2017-04

Latest Entries

今週はとにかく軍平に尽きる

仮面ライダーキバ 第14話 「威風堂々・電撃パープルアイ」


イクサに変身して次郎さんを追い詰める音也どん。
でもその代償は決して軽いものではなく・・・
ゆりの前では強がってるわけですが、相当ヤバそうな具合でした。

一世風靡セピアしてます
華麗なシンクロ

おまけに次郎さんとバッシャーに囲まれてピンチに。
バッシャーが「ぼく参上」とか言ったり、ぐったりしてる音也をツンツンしたりと、
心和ませる演出があったんですが、音也的には次回どうすんのって状況。


予告に出てきた敵幹部っぽいのが割って入るのかな?
まー、いずれにせよ、これで音也が死ぬってことはまだなさそうだけど。時期的に。

現代編は753の株がさらに激落中。
「負けたのは俺じゃない、イクサなんだ」は、ナイスとんちと言えなくもないが。

警察のお世話になるのは今回が初めてじゃなさそうです。
名護さんが何を言っても「はいはい」と返せる会長は大人ですね。

渡は教授に対し、絶対に許さないよ宣言。
ドッガフォームに変身、教授を一蹴する。

エフェクト凄いな
懐かしのねこにゃん棒を思い出したよ

襟立のアニキが死ななかったには本当に安心した。
いいキャラだと思うので、セミレギュラー化希望。


Yes!プリキュア5 GoGo! 第13話「悪夢のメルヘンワールド!」


ネバタコスさんが定着してない間に、シビレッタさんという新敵キャラが新登場。
しかも何か強め!
声が電脳コイルのメガばあに似ている気がしますが、
若い女に化けたときも声が一緒なのは大いに不満であった。

せっかくローズパクトを手に入れたのに、あっさり奪還されるし。
奪った時点でひとまず撤退しないとね。
ブンビーさんだったら絶対そうしてるよなあ。
そこら辺が、経験の違いなんでしょうな。

ミルキィローズデコアップ


お話自体はシロップ中心で興ざめ気味。
ミルキィローズの正体がナッツにはモロバレしてましたね。
ミルキィは正体がミルクと考えると駄目だと思うので、
本編の中で正体バレするまでは、彼女を謎の美少女と思い続けることにします。

次回はブンビーさん登場ですね。


炎神戦隊ゴーオンジャー GP-11 「電波ジャック」


敵の気まぐれで、軍平だけ銀行強盗の汚名を着せられ、
それがきっかけで事件が解決に至るわけなんですが。

一人だけ痛い目を見るのが軍平ってのがツボ。
他の誰がその役をやってもハマらないと思う。
軍平が何か美味しいシチュエーションが似合わないってのもあるけど・・・

赤が軍平に「目を覚ませ」って言われて、「今あるチャンスを掴みたい」って答えたときは
腹が立ったが、それも赤らしいっちゃらしい。

警察までもがテレビに踊らされて動くか~?と思ったけど、
あれは洗脳電波が出てたからなんですね。

「テレビが真実を報道するのではなく、報道された事が真実になる」
「作られたヒーロー、ヒロイン」など、重たい題材を扱ってた気がする。
洗脳電波が無くっても、充分にテレビは洗脳装置だと思うし。

銀行強盗犯逮捕の生中継で、敵に対して熱い口上をぶつ場面は涙出そうになった。

特撮史上に残る軍平さんの名シーン
「死刑」「死刑」と口々に叫ぶ市民が恐ろしすぎる

今回のゴーオンは僕の心の殿堂入りモノ。


コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN 4「逆襲 の 処刑台」


なんかルル山がロロをやさしく攻略完了してしまった模様。
すんなりとうまくいきすぎちゃって、逆に不安なんですけど。

「さんざん利用してボロ雑巾のように・・・」の下りを聞いてると、
最後の最後にドンデン返しがありそうだと勘ぐってしまう。

明るい未来
ベストエンディング

他には、扇が助かった時、密かにホッとしてたヴィレッタさんが可愛かったです。了。







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://buryo.blog14.fc2.com/tb.php/334-3f3edf13

«  | HOME |  »


人気ブリョグランキングへ

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

ブリョあき

ブリョあき

FC2ブリョグへようこそ!