2014-04

Latest Entries

苗字は名乗らないニーサンのやさしさに身悶える

仮面ライダー 鎧武 第27話 「真実を知る時」

前回、フォームチェンジ中のコウタを背後から撃つなど、
「後で笑って済ませられるいい思い出」には到底なりえない過ちを犯したミッチ。
撃った時点で我に返るかと思いきや、トドメを刺しに向かいます。
割って入ったバロン、あれバロンのくせに格好いい・・・
バロンにトドメを刺させようとするミッチが情けなさすぎるぞオイ。

気絶したコウタは、カイトによってカモフラージュされてました。やさしいですね。
樹の上ってのが素直じゃなくていいね。ローンレンジャーっぽいと思った。

博士と主任の回想、2人の方向性の違いが決定的になった経緯が明かされる。
主任は一人でも多くの人を救いたい、博士は禁断の果実を追い求めたい。
博士は主任に果実を手にして欲しいと思ってたっぽいのが悲しいね。

全文を表示 »

スポンサーサイト

ライダー映画、ちょっと面白そうかも・・

仮面ライダー 鎧武 第26話 「バロンのゲネシス変身!」

秘密を秘密にしておけない男であり、嘘のつけない男コウタ。
さすがに舞も彼が何かを隠しているのではないかと、直撃取材を敢行する。
コウタのしどろもどろっぷりがすごい。

あっさりとゅぅゃ殺害の真相を舞にバラしちゃいます
(事実を知った時期についてはゴマかした)。
舞を庇ってのこと、という部分を伏せておいたのも彼なりの心遣いなのでしょうが。

コウタが今まで事実を言い出せなかったことを責めるかと思いきや、
「ひとりで苦しまなくていい」とコウタと苦しみを分かち合う宣言。
いい子じゃないですか。

気持ち悪いって一瞬ゴローちゃんに言ったのかと
やたらと浮かれてる人間って、ハタから見ると気持ち悪いですよね

ミッチはミッチでストレスマッハなようで。
ニーサンからノブレスオブ何たらとかいう訳の分からん説教を聞くフリしてやり過ごしたかと思えば、
ダンス仲間は街中にユグドラの危険性を知らしめようとする始末。
これじゃあ、全部コウタさんから聞いたことにしてもしょうがないよね。

全文を表示 »

キュアハニーに部もっていかれた

仮面ライダー 鎧武 第25話「グリドン・ブラーボ最強タッグ」

冒頭、ザコインベスとのバトルを終え、
軽く険悪になるコウタとミッチ。大体ミッチのせい。
そんな二人の間に割って入るザックがいい緩衝材となっている。
彼にはあんまり物語の深いところにまで入っていって欲しくない。
このままの君でいて。

なすがママきゅうりが・・・
毒蛇の檻に投げ込まれえるハムスターの如し

そして今回の主役たる城乃内君ですが、
最近の怒涛の展開についていけてないことを自覚している様子。
お菓子作りばっかり上手くなってもねえ。
かつてのチムメンにまで陰口を叩かれる始末。
メガネは似合って無くは無いと思います。

ホんモのになるべく、ブラーヴォに本格的に稽古をつけてもらうことに。
やたら凰蓮が嬉しそうなのが嫌な予感しかしない。

全文を表示 »

シドさんが粘ってくれて嬉しい

仮面ライダー 鎧武 第24話「新たな強敵オーバーロード」

アバンでオーバーロードにボコられるバロン。
風物詩すぎる・・・
たまらず湊さんがヘルプに入ります。
「あなたは引き際ってものがわからないの!?」
ハイ、槍持ちはただ進むのみですね。
カイトが変身解除した後、柱にぶつかってンガッ!ってなったのが面白かった。
やられ役の演技が身についてきましたな。

鎧武のアジトで、ミッチと舞の会話シーン。
ミッチにとってのエンペラータイムですな。
「コウタさんのこと大好き」
「目を放さないよう付きまとってる」
など、怪訝な発言が飛び出すのが気になりますが、
ミッチ的に嘘は言ってないんですよね。

しかし、舞と対比しちゃうと舞が可哀想なんだけど、
ミッチは本格的にヒロイン顔ですな。綺麗すぎるわ。

全文を表示 »

«  | HOME |  »


人気ブリョグランキングへ

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

ブリョあき

ブリョあき

FC2ブリョグへようこそ!