦ニャ♪」

プリキュア史上、かなり周到に練られた作戦を立てつつ
響に堕とされていくセイレーンが可愛すぎる。
こいつは、今流行のちょろい人なんだろうか。

当初の目的を忘れかけてます
ちょろすぎるぜ!!

ニセ親友を演じつつも、友達ができたことへの喜びを隠せない感じがたまんないです。
柔道の試合に出ることを承諾した後のハグで完全にノックアウトでしょう。
響が足を痛めた時も、彼女なりに本気で心配してたっぽいのが凄い。

ニセ親友フォームのセイレーンも高ポイントだった(前髪の形状だけは認めません)が、
ぬこフォーム時の活躍も見逃せない。
響の調査をしている時のメモっぷりとか、絶対遅いに決まっている二足歩行をしてみたりとか。
月を見上げて「いやな感じ」って言った辺りとか、急にどうしたんだって思いましたよ。

猫のくせに、ケツ穴周りのガードが固すぎるセイレーン
人外の尻にまで欲情させられるとは、意外だったよ

しかし、そんなセイレーンのいじらしい努力も、
親友を超えた域に達している2人の前では無力だったのでした。

チラッチラッ
あえて響の読みをハズしてくる奏さんの手玉取りスキルっぷり、パねえっす

ああそうそう、もうまるで正体を隠そうとしないハミィですが、
メガネ女がセイレーンだってことを勘付いていたんでしょうかね。

次回は奏のトラウマ回っぽいです。
彼女に足りない物は、カルシウムじゃないかな。

STAR DRIVER 輝きのタクト 最終話「僕たちのアプリボワゼ」

終わっちまったー。後日談とか全部放り投げて。どーすんだよコレ。
でも、あんまり不満は無いの。無駄に大団円っぽい締めだったからなのか。
「まあタクトだしなあ・・・」と思わせてしまう、ズルい空気がこのアニメには終始漂っていた。

すんげーあっさり操られちゃうスガタ。
彼がヘッドに操られたまんまで物語がドンドン進行してしまうので、
オイオイ最後まで空気かよ・・・と思ったけど、しっかりいい所に絡んできましたね。
正ヒロインはスガタだったわけです。大岡裁きのような決着。

先生の活躍する余地が無かったなあ
綺羅星幹部の中で、一番奥ゆかしい(=出番無い)ポジションではなかっただろうか

戦闘シーンは、前半グレンラガンみたいな演出、
終盤のザメク戦は動きまくりで、エンコード殺しな感じでした。
さすがに最終回だと気合が違うなあ。

ボクシング先輩始め、綺羅星の方々が共闘したのは安易に燃えた。
しかも結構活躍しやがんのよボクシング先輩。

えーと、総括すると、やっぱり尺が足りねええ。
序盤のタルい部分とか、レズカップルとかバッサリ切ってたら・・・
という意見は、今さら言ってもしょうも無いこととわかってはいるんだが。
まあ、全話通してみたけど、面白かったですよ。

青のなんちゃらは、見ないっぽいです。代わりにかんなぎの再放送でも見ます。
本放送時には見てなかったんだけど、なんか面白そうじゃないですか。
田中宏紀だし。

海賊戦隊ゴーカイジャー第7話 「ニキニキ!拳法修行」

ピンクの名前はアイム。もう覚えた!!
ジャンに弟子入りした後の、全然なってない動きとかが実に良いですね。
そしてハカセの屁たれっぷりも板に付いてきた。
遅れて弟子入りする時のコスチュームのズレっぷりも、彼らしい。

全身リップは基本
この時だけ、いつもの田村氏の声を出してくれたら良かったのに

しかし、ジャンがスゲーまともな人になってて面白かった。
声は相変わらずアレだけど・・・
中の人は、役者さんとしてやっていけてるんでしょうか。
登場時間も多かったので満足。
デカレン回とは逆に、マスターシャーフーの方がチョイ役でした。永井一郎~!!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://buryo.blog14.fc2.com/tb.php/501-9db691d6

豪海者 第7話印象

今回はハカセ&アイム主役回というか、ゲキレンジャー編!?ゲキ…といえば「暮らしの中に修行あり」「学び、変わる」がテーマの拳法使い戦隊ですが…いろいろエピソードに事欠かない戦隊、実はちょっとドキドキしてました。が、久しぶりに見るジャンは、少し大人っぽくな...

スイートプリキュア♪ 8話

柔道着響さんかわいい。 というわけで、 「スイートプリキュア♪」8話 偽計友情妨害の巻。 謀略メガネにドッキドキ! 響さんの好みを徹底リサーチ、相手の懐に飛び込む完璧な作戦だじぇ。 彼氏に合...

海賊戦隊ゴーカイジャー 第7話 「ニキニキ! 拳法修行」

2話に1回パワーアップを果たす保護者の財布に決して優しくない海賊戦隊ゴーカイジャー! 今回もパワーアップの話がやってまいりました。 今回の主役はハカセの名称が固定化されてしまったドン・ドッコイヤ...

スイートプリキュア♪ 第8話「チャララーン! セイレーンのニセ親友大作戦ニャ!」

伝統の?プリキュア第8話というのを意識してか、 これまでのスイプリではベスト回でしたね。 今回のポイントはセイレーンに良心が残っていたことでしょう。 せっちゃん2号確定? 地道に情報収集するセイ...

«  | HOME |  »


人気ブリョグランキングへ

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

ブリョあき

ブリョあき

FC2ブリョグへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。