2017-04

Latest Entries

あっ、そうそうゴセイはもう見てません

ブログ拍手してくださった皆様、コメントありがとうございます。
・・・最近までコメントの存在に気付かなかった・・・・これからまとめて読ませていただきます。

下の広告、スクロールする度に「ビュンッ」ってなってうざいでしょう。
アクセス解析を変更したせいなんですよ。すみません。
「広告がうざい」とか言ってると、TVだと宮刑もんですな。


仮面ライダー W 第40話 「Gの可能性/あなたが許せない」

先週撮影はクソミソな結果に終わったのに、
まだ映画男に付き合ってあげてる所長。なんて律儀なんだ。
そんな所長からGENEのメモリを騙し取ろうとする映画男。
流れはギャグっぽかったけど、メモリをまんまと黒若菜に奪われてしまう。

色々とあらわな若菜姫
Wの女子で一番の当たりなので。次点は手品師。

若菜姫が蛍光グリーンの怪しい物体と融合してる時も
えらいこっちゃな状況になってるんですが、必死に食い下がる所長。


でも、そのひつこさがフィリップを動かしたわけで。
翔太郎は既に所長の凄さに気付いてるんですね。

進化したらしい泥人形は、かなりにんともかんともな形状。
もう少し何とかならなかったのでしょうか。

冴子さんのやられっぷりは、劇場版555の海堂さんを思い出しました。
またしてもダメ男に人生狂わされてます。あの白服はなかなかヤリますね。
最後に、霧彦さんがナスカメモリに残してくれた力が発動して・・・ってな展開に期待だ。

ハートキャッチプリキュア! 第20話「第3の妖精!ポプリはかわいい赤ちゃんです!!」

なんか、サバーク博士はラスボスじゃなかったっていうか~。
デューン?芸歴30年を超えるショージ=村上の往年のギャグしか思いつかなかったんですが、
そういうSF小説だか映画が元ネタだそうです。砂丘という意味もあるみたい。
ともあれ、これで今年の芸人回はショージで決まりですな。

つぼみアングル!!
カメラさん頑張りすぎ

つぼみがモデルに!?って回は、このネタだけに1話費やしても良いぐらいのエピソードなのでは・・・
しかし、もも姉の選考基準が単に身長とは、大雑把過ぎる。

ウザかわいいえりか2態
もも姉に頭を押し込まれてぶーたれるえりか、つぼみの脚にまとわりつくえりかが高ポイント。

カーテローゼ・フォン・クロイツェル(通称カリン)氏は、
もも姉にたいして親の七光りだの、結構キツく当たるのだが、
物語全体が暗く沈んだように感じないのは作品のカラーですね。

変な人呼ばわりがすっかり板についてきたサソリさん、
戦闘中にガン無視されてたのも微笑ましいですね。

敵幹部が勢ぞろいしたんですが、黄色い淫獣に攻撃を跳ね返されただけで退却。
もう少し根性見せたらんかーい!!

次回以降は3人目のプリキュア探しが始まるのですね。
意図的に会長が予告に出てこないのはお約束として、
今までのサブキャラ総出演がスゲー楽しみ。番のママン出ないかなあ。
カンフーとかラーメン屋とかはどーでもいいから!!

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第63話「扉の向こう側」

グリードがサバサバしてて、俺は好きだぜ。
「もう・・・何にも・・・・いらねえ・・・・・」
ちょっと真似したくなる死に際ですね。大往生。
絵ズラがギャグっぽかったですが。
リンの泣きそうな顔が心に響きました。

ウボァー
最後の最後まで抵抗する憎い奴

新聞記事でやんわりとネタバレされてたのを見たんですが、
ニーサンが「存在意義」を捨てるって、そういうことだったのか。
確かに存在意義だ。でも、もう必要の無いものだよなあ。

キメラになった女の子の話も台詞の中に出てきましたね。
視聴者の中には、思い出すのに少し時間を要するかもしれないが、
作者の中では凄い大きな事だったんでしょうな。
ここだけじゃないけど、細かいところをいちいち拾ってくるのが凄いと思った。

アルも無事戻ってめでたし、だけどトーサンは逝ってしまった。こっちも大往生。
トーサンに始まってトーサンに終わる物語でもあったわけで、EDもトーサン仕様。

最終回はちょっと駆け足気味になるのかな?
きっとしっぽまでアンコが詰まっているものと思う。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://buryo.blog14.fc2.com/tb.php/435-ca745666

«  | HOME |  »


人気ブリョグランキングへ

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

ブリョあき

ブリョあき

FC2ブリョグへようこそ!