2017-10

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕はガラケーすらマスターできません

仮面ライダー オーズ 第4話 「疑いと写メと救いの手」

カザリがアンクに共闘を呼びかけるも、返事は保留。
アンクはメダル集めが目的なんで、別にオーズと組まなくても良いらしいです。
オーズはグリードを封印するためのもの、との新情報も。
この設定はクウガっぽいかも。555もそんな感じだっけ?

俺のアイスだ!
冬だとタイヤキとか肉まんを強奪するんだろうか

刑事のスマートフォンに興味津々なアンク。
番組オリジナル端末かと思いきや、iPhoneまんまにも見える・・・
800年眠ってたわりには、順応が早そうです。さすが知恵者。
地図機能は今後、敵の探索なんかに使うのかな?
しかし、ブログ閲覧が伏線になってるとは気付かなかった。

ヒロインのバイト先の2階に収容される映司。しばらくはここをねぐらにするのかな?
龍騎のおばさんの店の2階と雰囲気が似てると思った。
全ての人を救えるわけじゃないけど、手を伸ばせる人には伸ばしていくという
映司の哲学が出ましたが、その考えに至る経緯が気になりますね。

欲望という媚薬ビクンビクン
食べたくないのに・・・悔しい、でも・・・ビクンビクン

食欲の虜と化したふっくら体型さんは、合成まで駆使したありえない太ましさに・・・
ドランクドラゴン塚地のサプリメントだか食品のCMを思い出した。
メダル的にも収穫間際の彼を助けるべく現場に向かおうとする映司だったが、カザリの邪魔が入る。
カザリと組むと見せかけての一撃はイカすが、オーズを完全に信頼しての選択じゃないのね。
しかしカザリは一般人に目撃されすぎですなあ。800年の間に人も変わった。時差ボケってこういうことなのか。

カザリと交錯した際に、カマキリメダルを取られてしまうオーズ。
しかし、逆にカザリのコアメダルを3枚も抜き取っていた。やるう。
ザコ怪人よりも貧相な身体になってしまったカザリさんの明日はどっちだ!?

水前寺清子!!
三毛猫のメダルとか出てこないかなあ

ドラえもん風ヤミーって、猫の顔の下にヒトの顔も付いてたのね。カマキリヤミーみたいな顔が。
バトルでは早速入手したばかりのチーターを脚に使用。
どうでもいいが、今は頭にタカメダルが付いてるけど、頭に付いている意味って薄くないですか?
「カッコイイだろう!!(ギャキィ!)」という理由なら何も言えませんが・・・

事件解決後、「病院食はピッツァとかハンバーグの出るところが良い」とぬかす太ましい人。
口をあんぐりと開ける映司、ニヤリと笑うアンクが面白かったです。
次回はメズールとウヴァが一暴れしそうですが、メズールの声が予告部分だけでもえろすぎる。
デカレンジャーの梅子がお父さんにとっての判り易いサービスだとすれば、
ゆかな声は判り辛いが高度なサービス、と言えよう。

ハートキャッチプリキュア! 第33話「キュアムーンライト、ついに復活ですっ!!」

ハートキャッチミラージュを無事ゲットしたつぼみたち3人に対し、
「あなたたちは1人で戦った私と違い、仲間で協力してよくやったわ」的な言葉をかけるゆりっぺ。
前半部分が少々辛気臭く聞こえてしまうのは仕方ないですね。

ゆりっぺが妖精コロンを失った件が、シフコフから明かされる・・・
コロンの声が普通に石田声だったのが意外。あのナリで、甲高い声とかじゃないのが意外。
サバーク弾を受けたコロンの身体が変色していく様がグロかったです。

酸っぱい匂い
身長差すげえ

事情を知った3人がゆりの元に走る。
「あたしの胸で泣いていいんだよ!」と言いつつ、
ハタ目には完全にゆりっぺの胸で泣いているように見えるえりかが高得点。

翌日、ゆりっぺに着せるデザイン画が上がってきましたが、
どいつもこいつも羞恥デザインでたまらん。制服以外のゆりっぺの初披露がこんな服とは・・・

ダープリさん襲来でつぼみら3人が応戦ですが、ダープリさん強すぎ。
ゆりっぺが加わって4人がかりでギリギリ追い払えるレベルでしょうか。
シリアスなBGMの時に、サンシャインがタンバリン時に笑顔なのはギャップがあって楽しい。
まあ、真面目ぶった顔でお尻にタンバリンをシャリン♪ってされても困るけど。

ムーンライト伝説
最後に髪をとんがらせるのがポイント

ムーンライトの変身バンクは短め。非常にアッサリ。
やっぱり4人揃った時に、バンクの合計時間を考えてのことなんでしょうか。
後発の弱みか・・・変身慣れしているから、短いシークエンスで変身できるものと解釈しときましょう。
変身したところで以下次号。サソリさんやクモさんも出るみたいだけど、ゆりっぺのかませなんだろうなあ・・・

戦国BASARA弐[終] 第12話「蒼紅決死戦!激闘の果てに吹く風の音よ!!」

すっげー場面転換、後半からは詰め込みすぎな最終回。
やっぱり12話じゃ無理だったんでは・・・順不同で感想。

幸村が真正面から突っ込んで毛利名人を倒したのは、痛快バカアニメの真骨頂と言うか。
日輪を、地面に穴掘って脱輪させるとかセコイ手を使わず普通に止め、
ソーラレイの熱を浴びても気合でなんとかしてたし。
てっきりでかい鏡を用意して反射するのかと予想してたんですが・・・

しかし、家康のテキトーっぽいキャラの造りは何なんでしょう。
信長とか秀吉に比べると地味だからかなあ。
最近読んだ『嘘喰い』の能輪さんの孫のテキトーっぽさを思い出した。
そして本田さんは何故機械化ですか?

ラストおっぱいちゃん
いや~んまいっちんぐ☆

最終回で出番が無いとまずいってことで、謙信公は石田三成をあてがわれてました。
三成も1期にいたんでしょうか?ここではファンサービス的な顔出しだったのか。幸薄そうなキャラデザ。

小十郎さんがすげーハッスルしてました。ご本人が戦っても強いお人だったんですね。
竹中君は必殺技っぽいのを放ってましたけど、結局ガケから転落死。
ただ落ちるだけじゃなくて、ガケの際が崩れたあたりがオサレというか。

ほのぼの・・・
昭和アニメの静止画ラストみたい

竹中君が死んだのを感知した秀吉ですが、なんでパーリィとタイマンで戦って負けてんの・・・
慶次と竹中君と3人で並んで座ってるシーンは良かったです。
あの時、慶次も同じ夢を見てたってのがいい。一瞬、慶次も死んだのかと思った。

結局12話完走してしまった戦国BASARA。
日曜5時枠でやる必要があったのかと改めて思うが、深夜だったら絶対見てなかったなあ。
バカアニメなんだけど、それほどバカが突き抜けすぎてるわけじゃなく、
ストーリーもなんとか追えるぐらいの、微妙なバランスの良さが心地よかったのだろうか。僕にとって。
3期があったら見てみようかなあ。とりあえず、かすが同人が多量に出回ることを期待。

来週からのロボアニメは、けっこう見る人を選びそうな造りっぽいなあ。
ノリが個性的なのは歓迎ですが。どうなることやら。











スポンサーサイト

コメント

石田彰は渚カヲルのような低い声が裏声で、
タツロットやバエのような甲高い声が地声という特殊な人なので、
妖精の声としてはあれで正しいんです。

>しもんきん

ようつべで石田彰の動画探して見たけど、確かに地声高かった。
地声があんなに格好いいと得ですな。・・・得っつうのも変か。

カマキリ取られてもトラの活躍は無いの…

カザリに圧倒された際に映司が口にした「強さの質が違う…!」って台詞が危機感を上手く表していて印象的。いきなり強敵にボロボロにされて倒れる展開は久しぶりな気がします。
グリード達の「リントは変わった」的な台詞も良い。携帯がこんなに普及してるのは知らんわな…ましてやツイッターで珍獣扱いの実況されてるなんて。
ヤミーは基本あの不気味な顔が付いてるのか。次回予告でグリードが序盤から殺しにかかってくるっぽいし最初からクライマックスでワクワクします。

トラはインドの暗器バグ・ナクっぽいから、攻撃力はエグいと思うんですがね。
いかんせん地味か。
幹部がちゃんと強いのは嬉しい。今だとわりと凌げちゃってますが、
彼らが完全体になったらスゲーんだろうなあ・・・と強く予感させてくれてる。
欲望の種類も、800年前とは比べ物にならないぐらい複雑化してきてるので、
グリードがどこら辺の欲望に興味を示すのかが気になる。
今までは金銭欲・食欲・物欲と、わりと基本的な所を押さえてきてるので。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://buryo.blog14.fc2.com/tb.php/474-ce5f94f1

«  | HOME |  »


人気ブリョグランキングへ

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

ブリョあき

ブリョあき

FC2ブリョグへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。