2017-04

Latest Entries

Wが面白くて俺は本当に嬉しいんだ

仮面ライダー W 第48話 「残されたU/永遠の相棒」

先週の、のっぴきならない状態から翔太郎ご一行を救ったのは、なんとタブー化した冴子お姉さまでした。
「あの男(加頭)が気に入らなかっただけ」とツンデレ発言しつつ、火の玉攻撃。
加頭には大してダメージを与えられなかったが、精神的なショックは与えた様子。

けっこう力持ちさん
meはshock

しかし、翔太郎たちは逃げられたものの、姉妹は捕まってしまいます。

加頭はさらに若菜姫のFUKOゲージを引き上げるため、フィリップを刺激。
なすびにサンタに女子高生2人組になだぎに所長が、次々とのっぺらぼうに・・・
ギャグキャラ扱いだった人たちがこういうことになると、恐ろしいですな。
※被害者のプライバシー保護の為
うわあああああああああああ

冴子お姉さまが最後の反撃を試みるシーンでもキました。
あんだけ妹を憎んでいたように見えた姉が・・・わりとベタなんだけど、
冴子さんはもっと早い段階で退場になるもんだと思っていたので、素直に心打たれましたわ。

それにしても加頭の「私、ショックです」は気持ち悪くて実に良いなあ。
NHK韓国語講座で、響鬼さんと競演してるだけはある。
あっちの番組だと、こんな変なイントネーションじゃないらしいけど。

翔太郎がおやっさんの帽子かぶって若菜姫救出に来たシーンでOPテーマ。これは震える。
加頭ったら、動物メカ(名前忘れた)にぐるぐる巻きにされてるあたりがマヌケ。

ここで生身決めセリフとか
生身での「お前の罪を数えろ」も決まりすぎるぐらい決まってた

満を持して最後の変身。
ここのエクストリームとユートピアのどつき合いが
実に力と気持ちがこもり過ぎてて、見ているこっちが疲れるぐらいの見ごたえだった。
決め技のライダーキックも、ラスボス限定ってのがありがたいですね。
ちょっとベノクラッシュ風味だったけど。

加頭もラスボスにふさわしい男だったと思う。直前にお父様という大物がいたにも関わらず。
物語が終盤で盛り上がり、かつ、ラスボスがラスボス然としているのは、平成ライダーでは非常に稀。
というか、この条件を満たしてるのは他にクウガぐらいじゃないのか。剣も一応そうか・・・

本ってのがフィリップらしい
変身してなくても仮面ライダー

フィリップと別れの際、メモリを自分に抜かせてくれと頼む翔太郎。
そして、後から届くフィリップからのメッセージ。
フィリップがいなくなることは以前から予感されていたが、
いざいなくなってみると、悲しみが深すぎる。
そっちの方面にこんなに感情移入したのは、龍騎以来じゃなかろうか。

最終回は、ドーパント復活で翔太郎ピンチの所にフィリップ復活・・・ってなことにならないかなあ。
それと、財団Xはまだ引張るの?

ハートキャッチプリキュア! 第28話「サバーク史上最大の作戦!夏休みの宿題おわりません!!」

Wが重かったのとギャップが大きすぎる・・・
大人になると夏休みの宿題を気にしないで済むのが良いですな。
たまに宿題出される時もあるけど。たまに夏休みすら取れない時もあるけど。

宿題しない子代表は、もちろんえりか。
遅く起きるサイクルに慣れてしまうと、復帰するのが大変だぞ。
朝食もアイス、アホ毛立ってる、服装もだらしない等、「夏休みの悪い見本」になりきってます。

デビルえりか&エンジェルえりか
天使と悪魔ネタだと、ついでにとんちんかんを思い出してしまう(天使が悪魔より数段悪どいの)

もも姉やつぼみたちが気にかけてくれるだけ、救いがあるんですけど。
ゆりっぺはもも姉に宿題写させてあげる役回りらしいです。
モデル業で忙しい、たった一人の友達の頼みは断れませんよね。

図書館でも大きな声を出しては周囲から注意されてしまうえりか。足りない子みたいだ。
それにしても、つぼみやいつきに宿題を写させるよう頼まないのは、教育的配慮なんだろうか。
しかし、のぞみはりんちゃんさんに頼んでたような記憶が・・・どうだったろう。

プリキュア生え際ピンチ!
えりかも生え際やばいな

コブラージャは宿題にあえぐガキに目を付けるとは、ナイスアイデアです。
金朋大量発生なんですが、彼女のギャラはいつもと同じなんでしょうか。
敵の大量発生に対して、赤くなって対抗するえりか。響鬼さんみたいですね。
しかし、朝飯をロクに食べてなくてばててるのを、パヒュームドーピングで乗り切るってどうよ。

新技「おでこパンチ」が飛び出しましたが、次は「肘パンチ」か「膝パンチ」か「かかとパンチ」でしょうか。
どちらにしろエグいのしか残ってないですな。

魔化魍を大量にやっつけたので、妖精の排泄物も大量に出ます。
さすがに連続してグボる場面はカットされてましたが。

脚本は成田大先生。だとおもったゼ!

次回はチャリンコっ子が男子か女子かで評価が変わりますな。
予告を斜め見だったので、よくわかりません。

戦国BASARA弐 第7話「最南端・薩摩の地へ! 幸村、新たなる漢の出逢い!」

信玄公が単なる脳筋じゃなかったのが嬉しい。
政宗は信玄の提案を蹴って大阪に上るんだけど、そのことがかえって功を奏すかもしれません。
犬死にするわけじゃないって言ってるし、何か考えもあるんでしょう。

KEN道MUSASHIは、声が気色悪かったです。
慶次は正装して秀吉のところに直訴。地味な彼がますます地味になってました。

身体が柔らかいですね
新EDでのおっぱいちゃん

うーん、かすがが出てこないとこんなもんだなあ。
それと、バカ要素も少なかった。しょぼしょぼ。
スポンサーサイト

コメント

熱血親子の深い絆に和みます。
信玄公が斧に乗って空から降って来たのは吹いた 自由な移動方法だなあ。
MUSASHIは本当にひっ叩きたくなる。言われなくてもすたこらさっさだぜぇ~。
本来は派手で馬鹿なノリだけどアニメは少し陰気な感じがあるので濃いキャラにも馴れちゃうと地味かもしれないですね。

MUSASHIって名前が大層なわりにアレだから余計にイラッと来るな。
BASARAはシリアスかギャグかで言ったら、シリアス方向なんだろうけど、
いかんせん中途半端な印象が・・・もっとハジけてほしい。
それとかすがに出番を!

いつもいらん時も首を突っ込んで来た亜紀ちゃんがここぞと言う時にキャッチボールを提案して二人きりにするのが温かい。本当に良い仕事をした。
おやっさんの形見の帽子を被り一人で悪のアジトを叩き潰す翔太郎君は最高にハードボイルドでした。
変身出来ない時はガジェットと共に身体を張って立ち向かう探偵格好良い。BGMもたまらなく格好良い。
加頭が死に際に「人を愛する事が罪だとユートピア!」と渾身の謎ギャグを放ってショックです。

所長の成長もしっかり見てとれましたね。序盤はただウザいだけの存在だったのに。
ガジェットをフル動員してたのは、打てる手は全て尽くすという強い気持ちが表されていたと思う。
加頭は最後まで加頭だった。活躍の機会は少なかったけど、記憶に残る悪役だった。
なんか知らんが、KOFの神楽にコラされてたのには大いに笑わせてもらった。

>さすがに連続してグボる場面はカットされてましたが。

まあバンクが使えないという理由もあるかと思いますが。
使いまわせるシーンは力入れて作る半面、応用が全然利かないので。
#3人に増えても変身シーンは貼り合わせですし

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://buryo.blog14.fc2.com/tb.php/456-eadadec5

«  | HOME |  »


人気ブリョグランキングへ

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

ブリョあき

ブリョあき

FC2ブリョグへようこそ!