2017-06

Latest Entries

プリキュアもシンケンもあと10話無いんだよなあ

仮面ライダー W 第10話「Sな戦慄/名探偵の娘」


前回の続き・・・依頼人を危険な目に合わせてしまった亜樹子に説教がてら、
おやっさんのことを告白しようとした翔太郎だったが・・・いつの間にか亜樹子が消えてる!?
まあ、語り部分がやたらと長かったのでもしやとは思ったが。まだそこら辺はおあずけなのね。

調子に乗った亜樹子はしょーもない探偵ごっこに耽りますが、結果として犯人が発覚。
博物館のシーンでドーパントの元ネタが地球の記憶云々の経緯は無視なんですか、
スイーツドーパント。まだマネーならギリギリあり得るんだけどなあ。

悲しみの尻彦
男は尻で語るもの

しかし今週の主役は尻彦さん以外にいないでしょう。
夫婦変身は斬新。バカ車で逃走するWを追っかけるシーンは疾走感満点でナイス。
しかし、その後がまずかった。
バカ車のパーツ分離技(?)みたいので吹き飛ばされてWをロストしたのみならず、
女房におしおきされるクソミソな結果に・・・

前回の尻がよほど好評だったのか、今回も尻出してました。
キ何とかっていう番組の中途半端な入浴シーンと違い、
キッチリと尻を出す尻彦さんはえらいと思いました。

フレッシュプリキュア! 第40話「せつなとラブ お母さんが危ない!」


プリキュアで鏡ネタというと、プリ5のうららを思い出すなあ。トラウマ回。

偽者を見破るタイミングがやたら早いせつなであったが、
「あなたはお母さんじゃない!」と迫るシーンをラブに目撃されるところがキツかった。
冒頭でラブ母とせつなの絡みを描いているのが効いてるね。

結局鏡の中に本物が隠されてるのもせつなが発見したし、
アカルンで鏡の中に瞬間移動だし。けっきょく全部自分一人で解決してるじゃねーか。
呼び出された美希たんとぶっきーもいい迷惑ですよ。
ぶっきーなんて淫獣という荷物持ちぐらいしか役に立ってないぞ。あ、戦闘してるか。

とにかく偽ママンの顔全般と、無機質な声の演技が恐ろしかったごいす。
ソレワターセは広がりようの無い造作で、奇抜な動きをしようと必死でした。
そうそう、触手を活かしていかないと。でも、やっぱり面白みが無いなあ。

ややストーカーぎみ
誰がいつ撮ったんだこの写真群

アバンで、プリキュアやイタチのスナップ写真を
可愛いピンで壁に留めていたノーザさんの女子っ子っぽい一面が見れただけでもよしとしましょう。

次回はぶっきー回だ。場違いな豪華客船でオドオドするぶっきーが見ものだぜ。


侍戦隊シンケンジャー 第三十八幕「対決鉄砲隊」


じい無双が格好よすぎる。体のキレはまだ衰えてないな。
殿に牛バズーカを手渡したあたりで、BGMが水戸黄門風になってたのが笑えた。

しっかし、飛び道具はやっぱりチート気味だと思いました。
正義の味方があんまり多用しちゃいかんよ。

じい無双
ここらへんは、やられ役のナナシの受けも絶妙でした

親族を戦いに巻き込まないために、極力会わない様にしてるだなんて割と重めの設定。
戦いが終わったら、一緒に暮らせるんでしょーか。

殿の粋なはからいもグッドでした。

しかし、途中から源太の顔がススだらけになった理由が思い出せない。


鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第32話「大総統の息子」


大総統の息子は声が三瓶さんだったんですね。
ちょっとのぞみさん系の声の出し方と感じた。
もしもレントン喋りだったら衝動的に殴りたくなりますな。

ペカー
この過剰な演出が後々視聴者の心を抉るに決まってる!!

大総統とは血が繋がってない云々の話がでたけど、
それどころじゃない秘密がこのガキにはあるんでしょう。
なんかそんな感じのレスを見た気がするけど、ネタバレが怖いので詳しくは知りません。

スカー組も順調に北に向かっている模様。
キンブリーは彼らが北に向かった事に勘付いたみたいだけど、
なんで南じゃなくて北に行ったとわかったのでしょうか。まあ次回やるだろうが。
スポンサーサイト

コメント

尻彦さんのインタビュー読むとえらい悲壮感が漂ってて、
今後どこぞの兄弟並みに地獄に落ちるんじゃないかと不安が・・・。

>としあき

せっかく発見したメモリーの新しい可能性も、嫁にとっては既に通過した道だったし・・・
これはもう尻彦さん自身の怨念でナスカを強化するしか手は無いな。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://buryo.blog14.fc2.com/tb.php/410-6e43e247

«  | HOME |  »


人気ブリョグランキングへ

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

ブリョあき

ブリョあき

FC2ブリョグへようこそ!