2017-09

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピーマンは生食すると難易度が跳ね上がる

手裏剣戦隊ニンニンジャー 忍びの17「グッバイ、スターニンジャー!」

ゴルフのために、今週はニンニンジャーのみ。
こういう時のBSだと思うのだが…プリキュアがお休みなのは痛い。

スターニンジャーの弟子入り期限迫る。
期限付きだった割りには必死さに欠けていたような・・・
お命頂戴タイム終了を妹が告げるコント的演にも慣れてきたが、そろそろマンネリか。
最終日に各自が果たし状を持参するのがいいですね。

今回の怪人はトラウマ掘り起し系か。
スティーブン・キングのit的な。

わんわんお
着ぐるみの製作費がかかってなさそう

スターニンジャーの父兄を手にかけた狼男の動きが子供だましレベルだ。
シリアスな場面なのに・・・西洋妖怪=狼男という発想はイーズィーですね。
西洋妖怪という単語に、一瞬鬼太郎のことが頭をよぎったんだ。

全文を表示 »

スポンサーサイト

ラーメン屋のシーンにも注目だ

『アウトレイジ』予告編(短いの)にて、コヒさん(小日向文世)が
「なんだお前ら!逮捕するぞコノヤロー!!」って言った後でたけしに「チラッ」と視線をよこす、
あの「チラッ」がエロ格好可愛いすぎたんで、映画館で観てきちゃいました。

男の子の映画って感じかな。
デートにはオススメできないけど、哲太さんマニアの女子ならピッタリだね。

石橋蓮司の「たのむぜきょぉだ~い」の言い回しは、モノマネせずにはいられないほど魅力的。

椎名桔平はラ王のCM以来やたら全裸になる俳優ってイメージがあるんだが、
本作でも期待を裏切らなかった。

アフリカ大使館のシーンでは、ゾマホンやムルアカがいないか必死に探しちゃいました。

ネタバレ自重するとこんな感想です。

『北野武監督作品 アウトレイジ(予告編)』短いの 長いの


仮面ライダー W 第39話 「Gの可能性/バッドシネマパラダイス」

Wの手が牛のぬいぐるみになっちゃったり、
自主映画の撮影シーンがグダってたりと、中途半端なギャグ演出が光る回。

なすびの「暇そうに見えるけど暇じゃないんだけどな・・・」
という台詞は、役者本人の心情の一端を吐露したものであろうか。

楽しそうではある
照井までも・・・

陰気な映画マニアがなんとも煮え切らない野郎で、見ていてイライラしました。
こいつがどうなろうと知った事じゃないけど、GENEのメモリは重要っぽいですね。

冴子さんがナスカのメモリを直刺しするシーンは、もっとドラマチックであるべきなのに!!
実に勿体無いけど、冴子さんがあんなんじゃ仕方ないか。それにしても勿体無い。

全文を表示 »

ブリョグ更新が滞っていた理由

ある時急に、「パソを起動しようとすると途中で強制的に電源が落ちてしまう」
という事態に見舞われてしまい、どうすることもできなくなったのです。

おまけにセーフモードでも起動できず。
windowsの起動ディスクがあれば修復できるって話を聞いたんだけど、
うちのパソはメーカー製だしなあ・・・。
リカバリーしちゃうとHDの中身は全部消えちゃうし。

全文を表示 »

ふたば虹裏の皆さんに向けて

えー、ここらで一旦ブリョあきとしての活動を停止しようかなーと思います。
今さら宣言するまでも無く、この所ずっと新作のSSは発表できてないのだけれども。

ネット始めたのが2002年の4月で、虹裏にたどり着いたのが同5月。
2003年の8月からブリョ雪SSを書き始め、
最初の半年ぐらいは毎日新作を虹裏に発表していた。
1スレで3、40レスは稼いだ時期もあっただろうか。
SSを書くのが純粋に楽しかったし、
としあきに「面白い」とか「キモい文書くな消えろ」とか言われるのも愉快だった。

しかし、今はあの頃のような文章を書く力は僕には無い。
魔女の宅急便でジジの話がわからなくなったキキの心情に近いです。
魔力が無くなったのではなく、魔力の質が変わったものだと信じたいが・・・。
活動を停止するってのは、虹裏にSSの再放送を貼るのを控えるってことです。
そうなると、事実上虹裏にブリョスレがほとんど立たなくなるということになります。
新作もほとんど発表できないので。
仕事も始まるんで、ブログの更新もままならなくなるかもしれません。
まあ、気が向いたらスレ立てるかもしれませんけど。
今回僕がこんなことを言い出した理由は、
自分の中で区切りを付けたいからってのもあります。

なんかどうでもいい文章ですな。まあいいか。
それではグボオォンッ!!ブリョブリョブリョ――!!!

ブリョあき保管庫

スター・ブリョーズ エピソード3/ディスの復讐

※警告!本日のブリョグの内容は、
「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」の
ネタバレを含んだ感想ですので、見たくない方は見ないで下さい。


【スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐】
実際に観に行ったのは、ついこの間の平日です。
EP1、EP2の時は友達と観に行ったのですが、今回は一人で行きました。
別に友達がいなくなったわけじゃありません。
さて、某シネコンのだだっ広い部屋に足を踏み入れると、30人ぐらいしか客がいません。
この映画館はいつもこんな調子です。だから好きなんだけど。
僕の席の両側と後ろは空席だったので、かなり余裕を持って鑑賞できた感じです。

以下、内容の感想です。

前作で猛威を振るったいいヒゲことドゥークー伯爵(クリストファー・リー)。
アナキンに2本のライトセーバーを高枝切り鋏のように首にあてがわれ、大ピンチ。
そしたらパルパティーン議長(本当は悪い人)が「殺っちゃえ、殺っちゃえ」だって。
そん時のヒゲの「あっ・・・ちょっ・・・まっ・・・・そっちの方向で行くんすか???」
みたいな、子犬のような瞳ったらないね!
事前にパル議長から「お前の死はアナキンを堕とすために必要なんよ」とか言われてたら、
死ぬ間際に中年ニヤリ笑いの一つでもかませようというもの。
でも、あのあわて具合じゃあ、自分が死ぬなんて予想してなかったと見える。
ヒゲ、首チョンパ。ここで序盤の見せ場終了。

メイス・ウィンドゥがパル議長に「逮捕しちゃうぞ」とか言う場面も圧巻でした。
だって・・・鍛えられた逞しい黒人男性が、あんなに太い棒でいたいけな老人を・・・。
そして、それを間近に見ながら、何もできずにいる美青年アナキン!
うーッ、もう辛抱たまらんっス。全身の毛穴から汁が噴き出よーるのう、ギギギ・・・
あっ、この場面の冒頭、僕イチオシの「頭からイカの足が生えてるジェダイの人」が
あっさりパル議長にやられてましたね。つーかジェダイの人、死にすぎ。

グリ様

今作の目玉キャラ、グリーヴァス将軍も動きがコミカルで良かった。
四刀流が非常に良い。四足歩行も漏れそうなぐらいイカす。
お声も素敵。「おびわん、けの~び~」とか言って。
僕は字幕で観たんだけど、日本語吹き替えは誰が担当したのでしょうか。
でもオビワンとの戦いでは、もう少し粘って欲しかったんだけど・・・。
銃で撃たれて焼死なんて、まるで雑魚じゃないか。
でも、その奥ゆかしさがますますヴァンダボー。
EP3を観に行った直後、早速フィギュアを買いにおもちゃ屋さんに走りましたよ。

12インチのニクい奴

ついに祐巳との共演が実現

全体的に、戦闘シーンが多かった気がする。
合間合間にパドメとアナキンの会話が挟まったり。
ラスト30分はエピ4へつなぐための、つじつま合わせでした。
まあチューイも出てきたし、デートには最適の映画カナ?
評価:★★★★☆(ラッキーキャラはメイス。丸刈りにして吉)
兄弟のように愛し合っていた2人。なのに・・・!

選ばれし者だったのに!?

«  | HOME |  »


人気ブリョグランキングへ

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

ブリョあき

ブリョあき

FC2ブリョグへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。