2017-04

Latest Entries

朝からモンゴリアンデスワームはキツい

仮面ライダーエグゼイド 第28話「Identityを超えて」

今週はピポパポ回(言い辛いだけじゃなく、タイプもし辛いこの名前)。
ダラダラ引っ張らずに、毎週お話を展開してくのが凄いね。
なかなか並みの平成ライダー作品にはできない芸当。

今回の被害者はサバゲ青年。
消滅したサバゲ仲間を救うために・・・とかじゃなくて、
単純にサバゲマニアの血が騒ぐとか、万死に値しますな。

修羅場
三角関係と思いきや、好意の矢印は永夢に集中してる格好に

ピポパポは、ゲームの運営か何かでしょうか、
他のライダーの変身を強制解除できるとか、凶悪すぎる。
サバゲマニアを消滅させるのかと思ったら、ケガ止まりでした。
結構、傷口がエグかった。ここ、あえて現実感を強調した演出ですよね。

全文を表示 »

スポンサーサイト

古畑パロ、久しぶりに見たなあ

仮面ライダーエグゼイド 第27話「勝者に捧ぐlove&peace!」

「仮面ライダークロニクル」のリコールを受け、即座にリアクションを返す社長。
ゲームをクリアすれば、消滅した人たちが帰ってくるという。

朝からお盛ん
若い人たちはいいわねえ

しかも、君たちもヒーローになれる!と煽る煽る。
「現実世界が上手く行ってない人でも・・・」な下りは、ズキッと来た。
逃避の為ってのも、ゲームが存在する立派な理由よね。

子供には見せられないシーン
大我ってお相手の性別によって攻守が切り替わるのね

まさかの会見内容にコーヒーをこぼす永夢、ポップコーンを吹く大我。
床に落ちたポップコーンを拾う大我に哀愁が漂います。今回の主役な。

全文を表示 »

やはりボコボコ殴ってのプリキュアだなと、映画を観て思う

仮面ライダーエグゼイド 第26話「生存を賭けたplayers」

仮面ライダークロニクルの危険性をいち早く察知し、改修に乗り出す衛生省。
対応が良すぎるのがちと引っかかるが、まあ良しとしましょう。
ライダーにおけるこの手の組織が今までダメダメだったのに比べると、有能すぎる・・・

ここゾクッときた
(素)

しかしマスコミの追及は激しく、長官は言えないこともあってぐぬぬとなってしまう。
当のプレイヤーはデマをついったでデマを拡散し・・・
この辺りも、現実にありそうな展開をifでやってくれるのは嬉しいね。
突飛すぎるお話じゃなくて、あくまで現実の延長上で展開するという。

全文を表示 »

人生はノーコンティニュー

仮面ライダーエグゼイド 第25話「New game 起動!」

冒頭、一般人が嬉々として命のやり取りのゲームに興じる様を絶望的に眺める永夢に
「ようこそ仮面ライダークロニクルの世界へ」と声をかけるパラド、
そこで「GAME START」の表示と共に新OPという、ここからまずやられてしまった。

今までのOP無しは、この演出をしたいがためだったのかと邪推したくなる。
しかも映画公開中だと言うに、映画宣伝仕様にしない頑固さも良い。
こういうのって許されないんじゃないかな~と、無駄に心配してしまった。

OPも新ライダーがしれっと混ざってたりして、非常に期待が高まる良い出来。

一般人が敵を見つけて駆け付ける様、
レアアイテムを求めて永夢たちに襲い掛かる様は、
あきらかにポケモンGOに夢中になる人々を意識した作りになっていて、恐ろしい。

ここゾクッときた
消滅しちゃいま~す☆

据え置き型がちょっと元気無いだけで、
今の日本って、老いも若きも結構な割合でスマホゲー漬けなんではないだろうか。

全文を表示 »

ライダー界の社長はおかしい人しかいないのか

仮面ライダーエグゼイド 第23話「大志を抱いてgo together!」

ライダー×戦隊のコラボ週でしたが、
お互いに非常にスッキリとしていて、ストーリーの本筋を邪魔しない感じで好感が持てるな。
特にエグゼイドは新章開始の大事な時期だし。
いや、鎧武×トッキュウみたいにガチンコで絡むのも良いのですが。
中途半端がイカンよね。

kudoi
あの安物ホストみたいな名刺はやめい

注目の新社長ですが、前社長に負けず劣らずの変態っぷり。
途中でイケメンボイスになっていましたが、
あの状態はバグスターに操られてる状態ってことなのかな?

全文を表示 »

«  | HOME |  »


人気ブリョグランキングへ

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

ブリョあき

ブリョあき

FC2ブリョグへようこそ!