2017-08

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハトキャ、OVA出ないかなあ

第19話 「赤いメダルと刑事と裏切り」

冬彦さんまわりのギャグ演出が秀逸でした。
人形にハンドル握らせたり、わざわざチャイルドシート用意したりと、オチャメすぎる。

顔芸も定番化なのか
ポーズもシンクロしとる

研究室のシーンで、伊達さんがおでん鍋に落ちた人形の頭を
箸で掴んで取り出そうとするのを必死に制するところが一押し。
その後、人形の服がポンポン鍋に投げ込まれるのはどうかと思いましたが。

しかし、冬彦さんと絡んだ野郎2人が戦うことになるなんて、冬彦さんは罪な男ですね。
一方、クスクシエで働くことにした後藤さん。
単に変態上司とウザい女から逃れたかったのか、それとも一宿一飯の恩を返すためなのか。
完全にアンクにおちょくられてて、哀れ。
でも、次回予告を見る限り、伊達さんからバースになれる権をゆずってもらえそう?

のびろヤス
ウシジマネタばっかですまんが、風俗編の沼田にクリソツ

今週のニューフェイス、名前からして裏切り要員なヤス氏。
なかなかに味のある人物ですが、裏切っちゃったからレギュラー化は無理だよなあ。

カザリがメズールのコアメダルを取り込んだことで、
ハイブリッド的なヤミー、クラゲライオン丸が生まれたのさ。
カザリとメズールの子みたいでんな。
NTR好きな僕、満足(by草なぎ)。

カザリが完全復活直前のとこで次回にヒいたってことは、
来週のアバンで復活が阻止されるフラグがビンビンおっ立ってますね。
そしてオーズの真っ赤フォーム。孔雀の羽を見ると、剣のジャックフォームを思い出すなあ。

ハートキャッチプリキュア! 第48話「地球のため! 夢のため!プリキュア最後の変身です!」

ビリビリと張り詰めた思いが、画面から伝わってくるようでした。
独特のメリハリが付いた絵と動き、これが馬越テイストってやつなのでしょうか。
全編を通しての、ゆりっぺの表情の変化の多彩さにも注目。

冒頭の番くんとなみなみのシーン、なんかデカいのがズシンズシンと歩き回る姿が、
現在の地球のヤバさを如実に表していて良かったです。
尺のことを考えてか、本当に短いアバンだったんだけど、効果的な演出。

最後に笑った
お姉ちゃんとわかりあって欲しかった

本編。瀕死のダークプリキュアが「お父様に触れるなあっ!!」と言った時のフラフラ感からして痺れます。
歪んではいるけど、彼女に心はちゃんとあると思った。
ダークさんがゆりっぺを目の仇にしてたのも、自分が博士の本当の娘なんだという思いがあったからで。
博士の心の弱さとかもあったけど、結果的に2人の娘が戦う結果になったのはやるせない。
最後にダークさんが満足して成仏していったのは、救いではある。

ところで、ダークさんはゆりっぺのどこの部分を使って作られたのだろうか・・・

博士が闇落ちした部分で、サラマンダー男爵が絡ませたのは嬉しい。
劇場版で、このあたりの伏線を張ってくれてたら神だった。いや、そこまでやったらクドかったか?
こういう細かい所を拾ってくれるから、三幹部の顛末もやってくれるものと信じてる。

マスターサバーク
憎しみの拳では、届かない

そして、まさかまさかの博士の肉弾バトル。あんた、戦えたのかよ!
しかしデューンったら強いの。ゆりっぺとつぼみを加えた3人がかりでも歯ぁ立たないし。
デューンは人間態をキープしたままで動きまくるので、強さに説得力があって実にいい。

博士は結局、プリキュアを守るために死んじゃうわけですが。
彼の場合、復活率は五分五分かなあ。
そして、ここからのゆりっぺの怒りモードが怖い。というか、お話的に重すぎる。
そんなゆりっぺを止めたつぼみは、歴代主人公の風上に立ってよい存在と言える。
「月影ゆり!」の呼び捨ては熱い。

デューン(もお好きにして・・・)
この必殺技も、説得力抜群だよなあ

えりかといつきの乱入タイミングも絶妙。
4人がそれぞれの持ち味を出した連打をデューンにぶつける様は、痛快であった。
そして止めの巨大ナックルまで、全く目が放せなかった。
最終回はエピローグを長く取ってくれるのかな?
しかし、来週で本当に終わっちゃうんだよなあ。信じられん。

STAR DRIVER 輝きのタクト 第16話「タクトのシルシ」

ヘッドがあっさりやられてしまった・・・石田キャラなのに。
タウバーンのパワーアップの辻斬り要員にされるとは。
またもう一花咲かせてくれるよね。だって、他に骨のある悪役がいなさそうなんですもの。
しかし、ヘッドのサイバディは格好良かったですな。タウバーンっぽい造形。

ラストの、ミズノがマリノと電話で話すシーンは、最初ミズノの妄想かと思った。
あくまで、ミズノの受話器の向こう側の存在になるもんかと。ドッピオ少年とボスの関係みたいな。
しかし、見事に裏切ってくれた。ミズノが存在を信じれば、マリノはリアルに存在するって寸法ね。

いた
あっ

ちょっとファンタジーぎみですが、非常に良かったです。
ピンク髪姉妹退場だと、寂しくなるなあ。
出張りすぎるとウザいんだけど、あの2人。
いなくなるとね。




スポンサーサイト

コメント

>新戦隊
宇宙征服を企むザンギャックが地球に襲来。
歴代34戦隊182人がこれを迎え撃ち、全ての力を使いザンギャックを撤退させるが、
スーパー戦隊たちは力を失ってしまう。
数年後、「宇宙最高のお宝」を求めて地球にやってきた宇宙海賊ゴーカイジャーは、
勢力を取り戻したザンギャックに因縁をふっかけられ、戦う事を決意。
戦隊の消えた地球で、ゴーカイジャーは歴代の戦隊の力を手に入れながら戦う!

キャプテン・マーベラス(レッド):なんにでも首を突っ込むギラギラした船長
ジョー・ギブケン(ブルー):ザンギャックを裏切った寡黙な男
ルカ・ミルフィ(イエロー):お宝への執着が強い姐御肌
ドン・ドッゴイヤー(グリーン):臆病で常に後ろ向きなハカセ
アイム・ド・ファミーユ(ピンク):ゴーカイジャーが宇宙で拾った元お姫様。感激屋であからさまに場違い

敵の声にイーグルセイザーことアドさんが参加するそうですぜ

>しもんきん

おお、詳細な情報をありがとうございます。
戦隊版ディケイドをやろうってのか。
過去作が膨大な量になるし、オリジナルキャストは望めないしで、ちょっと危険な香りが・・・
ゴウカイジャーの方々の濃さげなキャラをしっかり生かしてもらいたいもんだ。

マジシャインあたりのハンパな6人目が、敵に操られて登場したらマジ濡れる。
アドさんも声だけじゃなくて、顔出しして欲しい。最近見てないし・・・
そして、あわよくばアンクと競演を・・・!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://buryo.blog14.fc2.com/tb.php/491-0dfb9253

«  | HOME |  »


人気ブリョグランキングへ

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

ブリョあき

ブリョあき

FC2ブリョグへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。