2011-02

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

居酒屋ランチは贅沢の範疇だよね?

仮面ライダー オーズ第23話「キレイと卵と眠る欲望」

冬彦さんと伊達さんのコントに新展開。
バース装着者のデータを取るのが目的と言いつつも、
しっかりと伊達さんの体を気づかってメディカルチェックを受けさせようとする冬彦さん。
だが、いーからいーから、とか何とか言ってかわす伊達さん。
非常に嫌な予感が・・・
おもむろに咳き込んだら掌に血がベットリ、なんてベタな展開は勘弁。

意味ありげな台詞を吐くダテック
本職はきっとおでん三銃士の一人、ちくわぶの専門家あたり

伊達さんの前職も謎だなあ。戦時被害者支援団体?
メガネ姉貴の元同僚で、過去に映司と会ってるらしいが・・・

全文を表示 »

スポンサーサイト

戦隊の感想なんて久々(記事の一番下にあります)

仮面ライダー オーズ第22話 「チョコと信念と正義の力」

バッタヤミーさんを味方に付けたのをいいことに、思う存分正義行為にいそしむバカ親子。
子連れで組事務所にカチコミかけないでくだち・・・

新聞を広げて「さあて次はどの悪人をアクメツしに行こうかな?」とやっている所にウヴァさん登場。
ガキの頭を撫でつつ「君のお父さんは偉いねー」とか言ってる時の笑顔はプライスレス。
後で腕を組みつつじっとしてるバッタヤミーさんが渋いです。
その後、親子と並んで歩いてるバッタヤミーさんの図がシュールすぎた。

新しいお母さんもすっかり馴染んで・・・
複雑な事情の家庭

次のターゲットは、あからさまな汚職政治家。
料亭の障子を親子がサッと開けたところにバッタさんが闖入するシーンは、
時代劇で悪役を成敗せんと乗り込む主役の図、といった感じでした。
バカ親父が途中でブルッちゃうのがいかんね。そうでもしないと話が収束しないのはわかるけど。

全文を表示 »

今週は絶対に許さない祭りなのか

仮面ライダー オーズ第21話「バッタと親子と正義の味方」

正しい欲望からヤミーが生まれたらどうなるのか、というお話。
バッタヤミーの懲罰行為が、暴走しすぎない程度で、少し過剰な辺りで抑えているのがポイント。
やりすぎたり、悪人以外の市民を巻き込んだりしちゃったりして、
ヤミーの親が「やめてくれー!!」でオーズ出動、の予定調和な流れにしないのが実に良い。
お父さんやガキがヤミーを止めずに、街の平和のため、あくまでそれにすがろうとするあたりが切ない。

法律関係アルバイト
金剛地武志に似てるかと思ったけど、そうでもないね

司法試験浪人のお父さんもいい味出してますね。
なんですぐにバレる嘘をつくんだろうか。
クスクシエ店長との過去のあれこれが、多少気になります。

全文を表示 »

ハートをキャッチされまくりだった1年間

オーズ感想は別記事にしました。

ハートキャッチプリキュア! 第49話(終)「みんなの心をひとつに!私は最強のプリキュア!!」

遂に来てしまった最終回。
アバン無しで始まる、1年間見続けてきた、普段どおりのOP。
最後はOP無しというのが慣例化してしまっているだけに、なんだか緊張してしまった。
去年はどうだったっけ?

本編開始、さすがに死んでなかったデューン、
プリキュア史上最大の大きさ(記憶比)にまで巨大化してしまいました。
上体をムックリ起こす様は、劇場版(旧)ヱヴァの綾波さんを彷彿とさせます。
ズシーン、ズシーンと地球を直殴りする描写から、彼の執拗さが見て取れる。

真デューン
緑川ヴォイスが失われたのが痛いが、とにかくデカい

殴られてる時に、地球上の人たちの反応を描いてくれたのが細かい。
大きな揺れによろめいて番君に寄り添うなみなみの場面、
平和になった後の展開を想像させるようなフラグ立てには、感心した。

しかしデューン様は、何をそんなに憎んでいたのか、詳細に作中で語られることが無かったのが残念。
そういうところはキッチリやってくれると思ったのになあ。

全文を表示 »

おかげでカカトはつるっつる

色々あって、更新がこんなタイミングに・・・
いやはや、カカトの角質はナメてはいけませんね。
ハトキャとスタドラは別記事にしました

仮面ライダー オーズ第20話 「囮と資格と炎のコンボ」

カザリが完全体へテンパイ状態で大ピンチだったのですが・・・
彼が手にしたメダルフォルダには、セルメダルがギッシリ。
こうして見ると、セルメダルのハズレメダル臭がすごいです。

残りのコアメダルの隠し場所は映司が知っているとカザリに告げ、映司を海に放り投げるアンク。
あの高さからだと、海ポチャじゃなくて海ドバ、というか着水した瞬間の水面はコンクリ並み。
波打ち際(?)に打ち上げられた映司のカットが、アギトOPの翔一くんにそっくりでした。

よく生きてたな映司
ザザーン

全文を表示 »

«  | HOME |  »


人気ブリョグランキングへ

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

ブリョあき

ブリョあき

FC2ブリョグへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。