2005-07

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エウレカ16話・レントン少年の嫉妬と毛糸のぱんつ

【交響詩篇エウレカセブン 16話「オポジット・ヴュー」】

目が怖ェエ


コーラリアンの一件で、結構な損傷を負ってしまったゲッコーステイト。
かつて軍が管理していたLFO採掘場の洞穴に身を隠し、修理をすることに。
ゲッコーステイトの乗務員たちは、資材や食料を獲得するために、洞窟探査へ向かう。
レントンも探査へ駆り出される。ちなみにエウレカはお留守番。長島雄一は機体の修理。
相変わらず不安定なエウレカは、レントンの幻影を見つつ、寝入ってしまう。

ずるい・・・


探査中に手ごろな場所を見つけたムーンドギーとギジェットが、いきなり事をおっ始めてました。
生々しい行為の現場を目撃してしまうレントン。
(男って・・・男って、いつもそうなんだから・・・・・)
自分とムーン兄貴を結ぶ尻の穴が熱く妬けるのを感じるレントン。

拗ねてさらに洞窟の奥へ進むと、
廃窟の中だというのにまだ人が住んでいそうな民家を発見する。
冷蔵庫のピザをたらふく食って、寝てしまうレントン。14といっても、まだまだ子ども。
誘惑に弱いレントンが、変なおじさんに誘拐されないことを祈るのみです。

ヤダヤダ!


場面は変わって、軍の施設内。
薬が切れたアネモネが暴れまくり。本当に苦しそうです。
ドミニクがとりあえず鎮静剤を打ち、アネモネを寝かせる。
彼もアネモネのことが心底好きなんだったら、
パイロットを辞めさせるとか、一緒に軍から逃げるとかしないものか。
僕は子どもなので、そんなことは良く分かりませんけど。

ニヤリング


レントンの夢。天井から生えたジ・エンドがエウレカを襲おうとする。
それを止めようとしたレントンの姿がニルバーシュに変化して、ジ・エンドに反撃する。
ジ・エンドの頭の装甲が剥がれてアネモネの顔が出てきたり、
血がブッシューと噴出したりした点から、
LFOは鎧か拘束具で、中に人が入っているという設定なのか。

洞窟内で寝ているのをマシューたちに発見されるレントン。
やっぱりあの民家は幻?かつてここで生活していた人たちの記憶?
エウレカに謝ろうとするレントンに対し、
「その話はさっき(夢の中で)聞いたから」と答えるエウレカ。
謎が謎を呼び、以下次号。

レントン、エウレカ、アネモネの3人が夢の中で繋がっていた模様。
今後もこういう事は頻繁に起きるんでしょうか。
あんまりドラッグムービー的なオサレ演出は控えて欲しい。たまにお願い。
今回のサブタイの「opposite view」を直訳すると、「反対側の視点」となるだろうか。
「大きい兄ちゃん」のマシュー(25)、「ちい兄ちゃん」のムーンドギー(16)、
レントンを見守る二人の兄貴的存在の違いが、今後より一層鮮明になっていくことだろう。

あと、アネモネのおパンツはその形状から、毛糸っぽかったのですが、
やぱし、僕としては、オムツ履いててほしかったなあ。



皆さんの応援が、このブリョグを支えています。


スポンサーサイト

ぺとぺとさん4話「チワワのいない夜・カッパの姉妹喧嘩」

【ぺとぺとさん第4話 「家庭の事情」】
今週はチワワの台詞が一つもなかったのが、大いに不満である。
それはそうと、河童のくぐるが福岡出身だったのは意外だった。
てっきり広島弁を喋ってるものだと思ったから。
今週も「~じゃき」とか言ってたし。あれ、「~じゃき」は高知弁か?

夏なのでスク水です

あてとるんじゃ

くぐるを狙っていたのは、妹のちょちょ丸。
家を継ぐためには、姉が邪魔なようです。
河童の爪を出してくぐるに襲い掛かるちょちょ丸。

脱いでもスゴい妹

すると突然、姉妹喧嘩の最中に乱入するぺと子。
「お父ちゃんなんかいらん」とイキがるちょちょ丸に、
赤ちゃんがどこから来るのかを、とうとうと説くぺと子。
戦意を喪失したちょちょ丸は、退散する。

ドーン!

右は石田彰?
河童は河童の部分を出した方が能力が発揮されやすいとの事なので、
ちょちょ丸さんには、ぜひ「河童のクチバシ」を出していただきたい。
ファンシーな感じで良いと思う。ドナルドダックみたいな。
猫耳の次にくるのは、間違いなくクチバシである。と思う。

優勝者は誰だ!?

斎藤千和分が足りなかったので、次回予告画像で補充。
チワワったら、水着なのにメガネだなんて、俺どん、俺どん、もう・・・。うっ!!
なんか、妹より目立ってる人が多数ですね。ぺと子ママの白ビキニとか。
ぬりちゃんの被り物は、「あずまんが」のちよちゃんを連想させます。
のっぺらマスクマンの妹が、大会の台風の目的存在でしょうか。
こぬりちゃんは水着審査なのに水着じゃないですね。全裸フー!

それでもチワワ分が足りない!というワガママな諸兄に・・・。
チワワ分1
チワワ分2




どうか押してつかあさい、ギギギ・・・

ジャスティライザー43話・直人さん大暴れ

【幻星神ジャスティライザー第43話「最高のヒーロー」】
前回、ユカの命と引き換えに、変身不能となった翔太。
「オレが抜けても、ヒロシがいるから大丈夫さ!」腑に落ちない表情のヒロシ。
公園でヘコむ翔太の所に、伝説の格等家・松坂直人が推参。
「やらないか?」ジムでやる二人。勝てるわけが無いと弱音を吐く翔太。そんな翔太に対して、

「少しの勇気があれば・・・誰だってヒーローになれるんだ!」

ちょっといい事を言う直人。その直後に、ザコールが襲撃。
二人で協力してザコールを撃退。ザコの股間に一撃を加えた時、
「チーン」という効果音が鳴ったのは聞き逃しませんでした。

直人さん大暴れ

澪「誰?」
麗華「知りません!」
澪「「…誰!??」

その後、三大バ幹部がヒロシたちを襲っている現場に急行。
直人の言葉に感化された翔太はグレンに変身。
グレンにタリアスの姿を重ねた直人は戦いに乱入・
ザコールをバッタバッタとなぎ倒す。
ここで一瞬、直人がタウロンの姿になるという演出が素敵。
どさくさに紛れて、ドクターゾラとバッカスが死んでました。
せっかく復活したのに・・・。
アドロクス様は、「顔が~顔が~」と呻きつつ、逃亡。
本当はこの人、そんなに強くないんじゃあ・・・。

戦いが終わって。
翔太「直人さん・・・オレ、何て言ったらいいか」
無言でガッツポーズを取り、去っていく直人。
男同士の関係に、言葉など要らぬ。直人の男気に、思わず笑みをこぼすヒロシ。
取り残されたヒロシ以外のメンバーは、訳も分からずポカーンとするしかないのだった・・・。

富永「3コマです!」

ガッツ、ニヤリ、ポカーン

超星神シリーズの世界観が繋がっているということが確認できた回。
でも今回は少々、ギャグ分が足りない気がしました。
澪「誰?」麗華「知りません!」と、
ザコールの股間を打ったときの「チーン」ぐらいでしょうか。
第一回目の、翔太が折れたポールを投げつけた時の「カンッ」以来、
変な効果音にはスタッフの並々ならぬ思いれがあるようです。



アマゾンのアフェリエイトにも蹴られた、
この反社会的アニメ感想サイトをランキング1位にしてみないか?


苺ましまろ3話・ツインテール少女が緊縛&大開脚スペシャル

【苺ましまろ 第3話「家庭訪問」】
わたくし、未だに主要キャラクターの名前が全く覚えられません。
感想を書くのにも、公式ホームページが欠かせません。それでは行きます。

アァン、そんなこと・・・。

ほどく時に、絶対「あれ~お代官さま~」ってやると思ったのに

自分で自分を縛っておいて、伸恵ねえさんに脅迫電話を掛ける美羽。
相変わらずわけのわからん子です。
しかもツインテールの上にデコ丸出しだし。殺人的ですね。
それにしても今回あざとかったのは、あのメガネ。

じっとりと見つめる目!!

幼女犯罪が増加する時代、携帯は欠かせません

元々ロリペド専用アニメなんだから、猫耳とか付けんでもよいと思いましたよ。
味付けがくどすぎ。伸恵ねえさんにとってはストライクゾーンど真ン中でしたが。

本当にこのガキは疲れ知らず

こんな姪が欲しいヒィヒィ

『まんがサイエンス』のあやめちゃん的ポジションがすっかり定着した美羽、
アナの家でピンポンダッシュをしたり、塀を登って侵入し、
ただきちさんみたいな犬に追いかけられたりと、今週も暴れまくりでした。

後ろからまくり上げてやりたい

実は、僕も股割りでベッタリ付くんですよ。

<考察>
きっと美羽は頻繁にトイレに行くけど、あまり出さないタイプと見た。
伸恵ねえさんはズボラだから、溜めに溜めて一気にドバッと出すタイプ。
ちいちゃんはお姉ちゃんが傍で見てないと出ないタイプ。
茉莉はトイレットペーパーを三角形に折るのは欠かさないけど、尻を拭くのを忘れるタイプ。
アナはアメ公でアナが広いから、能登半島ばりに太いのをひり出すタイプ。

こんなことばっかり書いてるから、アマゾンのアフェリの申請蹴られるのかなあ。
今後は、全開で行こうと、思います。
応援&苦情はコメント欄まで


アマゾンのアフェリエイトに蹴られたので、こちらを押していただけると僕の溜飲が多少は下がります。


攻殻機動隊17話『ゴリラの母性本能』

【攻殻機動隊 17話「修好母子」】
ショボーン

全然嬉しくないメスゴリラのサービスシーン

ぼくらのヒーロー、オスゴリラことイシカワの情報を元に、台湾に飛ぶメスゴリラ。
メスゴリラはそこで、難民の少年・チャイと出会う。
ロー(クゼの現地名)を崇拝するチャイは、自らの身体を全身擬体化することを夢見て、
毎日せっせと麻薬をこねてダチョウの食玩作りに励む。
でもある時、「クチバシの塗りが甘い」とイチャモンつけられ、マフィアの人に追われる身。
素子「可哀想やけど、わし帰らなあかんし・・・ほなさいなら」

・・・試してみる?

田中敦子つながりでコレ思い出した

空港へ向かう途中、素子は財布の中に、
ダチョウの原料がたんまり入ったロッカールームの鍵が入っているのを発見。
青少年の心のSOS・・・。「何やねん。あいつ、ただの甘えん坊やないの」
そんな少年の青さに、かつてのイシカワの姿を重ねておセンチになった素子。
マフィアのアジトに突入し、見事チャイを救出する。
素子「あんさんはまだ若い。死んで花実が咲くもんやろか」
めでたしめでたし。

夏場は髭のキューティクルが大変

湿気によってヒゲの伸び方が変わります

場面は変わって九課オフィス。
「あっ・・・髭がすごく伸びるわ。明日はきっと雨ね★」
ヒゲ抜き天気予報の結果に、蒸し暑き夏の始まりを予感するイシカワであった・・・。


乱れる少佐のお声を堪能したい方にオススメの一本(田中敦子出演作)。

かみちゅ!第4話『無限の侵略者』

【かみちゅ!第4話「地球の危機」】
第4回目にして、いきなり火星人登場
総理大臣(大勲位の人?)の依頼で、神様として東京に呼ばれるゆりえ。
話がでかくなり過ぎです。
しなびた町の、ヘボい事件をゆるやかに扱うアニメだとばかり思っていたのに。
前回の予告を見て、こいつら↓が地球侵略に来るのかとばかり思ってた。
ンガググ

腰を振りまくる「team猪鹿蝶」の面々

火星人を火星に返すと約束しておきながら、アメリカに引き渡そうとする総理。
「約束がちがう」とゆりえに責められた時の責任転嫁っぷりが面白かった。
日本のアメリカべったり体質、自衛隊のあり方についてとか、
さらっとユーモラスに触れてはいたけど、少々ウザかったです。
今回のようなお話は、今後控えめにして欲しいッス。
それとも『神様協会』とやらに加入した以上、今後もこういう依頼も入ってくるということか?

ぃゃぁン・・・

くねっくね

それはそうと、火星人の腰つきが異様にエロかったです。
こういう『ピンク型のよくわかんない可愛い生き物』にも
欲情できるポイントを散りばめる事のできるスタッフはスゲエと思いました。

いやげもの

もらっても困る

人はなぜ、観光地のおみやげコーナーでどうでもいいみやげ物を買ってしまうのか!?
僕も高校の京都修学旅行で、紳士のたしなみとして木刀を購入した経験があります。
夜のお供には最適の太さ。しかも京都から宅急便で送った記憶がある・・・。
攻殻にもあったような気も

今週のホールドアップ

17歳の奥さまは魔法少女4話・青のニーソと釘宮とハッスルババア

【奥さまは魔法少女 第4話「夕立は危険よ、ということ」】
はい、今週もやってまいりました、深夜の17歳熟女エロアニメ。

絶対領域黙示録

ニー!ソ!!

青さんのエロさ・可愛さが光った回でした。
神楽クンをデートに誘ったり、嬉子にジェラシったり・・・。
ぼ、僕チンは、12歳の少女に誘われたら何をするかわからないよ!??
どーでもいいけどこのアニメ、毎週のようにソフトクリームが出てきますな。
たまには嬉子さんの元ダンナの作家先生とか、下宿先のババアとかに
舌をドリルのごとくヅリョンヅリョン回し舐めしていただきたい!

尻→開脚→釘宮の3連コンボ

このわざとらしいエロスがカタルシス!

エロだったら嬉子さんも負けてはいません。
画像一番右の幼女、EDのスタッフロールを見る限り
釘宮りえりえのような気がするのですが、いまいちはっきりしなかった。
あの人、声の幅が広いからなあ・・・。
過去と現在なのか~ッ!?


ところで、嬉子さんの母親って、下宿先のバアさんなんでしょうか?
嬉子ママと嬉子の間に、別の管理者がいるみたいだけど、
それがバーバってことなのだろうか?まあ、どうでもいいんですが。
だって・・・俺っち、このアニメの本分はエロだと思ってっからよぉ・・・・・。
神楽クンの内面描写もチラホラありました。
そこん所がうまい具合に行ってくれれば、この作品は化けるかもしれません。
なーんてな。ブリョッ

この商品をお買いいただくと、紹介料はもれなく僕の便所紙代に消えます。

ガン×ソード第4話 スパッツ!スパッツ!!

【ガン×ソード 第4話「そして、雨は降りゆく」】
はぁはぁ

表情エロス

※今週の『料理ヴァンザイ(調味料ぶっかけまくりクッキング)』は、
ヴァン先生が川に落ちて熱出して寝てたのでお休みです。


胸板と脚

複線とスパッツ

寝込むヴァンの胸には謎の文様が・・・。
これは男の操を守り通した者にしか現れないという、『童貞印』!!
うなされるヴァン、「エレナ・・・」と寝言。
エレナ!?きっと男の名前ね!間違いないワ!!
男同士だと厳密には何かあっても童貞のままだし!!
・・・と思ったら、婚約者の名前っぽい感じ。
ちぇっ、なーんだ。
あと、ウェンディがスパッツ要員だということが判明。
桑島+変なオサゲ頭+妹+スパッツとなると・・・四飜か。麻雀のことはよく知らんけど。
けしからぬフトモモ

スパッツを下に履いているというのに、
見えそうで見えない&見えなそうで見えてるアングルを連発するのはどういうわけか。
まっこと俺どん、スパッツに恋してしまいそうでゴワスタイ!!


ガンソードの時にいっつもCMが入ってウザいので、ここでも宣伝。

ぺとぺと3話・加奈リンのワキと凸判子と嫉妬チワワ

【ぺとぺとさん 第3話「ミントもしくはラベンダー」】
くぱぁ

冒頭は前回ラストのキスシーンから。
エロアニメにも程がある。糸引いてるし・・・。
ホンマ、夏子はんは風紀を乱す風紀委員やでえ。

くびぃ

ワキとデコ

シンゴの卓球の応援に行ったぺと子(佳奈リン)。
脇が、脇が甘すぎますゾォ~ッ!!
夏は、街中にこんな無防備な格好の幼女で溢れかえって困りますよネ。
卓球部出身者として一言言わせて貰えば、
シンゴのラケットはペンなのに、シェイク持ちなのが気になりました。
そこんとこ、しっかりしてもらわんと困るよ、君ィ!(ドカベンの審判風)

サイドバック

はふはふ

さて、今週のチワワですが。
兄貴と清美いいんちょとの濃厚な口吸いを目の当たりにし、
キレて兄貴に嫉妬蹴りを入れ、泣きながら帰宅。
ミニョコン(ミスニョミの里)に当初は無関心な態度だが、
賞金が10万円と聞き、いきなり乗り気の現金さ。
・・・・・年下の姉ってのも、いいかな。
<参考>斎藤チワワ断然姉キャラ論

初回限定ネコミミボイス入りスペシャルおまけCDでチワワのお美声を堪能せよ!

仮面ライダー響鬼 二十五之巻「プールで尻子玉抜かれ祭り」

【仮面ライダー響鬼 二十五之巻「走る紺碧」】
待望の水着スペシャル。まずはこの画像を見て欲しい。

フュージョンヌ!

戸田山の男らしく、引き締まった肉にばかり目が行きそうですが、
明日夢キュンのヒョロっちいボデーに一段と欲情した小生、
家族にも「いい加減にしろ」と怒鳴られることしきりで御座います。
明日夢ママの水着の露出が少なかったことが、大いに不満である。

♪きぃ~ざくらぁ~

カッパッパー

さて今回注目の魔化魍、カッパですが。
首が甲羅から抜ける増殖方法が非常にキモくて、良かったです。
ちなみに、童子と姫は未登場でした。
カッパのコスプレだと本格的にコントになってしまうからでしょうか。
やはり、“夏のやつら”はギャグ路線で統一みたいです。

そして、区民プールに突如現れた茶髪の男。
戸田山のアニキと知り合いらしいが・・・。今はプラプラしてるらしい。
鬼になろうとして、挫折したんでしょうか?
戸田山はその事で、彼に対して負い目を感じている?
まだまだ謎が多い男ですが、
去り際に明日夢キュンの肩に手を触れたことだけは許せません。

俺の明日夢キュンに・・・

ソフトタッチ

夏だ京都だマジレンジャー チョンマゲ!くノ一!!M字開脚!!!

【魔法戦隊マジレンジャー stage.22 京都でデート? ~ルーマ・ゴルド~】
突然「そうだ、京都行こう」と思い立ち、マジシャインを無理矢理連れて行く芳香姉ちゃん。
(以前、結婚寸前まで行った彼氏のことは無かったことにしてください。)
忍者冥魔人・キリカゲにさらわれる姉ちゃん。
キリカゲ「長女を取り戻したかったら、東映太秦映画村で僕と握手!」
つーわけで、映画村にてコスプレ勝負。
去年のデカレンでも映画村ロケあったなー。毎年やる決まりなんですかね?

アニキのチョンマゲハァハァ

だったら、時代劇で勝負だ!

あと少しで姉ちゃんの待つ天守閣だ!そこに、お色気くノ一、棒涸らしのおバン登場。

あっはあ~

Vシネかよ!

下には、ブルマーみたいなの履いてましたね。その意気やよし!
今度はスク水キボン。可愛い娘(向かって左)の方だけでいいから。

往年のアレ

参考資料

アニキが、こいつらに誘惑されても「オレにはエリカさん(だっけ?)がいる!」
と、彼女一筋な所を見せたのには小生、完全勃起を余儀なくされました。
ポッと出のイケメンに走ったどこぞのピンクとは大違いですネ。
今週はお色気あり、アニキの男気ありで存分に楽しめました。

くやしい・・・!でも、

無理矢理M字開脚

エウレカ15話・マシュー緊縛&エウレカ尻!!

【交響詩篇エウレカセブン 第15話「ヒューマン・ビヘイヴュア」】
てっきりギャグ話かと思ったら、マジ話。
人相悪っ!!

ゲッコーステイトの乗組員は、世間から見たら所詮「お尋ね者」なんだよなあ。
まあ、今回のお話の舞台であるコントロラドの街は、軍のお膝元ではあるんだけど。
レントンが、親父を英雄視されるのを嫌がってテーブルを叩く場面が印象的でした。
たまには、縛られるのも悪かあないぜ

少年の苦悩をよそに、のんきに寝てるマシュー兄ぃ

叔父の家からニルヴァーシュで脱出時、
軍の機体を破壊しまくって「カ・イ・カ・ン」と呟くレントン。
薬師丸ひろ子&角川映画マニアには辛抱たまらんとです。
僕が一番上手くガンダムを(略

セーラー服と機関銃

レントンが破壊衝動に取り込まれ、ダークサイドに堕ちるのを危惧するエウレカ。
でもレントンは、自分がエウレカより上手くニルヴァーシュを扱えるので、
彼女が嫉妬しているのだと誤解する。気持ちのすれ違い!これが青春なのね!ギョエヤース!!

「後始末は自分でつけろ」ホランドのこの台詞は、エウレカの事でしょうか。
それとも、人をブッ殺したという事実を、ちゃんと自覚しろという事でしょうか。
なかなかシリアスかつ、後味の悪いお話で、来週以降どうなっていくのか、非常に楽しみ。
OPとEDの歌は、本編の展開と反比例してお気楽ですけど。
安産型

今週のいい尻「どこ見てんのよ!」

ジャスティマックス・ヒロシの就職活動星人

【ウルトラマンマックス 第4話「無限の侵略者」】
スラン星人の人、カイトを殺すチャンスは沢山あったはずなのに
なんで殺さなかったのでしょうか。母星に持って帰ろうとした?
なんで大群で攻めてこないで、たった一人で地球侵略ですか?
あと・・・いや、あんまりこの番組に突っ込んでもキリが無いので、ここら辺でやめときますね。

アンヌ、僕は、僕はね・・・

女って魔物ね


スラン星人「お前らに任せておくと地球はダメになる!

・・・至極ごもっともだと思います。

小生、当番組の視聴を継続すべきか逡巡しておりまして。
ええい、こうなったら、テコ入れでのロボ子さんの風呂シーンを希望する(宍戸開でも良し)!!


【幻星神ジャスティライザー 第42話 「対決!三大幹部 」 】
過去の中ボス、ドクターゾラ様とゼネラルバッカスが復活ということなので
どんなにドラマチックな展開を経て復活するのかと思いきや、
冒頭2分であっさりオカマコマンダーが「呼び戻し」てました。
ヒロシ曰く、細胞が少しでも残っていたなら再生は可能らしいです。
よし、劇場版最大の見せ場は1万人ゾラ部隊の襲撃に決定だ!

ゾラ様!ゾラ様!

三大バ幹部の面々


ユカに時計をプレゼントすべく、作戦会議をサボってバイトに励む翔太。キレるユカ、怖い。
一方その頃ヒロシは・・・
ハンコまで作って・・・

履歴書作成

学歴欄とかどうしてるんだろうか。特技:ザリガニが主食 とか。

ゾラ様がカゲリを、バッカスがヒロシ&シンさまの薔薇兄弟を強襲。
薔薇組はいい勝負をするものの、カゲリは大苦戦。
ようやく翔太がバイトから薔薇組の元へ駆けつける。そこでミュージックスタート。

♪みーっつーのーちかーらがぁひとつーにーなーれぇばー・・・

おお、久々にこの歌が機能した!!
3薔薇の連携でバッカスを撃破したと思いきや、逃げられちゃいました。
続いてカゲリの元へ急ぐが、あと一歩及ばず。
ゾラ様&オカマコマンダーのW触手で昇天するカゲリ。
翔太ブチ切れ金剛、怒りのレイジングフレイムを放つも逃げられる。

翔太「ユカ、わて、おまさんの事が、ホンマに好っきやねん!

赤い光に包まれ、ユカ復活。でも翔太のインローダー(印籠だ)は消えちゃいました。
「来週からはオレ様が主役」不謹慎にもそう思わずにはいられないヒロシであった・・・。

なんとなくスパイダーマン


全文を表示 »

濡れ女能登・山田ましまろフニャグリ様

【スピードグラファー 15話「濡れ女地獄」】
先々週はうっかり見逃し、先週はお休みだったので、久しぶりのスピグラ。
それにしても、今回も凄いサブタイだな・・・
スポ番いらね

ギャアアアアアア!!


いきなりコレはキツいっすわ。世界水泳が悪いのか?それともまたゴルフ?
今回は話の本筋には関係ない話なんだろうか。盛り上がりに欠け、たるかったです。
濡れ女、勝手に自己完結して、勝手に自滅したように見えたんですが。
ほとんど意識の無い状態で見てたので、あまり覚えてません。

失禁!失禁!

今週の濡れ場

来週のサブタイは、「半期決算報告」。総集編だろうか。
とすると、子安の新作カットも見逃せないな。ウハウハ。


【苺ましまろ 第2話 「アナ」】
往年のミスターサスケの勇姿

Aaaaaaaaaagh!!見逃したア!!!



<以下グチ>
昨日のブリョグで紹介したグリーヴァス将軍の12インチフィギュアを開封してみた。
膝と足首の関節が緩くて、まともに立てない。
その上、指がフニャフニャで、ライトセイバーを保持できない。
(ライトセイバーの持ち手に付いてる突起を指に挟ませるんだけど、かなり無理のある設計)
これで3500円。どうスか。SICが買える値段ですな。
それともアメ製の玩具にあまり細かい文句言っちゃいけないのだろうか・・・

スター・ブリョーズ エピソード3/ディスの復讐

※警告!本日のブリョグの内容は、
「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」の
ネタバレを含んだ感想ですので、見たくない方は見ないで下さい。


【スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐】
実際に観に行ったのは、ついこの間の平日です。
EP1、EP2の時は友達と観に行ったのですが、今回は一人で行きました。
別に友達がいなくなったわけじゃありません。
さて、某シネコンのだだっ広い部屋に足を踏み入れると、30人ぐらいしか客がいません。
この映画館はいつもこんな調子です。だから好きなんだけど。
僕の席の両側と後ろは空席だったので、かなり余裕を持って鑑賞できた感じです。

以下、内容の感想です。

前作で猛威を振るったいいヒゲことドゥークー伯爵(クリストファー・リー)。
アナキンに2本のライトセーバーを高枝切り鋏のように首にあてがわれ、大ピンチ。
そしたらパルパティーン議長(本当は悪い人)が「殺っちゃえ、殺っちゃえ」だって。
そん時のヒゲの「あっ・・・ちょっ・・・まっ・・・・そっちの方向で行くんすか???」
みたいな、子犬のような瞳ったらないね!
事前にパル議長から「お前の死はアナキンを堕とすために必要なんよ」とか言われてたら、
死ぬ間際に中年ニヤリ笑いの一つでもかませようというもの。
でも、あのあわて具合じゃあ、自分が死ぬなんて予想してなかったと見える。
ヒゲ、首チョンパ。ここで序盤の見せ場終了。

メイス・ウィンドゥがパル議長に「逮捕しちゃうぞ」とか言う場面も圧巻でした。
だって・・・鍛えられた逞しい黒人男性が、あんなに太い棒でいたいけな老人を・・・。
そして、それを間近に見ながら、何もできずにいる美青年アナキン!
うーッ、もう辛抱たまらんっス。全身の毛穴から汁が噴き出よーるのう、ギギギ・・・
あっ、この場面の冒頭、僕イチオシの「頭からイカの足が生えてるジェダイの人」が
あっさりパル議長にやられてましたね。つーかジェダイの人、死にすぎ。

グリ様

今作の目玉キャラ、グリーヴァス将軍も動きがコミカルで良かった。
四刀流が非常に良い。四足歩行も漏れそうなぐらいイカす。
お声も素敵。「おびわん、けの~び~」とか言って。
僕は字幕で観たんだけど、日本語吹き替えは誰が担当したのでしょうか。
でもオビワンとの戦いでは、もう少し粘って欲しかったんだけど・・・。
銃で撃たれて焼死なんて、まるで雑魚じゃないか。
でも、その奥ゆかしさがますますヴァンダボー。
EP3を観に行った直後、早速フィギュアを買いにおもちゃ屋さんに走りましたよ。

12インチのニクい奴

ついに祐巳との共演が実現

全体的に、戦闘シーンが多かった気がする。
合間合間にパドメとアナキンの会話が挟まったり。
ラスト30分はエピ4へつなぐための、つじつま合わせでした。
まあチューイも出てきたし、デートには最適の映画カナ?
評価:★★★★☆(ラッキーキャラはメイス。丸刈りにして吉)
兄弟のように愛し合っていた2人。なのに・・・!

選ばれし者だったのに!?

赤ん坊の死とチワワ姉or妹論議、いいんちょ夏子はん

【MONSTER  CHAPTER64 「赤ん坊の憂鬱」 】
冒頭から死亡フラグを剣山のようにおっ立てまくる赤ん坊。
副題を見る限り、今回では死なんだろうとタカをくくっておりましたが、死。
いいキャラだっただけに残念。
本名はわからずじまい?

かわいそうな赤ん坊
一方、今週の信夫ですが、かなり小物臭を漂わせてました。
でも、動揺した口調の信夫の演技は珍しいので、ちょっと満足。
こんなボクって、いじわるカナ・・・?

【ぺとぺとさん 第2話 「特定種族」】
いまさらながら第2話の感想です。
やっぱり「ぺとぺとさん」は「べとべとさん」と関係があるみたいです。
相変わらずデコッパチがいい味出してました。妹はコンニャクだし。
この凸は現在、僕の脳内ランキングの中で「舞-HiME」のニ三さんに次いで2位です。

さてそんなことより、待望の斎藤千和が登場です。
変なあたま

ブラチラはぁhあぁ


役どころは、男主人公の・・・!?嘘だろ、チワワはボクの・・・
ボクだけの・・・グボオォンッ!!ブリョブリョリョ――!!!

そんな、まさか・・・・・
そんな・・・そんな・・・・・

・・・・・・・・・・いもうと??!


「斎藤千和は妹キャラ」というのが世間一般のコンセンサスらしいが、
やっぱりチワワは・・・ボクだけの姉でいて欲しい・・・!
さてそんなことより、夏子はん演ずる風紀いいんちょの登場です。
とても気の強そうな子ですが、これからどう堕ちていくのかが楽しみ。
夏子はんは結構演技がうまいと思います。
並べてみたら全然似てねえやハハハ

今週のトレス




奥様は魔法変身合体少女ロボ

【奥様は魔法少女 第3話 『大人ってコドモ、ということ』】
3人目の魔法少女ブルガ(あだ名:メリーポピンズ・パラソルへんべえ他)が登場。
残念ながら、3人目は契約モンスターに食われて脱落が世の常です。
次に出てくるのは、きっと弁護士魔法少女。まあいいや。
嬉子のリングを奪おうとするブルガ、
永遠の17歳に対して「いい年して恥ずかしくないの!?」などと、
神をも恐れぬ暴言を連発。収録室では血の雨が降ったことでしょう。
前髪ギザギザ

いい顔三態

嬉子がピンチに陥った瞬間、リングが何かすげえエネルギーを発します。
ビビッた緑髪ツインテールは逃亡。サドっ気のあるヘタレ・・・なかなかよろしい。
でも、どうやらブルガの変身シーンは無さそう。
嬉子やさやか(青髪)みたいに、普段から一般人に偽装してるわけじゃないし。
orz


土下座は基本なんだよ!!

また、神楽の勤務してる出版社の社長がいい味出してました。
社長「無理矢理にでも思い込むことが重要
17歳でどこまでも押し通せば、それが真実となる・・・名言ですね。

【ガン×ソード 第3話 「勇者は再び」】
ヴァンとウェンディが訪れた村には、かつて戦隊スーツに身を包み、
村を救っていたという4人の老人がいた(ピンクの人は既に死亡)。
平和になった今、村人たちは、昔話にふけってばかりいる彼らを疎んでいる。
ある時、村のはみ出し者の青年が、自作のヨロイで村を破壊する。
老人たちはン十年ぶりに引っ張り出した自分たちのヨロイで、村を守ることに成功する。
これだけの話なんだけど、最高に熱い話でゴワした。
今回は敵のインパクト薄かった

1話の感想で、「このアニメにロボットを出す理由が無い」と書いたけど、
この作品にはロボットが出なくてはならなかったんだ。それを痛感させられた。
老人のヨロイ『エルドラV』は、コンバトラーとかエルドランシリーズ風に
各自のメカが合体変形して完成するわけなんだけど、
そのシーンに気合入りまくり。ビッグオーのベック大暴れの回を思い出した。
てっきりヴァンがピンクの機体に乗り込んで老人を助けるものと思っていたのに、
わざわざ自分のヨロイを使ってピンクの機体をブン投げ、5機合体させるところも最高。
ますます目が離せないアニメです。
シャキーリ

余りの美味さに思わずクリ子化

僕の夢日記~ユング風に解釈するならば~

えー、昔から「早メシ早グソ芸のうち」と言いますが、
どうせゲイなら早グソはともかく、飯ぐらいゆっくり食わせてほしい。
早メシ遅グソ、ブリョあきでございます。
行げええいっ

本日はアニメの感想もございませんので、
さっき僕が海の日の午後いっぱいを費やして見た夢をそのまんま書こうと思います。
「夢のことをネタにすると作家は書けなくなる」といいますが、
僕は作家じゃありませんので。アーティストですんで。じゃあいきます。


「学校の1クラスぐらいの人数の少年少女が、陸の孤島に建てられた施設に強制的に隔離され、
そこから何とかして脱出を試みる」という内容の映画の撮影に参加している僕。
僕は、仲間がいなくなる中、最後にただ一人残る少年を演じることに。
(映画の舞台は陸の孤島だが、撮影場所はどっかの小島で行われた)

この日の撮影はラストシーン付近。森や草原を駆け抜け、
元の世界に帰るための列車が発着する駅の近くまで、ようやくたどり着いた僕。
しかし、駅の前には鉄条網が張られていた。鉄条網は古くボロボロだったので、
「意外と楽勝かも」と思って取り払おうとしたら、
腕が鉄条網に引っ掛かってしまう。列車がすぐそこに見えているというのに。

焦る僕。すると、鉄条網の向こうから、サイレンのCM(おかーさーんver.)やホラー映画に
出てくるような白塗りの女の子がやって来て、僕の腕を引っ掻いたり、噛み付いたりする。
血が噴き出る!痛い!やめてくれ!!

―――と言う場面で、この日の撮影は終了。
共演の渡部篤郎さんが飯をおごってくれるというので、彼の宿舎に行くことに。
道を行く途中、川や生活用の水路から水が溢れ、
大量の魚が道端でビチビチ跳ねている。少し生臭い。
「雨季はいつもこんな感じだから」とアツローさん。(そんなものかなあ)と思う僕。

魚を加工する、生鮮工場みたいな所に立ち寄る。
アツローさんがそこで、ピンクで透き通った人工皮膚の様な物体を買った。
肌に貼り付けると、とてもいいらしい。そして、僕がそれを持ち運ぶことに。
グニャグニャして、ひんやりして、気持ち悪かった。

神社の境内を横切る2人。すごく長い石段を登るが、
その石段の一段一段が高く、間隔が狭いので、登るのに苦労した。
しかも、石段の途中に逆U字型の鉄のレールが設置してあるので、
時々一段飛ばしをしなければならず、難儀した。
2人とも石段を登りきったところで、夢は終わった。


「映画の撮影」というのは自己顕示欲の表れか?オイラ、別に映画なんて出たくないってばよ。
そして、何で共演が渡部さんなんでしょうか。「ケイゾク」なんかは大好きですが。
映画の設定はバトロワっぽいですが、戦ったりする印象は無かった。
「脱出」が最終目的で、そのために色々もがいたりする感じ。
ピンク色の人工皮膚は、以前NHKスペシャルのクローンをテーマにした回で見た、
「新生児の、割礼された皮膚を培養して作った培養皮膚」に激似でした。
あと、僕が演ずる少年は「最後に一人残る少年」だけども、
「生還する」とはわからないんですよね。そこが不気味だ。

以上です。皆さんも、この夢を診断してみて下さいネ☆

マジマッスル&紅響鬼、真夏の兄貴選手権大会 エウレカもあるでよ

【交響詩篇エウレカセブン 14話「メモリー・バンド」】
OPが変わりました。絵はなかなかイカしますが、何故か歌がラップ調でした。変なの。
どうせラップなら、かせきさいだぁに歌わせれば良かったのに・・・。

今回は総集編。レントン、月光ステート乗務員の変なヒゲのジャーナリスト(ストナー)、
ドミニクのモノローグで展開していくという、面白くもなんとも無い構成でした。
総集編をやるのなら、思いっきり鼻に付くようなオサレな演出を加えるとかやって欲しかった。
露骨な暴力・エロ表現の新作カットを盛り込んだり。
どうせ日曜の朝なんて、誰も見てないんだし。
サイボーグ009にもいたよね、この人

キャラクターデザイン:山本ルンルン


EDも変わってました。アネモネが可愛かったですね。
来週から新展開なので、今後は長島雄一(ウォズ)
の役割が、重要性を高めていくことだろう。

後は特に言うことはないです。
あえて言うと、今日の日曜アニメ+スーパーヒーロー&ヒロインタイムの間じゅう、
僕はずっとウンコを我慢していたって事ぐらいでしょうか。

【魔法戦隊マジレンジャー 「魔法特急で行こう~ゴー・ゴー・ゴルディーロ~」】
念願のアニキメイン回!エウレカで落ちたテンションを一気に回復させるアニキ回でした。
マジシャイン先生の指導の下、魔法の練習に励む5人。でもアニキだけイケてない感じ・・・
こういうシチュエーションだと、赤が失敗するのが定石だと思ったのだが。
きっと今年の赤は、自分の才能を過信して失敗するタイプと見た。
しゅんなりアニキ

しゅんなり&ヘタレアニキ


修行のため、原始時代(実はシャインが作り出した異世界?)に飛ばされる5人。
自信を無くした駄目アニキ、威厳を失いっぱなし。
ところが、麗が倒れた所でアニキがリーダーシップを回復。
ターザンジャンプの所では、小生、腹に溜まった糞便のことなど忘れました。
復活アニキ

やっぱりアニキがリーダーだ!


新呪文で「マジマッチョ」と化したアニキ、なんか敵の人を撃破。強え。
やったぜアニキ。でも、ラストにはアニキの彼女のメガネがシャインにベタ惚れ。
なんだよあの女。使い捨てキャラだと思ったのに。
つーことは、芳香ねーちゃんの彼氏も再登場する可能性アリか!?
哀・超アニキ

下半身がホッソリしたまんまなのが不気味に素敵


【仮面ライダー響鬼 二十四之巻 「燃える紅」】
正しい魔化魍のつくり方

'Cause This Is Thriller, Thriller Night!

大量の泥田坊が田んぼから生えてくる様は、圧巻。
怪人ワラワラは、平成ライダーの毎年秋冬ごろに見られる風物詩ですが、
この時期は史上最速。でも1体あたりの強さは低めに設定されてるっぽい。
轟鬼さんの、ぎこちないバチさばきをも表現してみせるスーツアクターさんの演技力に、脱糞。
ぷりけつ

紅響鬼と良い尻
そして紅響鬼の登場。かっちょよすぎる!
でも響鬼って、他の平成ライダーに比べて、
新武器とか新フォーム登場の演出が地味なのね。
少しもったいない感じ。
でも、555のトリプルライダーキックばりの3鬼同時多発太鼓祭りの男らしさに、またもや脱糞。
そんなとこです。

【ふたりはプリキュア MaxHeart 23話】
ベントラベントラ

先生のために祈ったら、新しいおもちゃが!!

夏のヒロシスペシャル~お説教は後にして♥~

【幻星神ジャスティライザー 「倒せ!魔獣ザリガン」】
いや~今週はヤバかった。ジャスティライザーでベスト3ぐらいに入る面白さ。超脚本。
会話の一つ一つが光ってる。やっぱりヒロシメインの回は素晴らしい。

冒頭、ザリガニが大量に合体した魔獣・ザリガンが町を襲う・・・
と思ったら、急に変身が解除されてしまい、崩れ落ちるザリガン。
ワラワラと群れる原料のザリガニの群れを前に、その原因を考えるコマンダー・アドロクス。
亀に欲情

「そう・・・こいつのせいね」


カメが混じってたらダメなんかい!どういう理由だよ!!

場面は変わって、単独行のヒロシ。ザリガニと戯れ、指を挟まれます。
突如怪人に襲われるも、シンさまに助けられました。
シンさま「なぜすぐに連絡してこない?」
ヒロシ「説教は後にしてくれ」
一人でアジトを捜そうとするヒロシに、翔たちとの合流を呼びかけるシンさま。
そしたら、ヒロシの腹が鳴りました。
漁失敗でハラヘリヘリハラ

ヒロシ「胃が収縮している」
シンさま「血糖値が下がってるんだ。この一週間、ロクな物を食べてないんだ」
最後のオチの部分で、本当にヒロシがロクな物を食べてないことが判明するわけですが。
そこで、澪さんが作ったおにぎりをヒロシに勧めるシンさま。
意外に大胆な子ね、トモエ

「甘い・・・」
「トゥモエ、大好きなのー!!」
ゲテモノ握りにとまどうヒロシに対し、
シンさま「舌で味わうな、心で味わえ」
ヒロシ「地球人の味覚はユニークだ」
シンさま「俺を基準にしないほうがいい」

もうなんかね、ここら辺のセリフ回しがごっつええんですよ。
「心で味わえ」なんて、どっかの全国紙の給料泥棒記者に聞かせてやりたいほどの名ゼリフ。

そうこうしている内に、さっきの怪人がまた襲撃かけてきました。
翔太とユカもやっとこさ、シンさま&ヒロシの元に駆けつけます。
サンバルカン

翔太「1人より2人、2人より3人だ!」
ユカ「4人目もいるわよ!」
ユカのセリフに被って、ミュージックスタート。

♪みーっつーのーちかーらがぁ、ひとつーにーなーれぇばー・・・

コレ絶対狙ってるだろスタッフ。

ライザーシロガネを召還、怪人とザリガンを倒してめでたしめでたし。
ザリガンの原料である大量のザリガニが、川に帰っていきます。
ヒロシ「俺の食料が・・・

踊り喰いするんだったら、寄生虫にはくれぐれも気をつけてよね、ヒロシ♥

【ぺとぺとさん 第1話「おはよーさーん」】
今さらながら、録画しといた第1話を見てみた。
「ぺとぺとさん」というタイトルを見たとき、僕は妖怪「ベトベトさん」を思い出した。

ベトベトさん」・・・(以下、柳田國男の『妖怪談義』を参照)
大和の宇多郡で、一人道を行くとき、
ふと後から誰かがつけて来るような足音を覚えることがある。
その時は道の片脇へ寄って「ベトベトさん、さきへおこし」
というと、足音がしなくなるという(民俗学二巻五号)。

で、感想ですが、全面的にエロを押し出した印象を受けました。
知っている声優さんが結構出ていらっしゃるので、今後も見ようと思いました。
佳奈リン(関西人)の『学園アリス』以来の主演作ですし・・・。
でもストーリー自体はどうでもいい感じだったので、切るかも知れません。
要するに、CM前後のアイキャッチに出てきたデコ娘の活躍しだいということです。
以上、3度の飯よりデコが好き、のブリョあきがお送りいたしました。
(マリみての凸はあんまり好きくない)
凸

デコ娘

【苺ましまろ 第1話「バースディ」】
ぺとぺとさん同様、狙いすぎの感のある作品ですが、
僕はこっちの方がテンポが良くて好きです。あんまり嫌味もないと思いました。
吸殻は便器に捨てないで

松岡未羽、ただ今肛門期まっさかり

美羽(ツインテールの子)がブランコに乗り、
「見て見て!こんなに高くこげないっしょ?」と言ったのに対し、
主人公とメガネの子が
「うん、恥ずかしくてあんなにこげないよね」みたいな反応だったのが印象的だった。

僕たちは、いつからブランコを思いっきりこげなくなってしまったんだろう?

【ウルトラマンマックス 第3話「勇士の証明」】ロボ子さんが、首をカクカクする所が最高でした。
たこちゅ~

全てを吸い尽くすための口

ケロロ軍曹 第21回天下一パンチラ声優武闘会決勝戦

【ケロロ軍曹 第67話 タママ&桃華 なげやり】
本日は帰りが遅くなったので、ケロロ軍曹を見られなかったので、
実況板で拾ったキャプ画像とウソ感想でお茶を濁そうと思います。

遂に開催の運びとなった、第21回天下一パンチラ声優武闘会。
声優界の頂点を決める熾烈なバトルの決勝に上り詰めたのは・・・
池澤春奈、小桜エツ子!!どんな戦いになるんでしょうかあーっと!!!
列兄ちゃん!!

グボオォンッ!!ポルンポルンポルーンッ!!!
先に仕掛けたのは池澤春奈!
「ギリシャ出身、父が芥川賞作家、NHKフランス語会話!!」
これは見事な池澤サイクロンマグナム3段パンチラ!!小桜はひとたまりも無いか!?
カウント入ります!ワーン、ツーゥ、スリーィ、フォ立ったー!!
立ちました小桜エツ子34歳!!亀の甲より年の功!!!
ちびまるですう~

コクリコォオッ!!ナナミッ、ナナミッ、ナナミッ!!!

令ちゃんのばかあ!

Il offre sa confiance et son amour!!

バタッ・・・。池澤ダーウン!!
カウント入りまーすワーン、ツーゥ・・・
・・・テェーンヌ!!カンカンカン!!!
白パンが基本ですう~

「タママの勝ち、クククッ」
「悔しかったらミュージカル出て生き恥さらしてみろですう~!!」
こうして醜い争いは終わった。次回の開催まで、ごきげんよう!!

<本日の奇跡>
連日の秒間16連射


夏美姉ちゃんが16連射・・・俺は預言者なのだろうか?参照:昨日のブリョグ

かみちゅ!第3話『チワワ猫とほじり幼女』

【かみちゅ! 第3話 「そんなつもりじゃなかったのに」】
今週のダイジェスト
秒間16オクターブの声域

「今度生まれる時は、斎藤千和の弟に」
とまで思っている不肖ブリョあきめの期待に応え、チワワの登場です。
チワワの猫役はネコミミモードに続き2回目ですが、なかなか従順でおとなしい喋りでした。従順なチワワは珍しいと思います。従順・・・ウヒョヒョ。
あなたの幸せを願って・・・

上:風呂でエロ
下:僕も、ケロヨンに話しかけるおっさんを見たことあります。

新しい世界を求めてゆりえの家から脱走したタマ。
やっとの思いでタマを見つけたはいいが、貧乏神にパラサイトされてました。
声は伊藤美紀さん(マリみての祥子さま他)

エロすぎるゆりえのお母さん。

貧乏神ごとタマを飼うと言うゆりえ。なんていい子なんでしょう。姉にしたいぐらいです。
逃げやがったいけないチワワにはおしおきだね・・・てな展開にはならなかったのが残念。
ンガググ

来週のかみちゅ!は、エネルギーとエレクトロニクスの東芝がお送り致します。



<輝ける日記>
今日、電車内で立ってたら、僕の手前の座席に座ってた幼女が鼻クソほじってたんですよ。
かなり可愛いめの幼女が。お団子頭の。隣に座ってた母親から産まれたとは思えないほどの。
しかも、ほじり方が凄絶だった。右手にくまのプーさんの絵本を持ち、
利き手じゃない左手の人差し指を不器用にグリングリンねじ込んでました。左鼻穴に。
母親に注意されて止めてたけど、構わず今度は右鼻穴に取り掛かってました。
「決して(人前で)鼻をほじってはいけない」ということを、人間はいつ学ぶのでしょうか?
ちなみに、僕は今現在も絶賛ほじり中です。

PS(パーフェクトサターン):ほじり幼女は、ほじった糞を丸めてました。誰に教わるでも無しに。

念願のイシカワメイン回ッ!!

【攻殻機動隊 第16話「そこにいること ANOTHER CHANCE」】
電波じゃないの、本当に見たんだから・・・

刑事「どうして殺したんだ」

ボーマさん「宇宙人を見たの・・・戸山公園で」

刑事「宇宙人だと?」

ボーマさん「そう、ヒゲモジャで・・・テントを張って暮らしてた」

刑事「そいつに頼まれたのか?」

ボーマさん「彼は砂場に“メスゴリラ”って書いたんだ」

先週の次回予告を見て、今週はイシカワのオジキメインの話だと予想してました。
そしたら何と、ボクのオジキは、クゼに関する情報を10分近く話してるだけでした。
でも、渋いお声がた~っぷり聞けたから満足・・・かな?
これでイシカワの男の魅せ場が終わりとは思ってはいません。
最終回直前、ボーマを庇って地球破壊爆弾のスイッチを押すぐらいの事はやってくれるはず。
イシカワよ、お前は地球より愛する男を取ったのか。みたいな感じで。
グボオォンッ!!モジャモジャモジャー!!!

ヒゲの天パーはメスゴリラ並みにタチが悪いぜ

梅雨時だと、イシカワはヒゲの手入れが大変そうですね。
剃るのが面倒だから髭を伸ばしたっていうのに、今ではかえって手入れに手間がかかってしまう。
「こうなったら、いっそ剃っちまうか」と思うのだが、それはできない。
だって、ボーマは熊さんが大好きだから・・・。


<今週のマガジン感想>

【もう、しませんから。】
週刊少年マガジンは大日本印刷が刷ってるのに、
バスケの試合の舞台が凸版印刷体育館だったのが非常に不可解である。
【読者アンケート】
新連載『ウミショー』の今後の展開についての質問の選択肢を見てたら、
ウゴウゴルーガ2号の生ドラマの選択肢を思い出した。

ガン×ソード第2話 ヒゲ市長の野望を砕け!!

【ガン×ソード  第2話「ファニーストリーム」 】
オイラ、ヴァン。憎っくき鉤爪の男を捜しに、
でっけえ橋の上に作られた町で聞き込みを開始したんだけど・・・。
ヒゲ市長が通せんぼ、通れるのはナオンだけ!
なーんか、怪しいオイニーがプンプンすんぞ。
実は、ヒゲの野望はモテモテ王国建国だっつーんだからオドロキだ!
ナオン共は子作り要因ってワケ!
腐れ縁のカルメン17歳も、あのガキ・・・えー、名前なんつうんだっけ?
まあナオンは皆、あっさりとっ捕まっちまった。
Bパートもたけなわ、って所でヒーローのオイラのご登場ってワケさ。
あとはオイラのイカした銀色のヤツでボッコボコ。
17歳に恩も売ったし、めでたしめでたしって寸法さ。
ニョリニョリニョリッ

のびーるのびーる(ストレッチマン風に)

先週のラッキーのアニキといい、今週のヒゲ市長といい、
このアニメには変態さんしか出ないんでしょうか?
「マッチョ」「ヒゲ」と来て、来週は「ジジイ」。
男性の魅力が全身の毛穴から吸収できる、夏の深夜にはピッタリの作品になりそうですネ。
余談。ヒゲ市長の部下の役名、EDで確認したら「ヒゲメンバー」になってました。
ママ、ワサビは抜いてって言ったのに!

今週も薬味てんこもりのヴァン。お前は西原理恵子か!(わかりにくいツッコミ)



本日のブリョ言:埼玉県民に、テレビ神奈川の話題を振るのは不毛。

17歳はヨコスカ出身ザーマス


奥様は魔法少女「シチューにヤンマが飛び込んだ!!」

【奥様は魔法少女 第2話「シチューはOKよ、ということ」】
ひとりより、ふたりがいいさ。

話題の熟女エロアニメの2回目。絵は相変わらず濃く、
ストーリーの中身も詰まってて良かったと思います。
嬉子の元ダンナの作家先生が登場。東京の出版社の女編集を喰らうだけでは飽き足らず、
メガネ主人公にもツバを付けるありさま。女編集と主人公の共通点はメガネ・・・。
!?

つまり、嬉子がメガネをかければ全てが解決するんだよ!!

それはそうと、嬉子の後継者とか言われてる幼女の変身シーンがありました。
ヘシン!

何でいちいち悶えますか。

ところで、先週の感想でメガネ主人公の髪型が「あずまんが」の神楽に似ていると述べましたが、
メガネ主人公の本名は「神楽 巽」だそうです(気付くの遅い?)。スタッフは確信犯ですかね。
「魔法少女」でググると公式が4番目に来るこのアニメ、まだまだ頑張って欲しいものです。
魔法少女 でググってみる



<以下いきもの地球紀行>
ヤンマーニ

先日、近所をチャリで飛ばしていたところ、道路上でヤンマを見つけました。
何ヤンマかはわかりません。小さいオニヤンマ、ということにしておきましょう。
最近は開発が進み、すっかり星が見えなくなった街、セントルイス。
たまにはこんな仲間が飛んでくる夕暮れがあってもいいじゃないか。
・・・ヤンマは灼熱のアスファルトの上で、かなりヘバってました。
踏まれないことを祈るのみです。
ヤンマ でググってみる


エウレカ、マジホモッスルなんてありえな~い!

【交響詩篇 エウレカセブン EPISODE13「ザ・ビギニング」】
漢の品定め

顎に手フゥ~!
軍の参謀ドミニクとレントンが急接近。極限状態でギンギンに昂る2人の関係に、
もうワシ、ワシ・・・。ハァハァ、うっ!
ドミニクは中盤、街で悪漢に因縁つけられてる時に
「軍は民衆のためを思って行動している!」とか言っていた。
でも、その後彼は、射程上にアネモネがいるのも構わず砲撃する軍の姿を目の当たりにする。
「僕らは本当の敵に出会ったのかもしれない」ドミニク仲間入りフラグが立ったのでしょうか。
「お互い、やっかいな女に惚れたもんだな(やっぱり男だよな!)」
ドミニクにとって、レントンとの出会いはまさに「ビギニング」だったのでしょう。
レントンも、ホランド、ドミニク、長島雄一といった魅力的な男たちに囲まれ、
幻想の中の姉を追い続けることをいつか止めるのでしょうか?
モテモテのレントン

ホランドのキバヤシ台詞が炸裂

【魔法戦隊マジレンジャー Stage.20 キスしてケロ ~ゴール・ゴル・ゴルディーロ~】
今週のあらすじを4コマで表してみる。
北京原人

起承転転
先週のネコに続き、今週はマジシャイン(ヒカル・サンジェル)が登場。
バンダイの夏休み商戦に備えた新キャラ攻勢に、
自らの地位への危機を覚えるアニキなのであった・・・。
でも、ヒカルさんは台詞読みがかなりアレでいらっしゃったので、
代わりに黄色の人の台詞と出番が減らされると予想。
ひぎぃ

今週のハウメニーいい顔
【仮面ライダー響鬼 23話「鍛える夏」】
ブラバン部に入った明日夢、あてがわれた楽器はドラムではなくホイッスル。
不満げに笛にむしゃぶりつく明日夢を見ていると、無性に弟が欲しくなる。
さっそく明日夢に目をつけ、バイト先にまで押しかけるブラバン部の部長。ピンチだ明日夢!
三角関係

もっちーかわいいよもっちー

場面は変わり、響鬼と轟鬼が太鼓の練習。轟鬼は専門外の太鼓をやりたくない様子。
「響鬼さんは何で俺に太鼓叩かせようとするんスか!」って台詞がおかしかった。
明日夢くんが太鼓を叩き、轟鬼がホイッスルを吹けば解決すると思いました(バカ)。
今回の童子はかなりファンキーな感じでした。製造者(?)が変わると童子も変わる?
マカモーの泥田坊もあまり巨大ではないが、大量に出現する模様。
来週は響鬼さんの忠告を無視した轟鬼タンにおしおきターイムの予感。またもや期待大。
トランクス派

サービスシーン&紅登場予告
【ふたりはプリキュア MaxHeart #22】
バルデス様(アゴ野郎)登場の回。現時点の最強技「エキストリーム・ルミナリオ」を
はじき返してました。でもそんな事はどうでもいいんです。
どうせまた新しいおもちゃが出て、新必殺技で倒すんでしょうから。
もっと、なかよしの漫画版みたいな日常のお話をやって欲しいのです
黒はきっと数学が苦手なタイプ

ウボァー

ジャスティマックス ケローンの攻撃 イシカワ ヒゲ

今、当ブリョグのアクセス解析・サーチワードの項目が熱い。8日のはこんなでした。

イシカワ ヒゲ

「イシカワ ヒゲ」て・・・。しかもなぜか2箇所あるし。
皆さんも、ここを検索する時には「イシカワ ヒゲ」と入力しよう!
面白いので、今後も報告していく予定。

【ケロロ軍曹「夏美&小雪 ドキドキ初デート であります」】
あ~ん

あ~ん♥

夏美姉ちゃんと小雪さんの百合デートがメインのお話だったらしいのですが、
小生、ケロロとタマちゃんの熱々ぶりに圧倒されっぱなしでしたワイ。
ケロロとタママの関係に嫉妬するギロロに感情移入してました。ヤキモキしながら。
幸せそうな小桜の声を聞いていると、こちらまで幸せになってきますね。
ウヒー

今回もまた色々とやってくれた


【スターウォーズ エピソード2 クローンの攻撃】
劇場公開時に見たのですが、エピソード3に備えて視聴。
なかなかいいヒゲの男性が出演なさってることに気が付きました。

《僕が注目したいいヒゲベスト3》
1、ドゥークー伯爵(クリストファー・リー)
殺陣の時にあんまり動いてなかった悪のヒゲ。今回のイチオシ。
2、オビ=ワン・ケノービ(ユアン・マクレガー)
前作のやんちゃ坊主がこんなに立派になって・・・。ヒゲは「成長」を表すアイテムとしては一級品。
3、アナキンの母・シミの旦那(名前忘れた)
妻をタスケン・レイダーに奪われた、その人生にくたびれた感が途方も無くセクシー。
奴隷を嫁さんにしちゃうのも漢のロマンぜよ。

ドゥークー伯爵がオビ=ワンの四肢の自由を奪いつつ、「俺のところへ来い」と
迫った時には胸から熱いものがこみ上げてきました。
ヨーダの動きも凄かった。でもフルCGだと味わいが少し薄いような・・・。
エピソード3は本日公開ですね。ご当地鬼ライダーに期待大。

【ウルトラマンマックス 第2話 「怪獣を飼う女」】
箱ン中で飼われちゃってるミニミニエレキングが可愛い。
でも、そんなことより今回のキモはロボ子さんのコーヒー色のパンストでしょう。
オペレーターの彼女は、椅子に座っての業務多いと予測されますので、パンスト姿は貴重です。
パンスト万歳!!

パンスト!(アストロ球団最終回の「アフリカ!」の感じで)
ロボ子さん、停電時に機能停止していたのもマヌケで良かった。故障したら殴って直せそうです。
ジェラシーの感情を知った彼女。こうして徐々に人間らしさを学んでいき、
最終回付近にはダッシュの皆をかばって自爆ですよ(願望含ム)。
そんなとこです。

【幻星神ジャスティライザー 「逃避行! 少年と澪」】
ヒロシは勝手に一人で敵のアジトを捜しに行っちゃって欠席。電車男ドラマ版収録のためか。
今週は笑いどころがありすぎて、書き出すのもウンザリします。
・popを書く電気屋の店員、自分の顔だけ美化しすぎ。
・アスレチックをフルに活かしたアクション(ザコールハムスター車回し、落とし穴等)。
・なぜか敵と相撲を取る翔太。
・真也「頭を使え!」翔太、真也を抱え上げ、寺の鐘の要領で敵に(真也の)頭を叩きつける。
・敵の帰り際のセリフが「また今度」
でも、アクションは今週特に凄かった。ワイヤーアクションはやりすぎな位だし。
この番組は色々な所がかけてる部分、アクションにはリキ入ってると思います。
来週は巨大ザリガニ登場。こいつぁ楽しみだ!
温泉話の複線か?


ジェラシーの感情を知った真也さん



イシカワ ヒゲ

スピグラ録画失敗電車男でGOヒロシ・・・

【スピードグラファー #14 「人妻神楽」】
ああああああ!!録画すっかり忘れてたあああああああ!!!
昨日は報ステが延長して、ラスト10分だけ録れてなかった人が多数いたらしいけど、
オイラはまるごと録れてないング。
『タイガー&ドラゴン』最終回ラスト30分撮れてなかった
(巨×広 セ界最弱決定戦延長のため)事といい、
最近どうもツイてませんわ・・・。僕が悪いんですけど。
というわけで、今回は僕が考えたスピグラ14話「人妻神楽」をお送りします。

バージンロードを一歩ずつ踏みしめる、新婦とその父。それを見つめる新郎と列席者一同。
一見幸せな光景だが、その裏には様々な思惑と策謀が渦巻いていた。
水天宮「・・・終わる。これで全てが」
銀座「あの小娘が片付いちまえば、あいつはアタイの元に・・・」
神楽の腕が恐怖でがくがくと震える。エスコートする新婦の父が、
新婦にだけ聞こえる声で呟いた。
「すぐ助けてやるさ」
新婦の父は、変装したサイガだった。頃合を見計らって水天宮に一撃を食らわせ、
そのまま脱出―――サイガの変装に気付いている者は、式場にはいない。
よし、ピントが合う距離まであと6m・・・4m・・3m・・・
ガッシャァアアアアン!!!
子安様


ちょっと待ったァアア!!

突然天井のガラスを割って式場に闖入したのは、ゴム人間ユーフォリア・白金克也その人だった。
水天宮「カッちゃん・・・死んだはずじゃ・・・・・」
白金「カメラ小僧に頭を撃たせた瞬間、脳を腹腔に移動したんさ。余裕っチ!」
辻堂(鼻の人)「兄さん・・・」
白金「それよりも水天宮、いやさ、寵やん、それでいいのかい?」
水天宮「天王洲グループが手に入るんだ・・・仕方ないだろ!」
白金「決して金では買えないものがあるって、日枝が教えてくれたろ。
俺がワン!と吠えりゃ!(ワン)」
水天宮「ツー・スリー!!!」
白金「サイレンの音!(ウー)」
水天宮「高らかに!!」
・・・・・・・・・・・・・
水天宮は、自らの海綿体が激しく充血するのを感じた。
その現象は、神泉と行為を行う際に自らの凝血能力を下腹部に用いるのとは違い、
ごくごく自然なものだった。
水天宮「わかったよ、カッちゃん。何よりも強いもの、それは・・・愛だ」
白金「Love Is Everything.」
その瞬間、式場がどっと沸いた。ふたりを胴上げする列席者たち。
神楽「Love Is Everything!」
辻堂「Love Is Everything!!」
ダイヤモンド婦人「Love Is Everything!!」
猟奇ドリル「Love Is Everything!!!」
ヨン様「Love Is Everything!!!!」
水天宮の目の前に、白金という、何も拒むことの無い青い海が広がった。
(もう迷わない、この青さに誓って・・・!)
ハッピーエンド

―SPEED GRAPHER 完―


いかがでしたか、って書き終えた後にネタバレ見たら、
サイガが変装して式場に忍び込んでたらしいじゃないですか。ベタすぎだっつーの。
でも、こんなお約束な展開を大真面目にやってくれるこのアニメが大好きです。
来週は録画、忘れないようにします。

【電車男】
ドランクドラゴンの塚地さんと、デモンナイト役の波岡一喜さんの豪華競演なんて、
もう一生拝めないでしょう。この二人が出続けるのであれば、
今後も視聴しようと思います。波岡さんがちゃんと大阪弁で喋ってくれてるのが
(波岡さんは大阪出身)嬉しかった。
電車ヒロシ

高崎線の車内にてイケメンリーマンに助けられるヒロシ。手前で倒れてるのは酔っ払い

かみちゅ!更家様おねがい!

【かみちゅ! 第2回 「神様お願い」】
早くも道南の話題を独り占めした感のある巫女アニメ『かみちゅ!』。
先週の第1回目は見逃したので、今回が初見。
雰囲気がポワーンとしてて良かったです(『サムライチャンプルー』には負けるケド・・・)。
samurai_.jpg

(参考資料)サムライチャンプルー

登場人物の女の子の仕草や表情はマジ勃起モンですが、少々あざとすぎるような・・・。
オカッパの子が男の子だったら、なお良かったですね。
僕の脳内では、あのオカッパは男の子ということにします(劇中で着替えシーンが出てくるまで)
aza.jpg

あざとい三態

キャストで僕が知ってる声優さんは、オカッパの姉役森永理科(蒼星石)と
タマ役の斎藤( ´д)チワ(´д`)チワ(д` ) だけでした。
逃げちゃった神様の声が塩沢兼人の声に似ていると思ったんだけど、
ママは「塩沢様はこんなんじゃない!」って。


<以下日記>
僕は、吊革を人差し指、中指、薬指の第一関節と第二関節の間でつかむ癖がある。
吊革をつかんで油ギッシュになった右手指で鉛筆を扱いたくないので、
ここ3年ほど、電車の吊革を左手だけで握っていました。
しかし今日、「これではモテない」と悟った僕は、すごい久しぶりに右手で握ってみた。
しばらくして右腕がだるくなったが、それ以上に右足首がきつかった。
吊革を持つ側に、過剰に体重移動していたようだ。
ということは、この3年間で僕の体はどれだけ歪んでしまったことだろう?
んもう、こうなったらモナコにいるデュークに乙女脳内電波悩みそうだん♥
dino_.jpg

この人はデュークじゃなくてバロン

男気あふれる感想2本立て

【MONSTER #62 楽しい食卓」】
警察に追われ、車にはねられたテンマを助けた男・ミラン(以下明夫)。
彼は朗読会の生き残りであるチャペック(以下信夫)を追っていた。
明夫はテンマに、信夫が犯した悪魔の所業を告白する。
明夫は信夫をドイツに呼び寄せた責任を感じていた。
「信夫は俺が殺す」そう語る明夫の眼は冷たく、強い決心を感じさせる。
夜、寝ているテンマに夜這いをかける明夫。
テンマの銃を突きつけ、「俺の銃を返せ」と迫る信夫。
拳銃は男根のメタファー、明夫の「使い慣れた銃で信夫に弾をブチ込みたい」発言や
テンマが明夫の銃を枕の下に隠すなど、興味深い暗喩が用いられている。
そして決行の日。衆人監視の中、明夫は信夫を襲うが、警官に撃たれ、あえなく命を落とす。
1120581235175.jpg

部屋中に信夫の写真を貼る明夫。その偏愛はやがて憎しみに・・・

親や子を失い、親子丼ができなくなった人たちに親子丼をふるまうテンマの優しさが心に沁みた。
関係ないけど、子持ちコンブは他人(ニシン)の子を背負ってるわけで、
こういう所にもドラマがあるんだなあ、と思った次第であります。
明夫の紙飛行機は、今どこを飛んでいるのでしょうか?
oyako.jpg

やたらと美味そうな親子丼


【攻殻機動隊 第15話「機械たちの午後 PAT.」】
タチコマが延々と会議する話は、前シリーズにもあった気が。
こういう話はやめて欲しい。途中から何言ってるかわかんねぐなったし。
ラストの、製作者の人とタチコマの会話の所は少しホロっときましたが。

でも、「体と心が分離する感じ」っていうのは、僕も中学高校ぐらいの時には頻繁にありました。
僕の場合は、まるで僕の体がビッグオーみたいな巨大ロボットになってしまって、
僕の本体(精神?)がコックピットに入って操縦しているような感覚。
体が操られている感覚と、体を操縦している感覚が交互に襲ってくるような・・・。
ちなみにコックピットは両目の間あたりにありました。
僕の意識はそこら辺にあるみたいです。皆さんはこんな感覚ありますか?
uwaki.jpg

トグサ(まったく、バーさんったら浮気性なんだから・・・。俺も他人のことは言えないが)

«  | HOME |  »


人気ブリョグランキングへ

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

ブリョあき

ブリョあき

FC2ブリョグへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。