2005-09

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苺ましまろ10話・千佳はなぜトイレに行かなければならなかったのか

【苺ましまろ 第10話「花」】

最初に断っておくが、今回の主役は紛うことなく、千佳である。
「またか」とお思いの方もいらっしゃるだろうが、下の画像を見ていただきたい。
美羽が「これからちぃちゃんを佐竹にします」宣言を聞いた千佳が、
急にトイレ駆け込む場面である。
何を思うのか

図1

全文を表示 »

スポンサーサイト

かみちゅ!第12話(最終回)・最後まで斎藤の独壇場なアニメであった

【かみちゅ! 第12話(最終回)「小さな一歩で」】

まず、下の画像をご覧頂きたい。

脚に注目

図1


全文を表示 »

ガン×ソード13話・やっぱガンソーは今期最高

【ガン×ソード 第13話「夢の途中」】

今週は1クール目のクライマックスってこともあって、
各キャラのイイ表情がてんこ盛りでしたワ。

全文を表示 »

ジャスティ・エウレカ・マジレン・響鬼の感想4連発

僕の人生を左右する重要な試練があったため、更新を暫く休ませていただきました。
わりと徹夜続き。余裕が無いはずなのに、ジョジョの2部~4部を読破しちゃいました。
なので、土日のアニメ・特撮の感想をまとめてうpします。

全文を表示 »

苺ましまろ9話・本作品における入浴時の表現規制について

【苺ましまろ 第9話『育ちざかり』】

まず、言っておきたいことが一つ。
以下の画像を参照されたい。

図


全文を表示 »

かみちゅ!第11話・ふがいない主人公に替わり、ボクらの斎藤が今たちあがる!

【かみちゅ!第11話「夢色のメッセージ」】

パタリロ・・・

たれぱんだ、あるいはつぶれ甘食


正月三が日は神社で働きづめだったゆりえが、コタツの中でグダグダするだけのお話。
テレビのチャンネル変える程度のことで、神の力を濫用せんでほしい。

全文を表示 »

ガン×ソード第12話・キャットファイトin厠

【ガン×ソード 第12話「帰らざる日々…」】

OPが急に賑やかになりましたね。
残りは踊ってる少女と鉤爪の男だけか。

ババーン

でかいよ兄貴

全文を表示 »

マジレン第29話・クネクネ男ふたたび

【魔法戦隊マジレンジャー stage29 くり返す、「あれ?」】

今週はやはりアニキVSオカマ男に尽きます。

全文を表示 »

響鬼31話・秋の男尻(だんじり)祭り

【仮面ライダー響鬼 三十二之巻― 弾ける歌 ―】

布施明、来襲。
しかし、よりによって脚本がこんな状態の時に来なくてもいいのに。
完全なお笑いキャラになっちまったじゃねーか。
歌だけはガチで上手かったけど・・・。

↓以下、男尻(だんじり)叩き詰め。


全文を表示 »

エウレカ22話・放浪の果てに・・・

【交響詩篇エウレカセブン 第22話「クラックポット」】

お父さん!あたしまだ新聞読んでないんだからトイレに持ってかないでよ!

トイレットペーパーの切れ方がリアル


朝っぱらからこの絵はキツい。
まさかハップが「する時は全裸じゃないとダメ」な人だったなんて・・・。
となると、当然ホランドもズボンとパンツを足首の所まで
下ろして、いたしていることでしょう。

全文を表示 »

ジャスティライザー50話・ラス前にしてヒロシ爆死か!?

【幻星神ジャスティライザー 最終回直前】

メカ巨獣、ブルガリオ軍団が降臨したらしいの。
自衛軍の人がかなり頑張ってるご様子。行け行けゴー!
でも、メカニコング軍団の数が多すぎて、大ピンチ。
そんな時、都合よくライゼロスが3体降臨(ヒロシ曰く「隠されていた」)、
幻星神となって防衛軍を助太刀ナノダ。

ボロンボロン降って来たー


全文を表示 »

苺ましまろ第8話・アニメ規制に屈しない、幼女への情熱

【苺ましまろ 第8話「お祭り」】

今回は美羽のキチガイぶりばかりが目立ちましたが、
アニメに対する規制の厳しさを痛感させられた回でもあると思います。
コミック版との比較画像を交え、検証していきたい。

【その1:脱がし編】

アナ能登のアホが浴衣を持ってないと抜かしやがったので、
伸恵ねえちゃんが美羽の浴衣を脱がす場面。
アニメ版は下着を身に着けているが、原作は上半身裸である(おパンツは履いてる)。
小生、これには大層失望させられた。

画面の隅々に趣向が凝らされている

図1


しかし、美羽に微妙な表情をつけることで、扇情的な効果を出すことに成功している。
また、美羽のリボンも今回は特別に派手な物を採用し、
(美羽のリボンはマリみての祐巳よろしく、毎回ガラと色を変えている)
美羽が素肌を隠すために持つタオル(?)も紫色に着色された。
幼女が身に着けるには相応しくないアイテムを添えることによって、
普段は色気の欠片も見せない美羽に妖艶な雰囲気を出させている。
そして、ちいちゃんの影はますます薄まっていく・・・。

【その2:お色気の術編】

伸恵ねえちゃんにスキを作らせるために、
美羽が体を張ってお色気忍法を仕掛ける場面。
心無い規制によって、偉大なるパンテラシーンがカット。ジーザス!!

一見失望、だが・・・

図2


だが、ちょっと待ってほしい。このシーンは、
「お色気忍法で伸恵ねえちゃんを悩殺するハズが、まるで効果が無かった」
ということがギャグになっている、という構図である。

原作者のばらスィー氏は、わりと力の抜けた絵柄で好評を博しているが、
この美羽のおパンツの描写には、相当なリキを入れてペン入れしていることがわかる。
さり気ないスジ線の一本から、氏の想いが脈々と伝わってくる。
この氏の幼女への飽くなきこだわりが、
皮肉にも「美羽の企みの失敗」ギャグを殺してしまっている。
エロ過ぎるのだ。
「おいおい、いくら伸恵が美羽に無反応でも、一瞬ぐらいはスキできんじゃねえの!?」
というのが読者の素直な反応であろう。

しかしアニメ版では、手前の邪魔な位置に伸恵を置き、美羽のおパンツを隠し、
さらに美羽に『ろくでなしブルース』の小兵ニの敗北ポーズを取らせるなど、
原作であった「余計な」色気を徹底的に消し去っている。
その結果、この場面のギャグが息を吹き返す効果を生んでいる。
目先のロリエロを捨てることにより、美羽と伸恵の関係に深みを与えることに成功している。

「幼女の魅力をロリコン共に存分に伝えること」
これこそが『苺ましまろ』という作品の根源的なテーマである以上、
ちょっとやそっとの規制には屈しない(脱がし編)。
また、規制が加えられたとしても、逆にその規制を逆手に取り、
さらなる高みを目指そうとする(お色気の術編)。
そんな制作者の、魂の叫びが聞こえた回であったと思う。
制作サイドが原作者の意図や視聴者のニーズをしっかりと把握し、
何よりも幼女に対する情熱が無ければ為せなかった偉業である。
この作品に出会えて、良かった。


この文章を親兄弟にぜひ教えてあげよう!

ぺとぺと9話&10話・新谷と塗り壁の出番が少ねぇええ

【ぺとぺとさん9話&10話】

9話と10話はお話がイマイチと感じたので、チワワの画像詰めでごまかすことにします。
4枚しかないけど・・・。

全文を表示 »

かみちゅ!第10話・斎藤の野望

【かみちゅ! 第10話「ふしぎなぼうけん」】

出雲で開催される「神様コンベンション」に出席するため、
そっちの方に神無月の間だけ、転校することになったゆりえ。
ちなみに、出雲では10月のことを「神有月」と呼ぶそうです。

あ、OPの顔だ

信仰の名を借りたいじめ?

全文を表示 »

ガン×ソード第11話・チョココロネの肛門にはなぜ紙が貼ってあるのか

【ガン×ソード 第11話『さよならのありか』】

ようやく兄と再会できたウェンディ。
でも兄貴の様子がなんかヘン。
自分を拉致した鉤爪の男を「同志」とか呼んじゃってるあたり・・・。
アッー!

アッー!


(四つん這いに)なれば免許を返していただけるんですね


全文を表示 »

響鬼30話・今は我慢の時期

【仮面ライダー響鬼 31話「越える父」】

今週、明日夢が父の周囲の人に接することで、
父に会わずとも父の人となりを理解していく所がとても面白かったです。
部下の人の会話がやたらと説明調だったのにも、目をつぶりましょう。
明日夢が犬小屋を作るシーンも、少しジーンときてしまった。

現状にめげず、頑張って欲しい

いい表情を見せる明日夢。


全文を表示 »

マジレン28話・久々に飛び出した赤のオーバーヘッド

【魔法戦隊マジレンジャー Stage28「永遠に…~ジルマ・マジ・マジ・マジーネ~」 】

※今週は放送中にカルドセプトのAI戦を同時鑑賞していたので、
マジレンのお話の内容はかなりおざなりに記憶しています。


確か黄色メインのお話だったと思う。
とりあえず手元に保存していた画像を全部貼ってみます。
そうすれば、もっと鮮明にストーリーを思い出せるかもしれません。

全文を表示 »

エウレカ21話・マシュー兄貴の優しさ

【交響詩篇エウレカセブン 第21話「ランナウェイ」】

遂に自分が人殺し集団の一員だと自覚したレントンキュン。
ショックを受け、スナック菓子をもりもりとバカ食いです(でもお兄さん、太った男のコも嫌いじゃないゾ!)。
そんなレントンに対し、マシューの兄貴は
「オメ、そっただ事も知らんでゲッコーステイトに乗っとったんか?」
とキツい一言。
でも、なんだかマシューの兄貴の優しさがにじみ出ていたシーンだとは思いました。

兄貴のやさしさ

兄貴はトランクス派

全文を表示 »

ジャスティライザー49話・久々にヒロシが活躍したと思ったら

【幻星神ジャスティライザー 第49話「蘇れ!幻星神 」】
ついに、僕らのヒロシがやってくれた!
ライゼロスを完全修復し、みんなのピンチに駆けつけてくれたんだ!

見せ場と落ち目

今週もお茶の間に笑いを振りまいてくれたヒロシ


全文を表示 »

苺ましまろ第7話・納涼!ヘチマ地獄

【苺ましまろ 第7話「海水浴」 】
「海水浴」というサブタイのわりに、海に行くのはBパート以降。
なかなか焦らすのがうまいですな。
でもAパートにも結構見せ場が多かったので、わりと満足。
以下、Aパートの見せ場。

見せ場1

この画面の切れ方だと、美羽がブラジ水着を着てるみたいだ。
金太郎前掛けのようにも見える。


見せ場2

穴の野郎は、別荘なんぞでブルジョワな休暇を過ごしてやがりました。
なんかジョンベネちゃん事件を思い出させるような画です。


全文を表示 »

かみちゅ!第9話・チワワゲボゲボ

【かみちゅ! 第9話「君に決定」】

ハタから見ると百合っぽい



自分とこの神社の宣伝のために、ゆりえを生徒会長に推す祀。
でも、ゆりえはゆりえで
「生徒会長権限でケンちゃんの書道部に部室をプレゼントして好感度アップ作戦」
を実行するため、立候補を決意。
本当に乗せられやすい子です。

全文を表示 »

ガン×ソード第10話・カイジさんの漢ぶりとウェンディの羞恥ポーズ

【ガン×ソード 10話「海よサンキュー」】

先週の次回予告が放送された時点で、全国のアニメファンの話題を独占した男・カイジさん。
その実態が遂に明かされましたが、やっぱりかなりの変態でした。
喋り・思想・仕草すべてに滲み出るダンディズム。
用便後の彼の笑顔、死線をいくつも潜り抜けてきた男にしか出せない味です。
部下の信頼が厚い(暑い?)のもポイント大。
つーか、カイジさん、あんまり指示とか出してないし。
いや、信頼の絆でしっかりと結ばれているからこそ、指示は最小限で済むのだと解釈しよう。

その眼は何を狙うのか

この平成の世においては最早恥ずかしい、海の男に定番のポーズ。
だが、カイジさんクラスになるとビシッとキマる。


一回で使い捨てにするにはもったいない漢だと思いました。
まあ、ガン×ソードは毎度ゲストキャラが濃すぎるんですけど。

全文を表示 »

響鬼30話・ターニングポイント

【仮面ライダー響鬼 三十之巻「鍛える予感」】

仮面ライダー響鬼に、遂にあの男が降臨。
OPに輝く「脚本・井上敏樹」の文字を見て、
「ああ、もう僕らは後戻りはできないんだ」という気持ちに
否が応でもさせられ、不安と期待に胸が高鳴ります。

うn

すげえ違和感を感じた場面

全文を表示 »

マジレン27話・アニキの甲冑姿にヒィヒィ

【魔法戦隊マジレンジャー第27話「俺たちの絆 ~マジーネ・マジーネ~」】

なんか復活したらしい、四底王の面々。青野さんが一人混じってました。
今回の敵はサムライのシチジューロー。
何でも切っちゃうニクい奴。結婚式には呼んでもらえなそう。

黄色の顔芸


全文を表示 »

エウレカ20話・サブスタンス・アビューズ直訳すると物質虐待

【交響詩篇エウレカセブン第20話 サブスタンス・アビューズ】

先週エウレカがあんな状態になってしまったので、
一刻も早く病院に連れて行くべきと主張するレントン。
しかしホランドは金のため、ボダラクからの高僧X救出依頼を優先する。
レントン、怒ってパンチを見舞おうとするが、
頭を抑えられ、めだか師匠のような状態に・・・。
ホランドの指を噛んで抵抗するも、逆に蹴られてノックダウン。
虐待しすぎ。

今日はこのくらいにしといたるわ


全文を表示 »

ジャスティライザー48話 父の豆大福・甘さの中に塩味あり

【幻星神ジャスティライザー 第48話】
敵の方の攻撃から澪さんを捨て身で守ったヒロシ。
敵の猛威にグラッときてしまったわけで、
夢の中でライザー星のお姫様との思い出を回想中。
目覚めたら、やけにニッコリしてました。
とてもキモカッコ良かったです。

今週のヒロシ詰め



んで、女たちをこれ以上戦いに巻き込むわけには行かない!
てことで、翔太、シンさま、ヒロシの3馬鹿でダルガ基地に乗り込むことに。
翔太のオヤジが持たせてくれた大福の甘さを噛みしめるヒロシ。
この時シンさまが「大福は福がいっぱい」等と
またくだらん小ネタをほざいてました。
あれ?大福云々は翔太の台詞だったかな?まあどうでもいいや。

デキる男は料理もたしなむ

楽天、100敗阻止おめでとうございます!


あっさりと、かつしっぽりと基地(つーか船?)に潜入完了してしまう3馬鹿。
ここのセキュリティは一体どうなっているんでしょうか。ミスターに怒られますよ。
変身もせずにザコール(棍棒クン)を蹴散らす翔太。
ザコールの股間を久々の「チーン」音入りで打ち据える余裕を見せますが、
ダルガ相手にはわりとピンチ。
女衆が駆けつけ、ダルガを撃退。基地に爆弾を仕掛けて逃げます。
大爆発する基地。これにてめでたしめでたしか!?
・・・と思いきや、夜空に響くスパルタンXのゲームオーバー音ばり
「ワッハッハッハ」の高笑い。ダルガは生きていた!?
以下次号。

なんか酒屋で働いてそうな好青年



さて、次回作の『超星艦隊セイザーX』ですが、主役の青年がダメダメですな、こりゃ。
ジャスティは主役の顔が濃すぎるってんで視聴を決意したわけですが、
主役がこれじゃあネタにもならんのでは?
ロボの造形がダサすぎる等の見所はあるんだけどなあ・・・。


ランキング10位以内に入ったら、スピグラの感想を毎週書くことを誓います!!

苺ましまろ第6話・身体も火照る真夏の夜のロリスカスペシャル

【苺ましまろ 第6話『真夏日』】

夏だってことで何かデカいことをやらかすのかと思いきや、
いつものメンバーが千佳の家でグダグダするだけのお話でした。

石川にジンジャーエールは売っているのか

本気で身の毛がよだったシーン

全文を表示 »

ぺとぺと8話・新谷=タチ、チワワ=ネコ

【ぺとぺとさん 第8話『サマーキャンプ』】

タチは新谷、ネコはチワワ



銀座での鮎川町物産展でのバイトを終え、
キャンプ場へ直行するミにょコンオールスターズの面々。
でもチワワ(埼玉県出身・魚座)は少しお疲れ気味。
車中で新谷(石川県出身・牡羊座)に寄っかかって寝てしまいます。
ちなみにこの2人、生まれた年が同じ(1981年)です。
2005年が彼女らにとって、飛翔の年になるといいですね。

全文を表示 »

かみちゅ!第8話・ワカメのパンテラ

【かみちゅ! 第8話『時の河を越えて』】
船型もののけ・三つ葉丸の「大和を故郷に帰して欲しい」との依頼を受けたゆりえ。
祀・メガネと共に大和について色々と調べ、図や模型を作成しますが、
ゆりえの図工の成績は2くらいでしょうか、ヘタすぎです。

粘土細工も一人だけアレだ



大和の資料集めを総理にまで依頼します。
ゆりえの家から官邸までホットラインが開通済みなのでしょうか。
つーかブッチフォン?

ゆりえん家の電話の古さにも注目



ゆりえ必殺の「かーみーちゅー!!」が炸裂し、
大和は南方の海から呉へ帰ってまいりました。
髪が伸びたのは久しぶりですな。使う力の強さに伸びる体毛の長さが比例する?
だったら、イシカワは毎週毎週メスゴリラのパシりで大変ですな。

ちゅっちゅで~す

今週の攻殻は録画してまだ見てないんだけど、イシカワやばめ?


部屋にあったキン肉マンをイッキ読みしていたら、24巻だけなぜか2冊あった。
レオパルドン様死亡巻だった・・・。
ぱんつはいてる



«  | HOME |  »


人気ブリョグランキングへ

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

ブリョあき

ブリョあき

FC2ブリョグへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。