2010-06

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あっ、そうそうゴセイはもう見てません

ブログ拍手してくださった皆様、コメントありがとうございます。
・・・最近までコメントの存在に気付かなかった・・・・これからまとめて読ませていただきます。

下の広告、スクロールする度に「ビュンッ」ってなってうざいでしょう。
アクセス解析を変更したせいなんですよ。すみません。
「広告がうざい」とか言ってると、TVだと宮刑もんですな。


仮面ライダー W 第40話 「Gの可能性/あなたが許せない」

先週撮影はクソミソな結果に終わったのに、
まだ映画男に付き合ってあげてる所長。なんて律儀なんだ。
そんな所長からGENEのメモリを騙し取ろうとする映画男。
流れはギャグっぽかったけど、メモリをまんまと黒若菜に奪われてしまう。

色々とあらわな若菜姫
Wの女子で一番の当たりなので。次点は手品師。

若菜姫が蛍光グリーンの怪しい物体と融合してる時も
えらいこっちゃな状況になってるんですが、必死に食い下がる所長。

全文を表示 »

スポンサーサイト

ラーメン屋のシーンにも注目だ

『アウトレイジ』予告編(短いの)にて、コヒさん(小日向文世)が
「なんだお前ら!逮捕するぞコノヤロー!!」って言った後でたけしに「チラッ」と視線をよこす、
あの「チラッ」がエロ格好可愛いすぎたんで、映画館で観てきちゃいました。

男の子の映画って感じかな。
デートにはオススメできないけど、哲太さんマニアの女子ならピッタリだね。

石橋蓮司の「たのむぜきょぉだ~い」の言い回しは、モノマネせずにはいられないほど魅力的。

椎名桔平はラ王のCM以来やたら全裸になる俳優ってイメージがあるんだが、
本作でも期待を裏切らなかった。

アフリカ大使館のシーンでは、ゾマホンやムルアカがいないか必死に探しちゃいました。

ネタバレ自重するとこんな感想です。

『北野武監督作品 アウトレイジ(予告編)』短いの 長いの


仮面ライダー W 第39話 「Gの可能性/バッドシネマパラダイス」

Wの手が牛のぬいぐるみになっちゃったり、
自主映画の撮影シーンがグダってたりと、中途半端なギャグ演出が光る回。

なすびの「暇そうに見えるけど暇じゃないんだけどな・・・」
という台詞は、役者本人の心情の一端を吐露したものであろうか。

楽しそうではある
照井までも・・・

陰気な映画マニアがなんとも煮え切らない野郎で、見ていてイライラしました。
こいつがどうなろうと知った事じゃないけど、GENEのメモリは重要っぽいですね。

冴子さんがナスカのメモリを直刺しするシーンは、もっとドラマチックであるべきなのに!!
実に勿体無いけど、冴子さんがあんなんじゃ仕方ないか。それにしても勿体無い。

全文を表示 »

今思うと、大総統は名前ほど怒ってなかった

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第61話「神を呑みこみし者」


神を手に入れたとかで調子乗ってるフラスコさんでしたが、
ホーエンハイムの仕込みがうまく決まって形勢逆転。

見ていてちょっとポカーンとしてしまったのだが、
ホーエンハイムが体内の賢者の石を各地に仕込んでるような描写が
あったかもしれないなあ、とおぼろげながらに思い出した。

けっこうな血まみれでびっくりした
幼女は今週も万能でした。(これ最近毎週書いてる気がする)

フラスコの衝撃波(?)を必死で食い止めるホーエンハイムを
後から支える兄弟二人という構図だと、親父マジ主人公。
まあ兄弟は来週頑張ってくれるでしょう。

老いてるー!!(ガビーン
終盤のバトルの見どころは、この人が独占してたなあ

大総統も大往生でした。死ぬ間際まで渋すぎる。
「王たるものには遺言などいらぬ」的な台詞に、ランファンが反応してましたな。
スカーの兄ちゃん(CV子安)の研究書が放置されてなくて本当によかった。

じゃっ
最後までキンブリーはキンブリーだった

プライド戦でキンブリーが出てくるのは予想外だった。
随分あっさり死んだものだと思ってたけど、ここで再登場とは。
キャラクターを大切にしていますね。
ああそうそう、ニーサンも頑張ったと思います。

胎児になっちゃったプライドは、ホムンクルス関係無しに人間としてやり直すんでしょうか。
大総統夫人にはいろいろ辛いだろうが、エピローグが楽しみになってきた。

フラスコさんは、失った賢者の石を取り戻すため、
一般市民を手当たり次第に食い散らかすつもりなんでしょうか。
そんな行動に出るあたり、もう終わってる気が・・・

あと3回もやってくれるんですな。
尻すぼみラストにはならないものと期待。

戦国BASARA、予告見てたらちょっと面白そうとか思ってしまった。

日直番長はマジで名作

仮面ライダー W 第38話 「来訪者X/ミュージアムの名のもとに」


財団Xの白服さんは、ことあるごとに物を床に取り落とすのが趣味なんでしょうか。
ダウナー気分の冴子さんに甘言を弄して近づいてましたが・・・
冴子さんは尻彦さんを手酷く扱ったので、男難の相がフィーバー中ですね。

前にもこんなパターンが
俺はただイナゴの佃煮が食べたかっただけなんだ

若菜姫は風都からランナウェイしようとしたけど、フィリップとはお約束のすれ違い。
CM明けには、早々にお父様色に染められてるし。
変身するとクレイドールなのがややマヌケですけど。

お父様の「若菜はミュージアムそのもの」という発言は伏線なんでしょうか。

全文を表示 »

また銀英伝を読み返してるんですよ

仮面ライダーW 第37話 「来訪者X/約束の橋」


今回の依頼人である博士の人は、最初鳴滝にしか見えなかった。
あの、いかにもお仕着せっぽい衣装がいかにも鳴滝チックだ。

ガイアメモリの研究をしていたり、
フィリップの記憶を消したりと、けっこうなキーマンらしい。
記憶を戻す方法ってあるんですかね。

今週は他にも新キャラが何人か。
イナゴ食うバッタ怪人のゴスロリ女。
生身でのアクション(本人ですよね?)も可能な貴重な人材。
変身後はムエタイっぽい動きもしてましたな。

あ・・・肩こり取れそう
学園都市での1コマ

アクセルをトライアルに変身させる間も無く圧倒するほどの強さ。
せっかくのバッタ怪人なんだし、しばらくは頑張って欲しい。

全文を表示 »

«  | HOME |  »


人気ブリョグランキングへ

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

ブリョあき

ブリョあき

FC2ブリョグへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。