2011-09

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅から帰ってきました

しかし、連休に旅行だなんて、スゲエ久しぶりでした。
都会の喧騒やBLOOD-Cのことなどを忘れ、ヒーリングされてきましたよ。
・・・月曜つくづく会社行きたくねェ。

仮面ライダー フォーゼ 第4話 「変・幻・暗・躍」

やっぱり盗撮映像を公開したのはバックダンサーAの仕業だった。
裏をかいて、いっつもなんか食ってるバックダンサーBが犯人でも良かったのに。捻りすぎか。

中間投票結果でクイーンに2票入ってましたが、本人以外に誰が入れたんでしょうね。
ここで大文字先輩だったら格好よかったんですがね。
彼のクズっぷりがますますあらわになるばかりで、
よっぽど強烈なキッカケがないと、ライダー部には入れないな。

あのさぁ・・・
野獣と化したバックダンサーA

あの絶望的状況からどう逆転するんだと思ったら、
実にクイーンらしい言い分で切り抜けてました。
弦太郎がハッパをかけたせいもあるんでしょう。
しかし、モブの方々は扇動されやすすぎだ。



全文を表示 »

スポンサーサイト

スコップホッピングで跳んだ少年時代

仮面ライダー フォーゼ 第2話 「宇・宙・上・等」

使えないと思われていたホッピングをしつこく使い続け、その力をモノにした弦太郎
「世の中に無駄なものは無え!!」非常に綺麗に決まりましたが、
このあたりを物語の本筋と絡めてくれたら、より素敵だったのに。
ホッピングの動きは、キックホッパーを思い出させます。

ブサメン♂パラダイス
右の兄貴に視線を釘付けにされちゃった

まあ、本筋は本筋で面白かった。
クイーンの取り巻きのモブ連中が、ことごとくイケてない感じに個性派揃いで、
よく集めたもんだと思いました。使い捨てにするには惜しいキャラがチラホラと・・・

全文を表示 »

わおんマニア垂涎の回なんだよね

仮面ライダー フォーゼ 第2話 「宇・宙・上・等」

フォーゼ、細かい所に突っ込んでもしょうがないので、
頭をスッカラカンにして楽んでみることにした。実際かなり楽しい、と思う。

「大文字さんになんてこと言うんだ!」の人がゾディアーツの中の人だったとは。
しかし、システムがいまいち良くわからないね。
シレン64の乗り移りの杖みたいな感じか?
自らの抜け殻となった身体を人質に取る、外道な奴も出てくるかもね。

腿裏!!!!!!1111
メズール様に対抗だ

ヒロインが上着を脱ぐシーンで、上着の裏地がスゲー派手(青い銀河バックに星柄)でしたが、
そういうところにもこだわってんのね。

全文を表示 »

なんだかんだ言って、2話目が今から楽しみだったりするんですよ

【新】仮面ライダー フォーゼ 第1話 「青・春・変・身」

第1回目は、全体的にとっ散らかった印象。
大所帯のレギュラー陣の紹介・顔見せも兼ねてるからしょうがないのか。
OPも、なんだか落ち着かない感じでした。
先週の番組予告だといい歌に聞こえたんですが。うーん。
しかし、アンガールズ田中が虹色サスペンダーをパッチンした瞬間、自分の中の時間が止まったよ。

ゾディアーツには勝てなかったよ・・・
筋骨隆々の黒人男性数名なんかに負けたりしない!

感想も、思ったことを挙げていく、とっ散らかったスタイルにならざるを得ない。

制服の色とか主人公のハンパなリーゼントとか、
あえてチープな絵にしようとしてるんでしょうか。
普通の日本の学校にアメリカンスクールドラマ設定を持ち込まれても・・・
自分、海外ドラマなんてアルフとフルハウスぐらいしか見たことねえっス。

ノリノリすぎる
一連の変身ポーズは、彼女が考えたのでしょうか

ヒロインが可愛すぎたのが収穫。
主人公の幼なじみで、色々と事情に通じてるなど、なんてご都合がよろしいんだ。
フォーゼへの変身を促す所とか、敵さんを撃退してはしゃぐ所とか、良すぎるぞ。

全文を表示 »

«  | HOME |  »


人気ブリョグランキングへ

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

ブリョあき

ブリョあき

FC2ブリョグへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。